キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:GJ

オススメピックアップ!

 

393: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/22(金) 00:10:57
先週コトメが免許取り消しになって、通勤するのに送迎しろと言ってきた。
嫁が送迎してくれないなら、無免許運転で通勤しないといけなくなると。
断ったら、3日前に単身赴任中のコトメ旦那が
「コトメの為に~あんたたかが専業主婦だろ~pgr」
とお願いでも何でもないイライラする電話をかけてきた。
「私は無理なので、コトメさんの不倫中の彼氏に送迎頼んで下さい。」
とだけ言って切った。
コトメ夫婦がどうなったかは知らないけれど、旦那が無免許運転で捕まったコトメをK察に迎えに行った。

続きを読む

466: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/26(火) 09:26:49
同居独身44歳コトメ(義姉)は、家事は一切やってないくせに
人のやることにすぐケチをつける。
先日は、小学生のうちの子供たちのジーンズやチノパンについて
「洗濯しすぎ。毎回洗うなんてバカみたい。」と言われた。

「そうですか、でもコトメさんはもっと洗濯したほうがいいと思いますよ。
尿漏れでもしてるのか、コトメさんのジーンズ、アンモニア臭いですから。」と
言ってみた。
コトメドアを蹴破る勢いで出て行った。

自分で洗濯とかしてから言えって。

続きを読む

 

88: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/08/31(火) 17:13:25
うちは姉妹コトメだ。(夫は真ん中)
姉妹から召使い認定されてる。

それで仕方ないか。。。と思っていた夫を徐々に洗脳し直した。
(あんたが困ってたことを私にも我慢させるつもり?と)
私のせいで性格悪くなったって評判w

続きを読む

508: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/18(火) 15:16:04
私も浮気勘違い凸されたことある。
院試が終わって合格発表まで何してすごすかなあーって思っていたら
ふぁびょりまくって何言ってるんだかわからない女(以下、Y)に殴り
かかられた。石(ブロック?)で。
肩甲骨のあたりに一撃が命中して倒れそうになった。痛みと驚愕で振り
返るとわけわからないことを叫びながらYが石を振りかぶる。だから咄嗟
に殴ってしまったよ。もっとも、殺されると思って必タヒだから手加減なん
て考えてなくて、気づいたらYの特に顔下半分が血だらけ(後々わかったこ
とだが、私はYの顎の骨を折ったらしい。こっちも手の骨が折れていたが)。
その頃にようやく異変に気付いた近所の住民が助けにきてくれて、警察やら
救急車やらもきた。

のちのち事情を聴くと、Yは私の部屋の前住民(以下、X男)の彼女だった
らしく、X男はYに一方的に別れを告げ連絡を絶ったそうだ。
それで、X男宅に行けば知らない女がさも自宅かのように暮らしている。
浮気相手だと思って逆上して襲った、というのが動機だそうだ。
そんなん知ったこっちゃねーよ、というのが当時の心境でした。

続きを読む

631: 名無しさん@HOME 2012/02/24 00:01:52
自分がされてた訳ではないけど投下させて下さい。
義実家でウトメと大トメと同居中。大トメの生き甲斐はトメへの嫁いびり。
トメは息子夫婦は共働きだから、と完璧家事をこなしてくれて、性格も大らかで頭が上がらない位良トメ。大トメはウトや私達夫婦が〆るとすっとぼけ、更には私を味方につけようとすり寄ってきてウザいことこの上ない。
で、ついこの間の休日にたまたま大トメの井戸端会議が聞こえてきて、嫁は家事をしない、姑イビリする等あることないこと言っていた。少し前にこっそりトメが泣いてるのを見てしまったこともあり、DQN返しをすることに。
精一杯目を乾かし涙が流れ出たところで井戸端会議に突撃。
「ごめんなさい!私が駄目嫁なばかりに!!」
大トメ+おば様がたがポカーンとしてるなかひたすら謝罪。
「や、ち、違うわよ、あなたの事じゃないのよ」
「でもうちで家事もしない嫁って私のことじゃないですか!?えっ…まさか…トメさんのことですか…!?」
その言葉に嫁いびりがバレるのを恐れたのか必タヒに弁解しようとする大トメを制し、トメの働きっぷりと大トメの糞っぷりを声高らかに大演説してきた。
おば様がたは「聞いてた話と違うわねぇ…」的な感じで、微妙な空気で解散。
大トメは自室に篭りっきりになってるけど放置。
トメにはあんな恥ずかしいことしちゃ駄目よ!と言われてしまったけど、我慢はもう辞めようかなと言っていたので自分的にスカッとした。

続きを読む

508: 名無しさん@HOME 2012/02/21 15:13:45
嫁いびりに全力を注ぐトメ。
旦那も締めてくれるけどすぐ忘れるので、同じ事の繰り返し。
いい加減うざいのでDQN返し。

トメに味噌が切れたから買って来いと言われたので、味噌を10000円分買って帰ったよ。

だってトメさん「うちは味噌すぐなくなるから、いくつか買ってきて!」って一万円渡してくるんだもん。
嫁子はトメさんが買いに行く手間を省いてあげましたよ。

続きを読む

99: おさかなくわえた名無しさん 2012/07/29 15:25:32 ID:3WClxhr4
以前空き巣に遭遇した。
通報しようとしたらテンプレ通り居直り。
実は俺合気道習ってて、とっさに技が出て空き巣組み伏せた。
でも下手+全力でやったせいで、いやな感触+音がした。

抑え込みながらなんとか通報して警察に引き渡した。
どうやら肩関節が壊れたらしい。
肩関節は壊すと二度と治らない。
でも自業自得なので別にいいやと思った。

警察にはちょっと注意された。

続きを読む

108: 名無しさん@HOME 2012/07/20 13:15:56
豚切って投下。

「掃除がまともにできない」「料理が不味い」「しつけがなってない」「これだから田舎者は~」
「由緒正しい××家に入ったからには云々~」
等々、一通りの糞トメっぷりを発揮する姑。
うっとうしかったが旦那もかなりきつめに〆てくれるのでとりあえずは我慢していた。
が、妊娠してから凸の回数が激増。夫婦の時間も持てないし、チャイムの音に
ビクビクするようになった、我慢のメーターが振り切れる。
いつものごとくやってきてお決まりの「本当にムチュコチャンの子なの?」
発言がきたところでDQN返しをすることに。

続きを読む

375: 名無しさん@HOME 2011/08/30 16:38:41
まだ彼女だった時の話。

彼氏(現旦那)の元彼女と知り合いで、彼氏の母親が彼女イビリをする事を聞いていた
まあ内容は夕飯を一緒にと言われて、好きなものや味付けを聞いて逆を出してくる典型的なもの
八割wktk二割でもまさかなー・・・な心境で彼氏宅にお邪魔した
思いのほか人のよさそうな菩薩顔オバサンだったので拍子抜けしつつお夕飯一緒に~の流れに
想定通り好きなものを聞かれたので、お料理の好き嫌いは無いので彼氏君の好物を~としおらしく
それだと迷っちゃうわと言われたので、本当に無いんですよ~御茶なら甘いのが好きですけど・・・
と何とかひねり出す感じで言ってみた。
彼氏がお前リプトンのアップルティーとかばっかりだもんなーwと天然支援

その後彼氏の部屋でスマブラしたりして遊んで、
ご飯も美味しく頂いたが食後の御茶でめっちゃ渋い緑茶が出たw
サンマの肝汁入り!みたいなw
まじできたよ小顔な美輪さん(髪はロマンスグレー)みたいな菩薩顔してるくせにww
なので半分ほど口に含んで向かいのオバサンに向かって毒霧のように噴いて差し上げた
そのまま口を押さえてお手洗いへダッシュして声が聞こえるようドアを開けたままゲホゲホうえっぷ
まあ勿論演技なんだけど、迫真の演技でえずいたら食後すぐだったせいで本当にリバース
状況が飲み込めず盛大に焦った彼氏があれこれ世話を焼いて彼氏部屋に避難させてくれた
ちょっと大げさに咳き込んで健気に笑顔で戻る予定だったのに狂ったわーと部屋でしょんぼりしてる間に
彼氏は居間へ戻って私に出されたお茶を確かめあまりの臭苦さに全容を悟って大激怒
オバサンも大事な一人息子の彼女にジャブでも一発かましてやろうくらいの感じが大事になったのでオロオロしたんじゃないかなあ・・・
私も先制ジャブをスウェイで回避!くらいの感じだったのにまさかのカウンターアッパーになってオロオロしたよ
前日にお風呂で練習した毒霧が上手く出来ただけでも救われたけど・・・

その後は目立つ事して息子と良ウトさんにバラされるのが怖いらしく表向きは良いオバサン
私と彼氏は結婚して中距離別居で実害は無い程度の弱過干渉で済んでる
お盆に義実家行って思い出したので記念カキコ

続きを読む

145: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/26 14:38:09 ID:Pv2c0n66
1年前のちょうど今頃にひったくりを捕らえたときの話
結構人の多い道路を歩いていた時、後ろからひったくりにタックルされた
後ろから「待ってー!」とか「どろぼー!」とかテンプレートな台詞が聞こえてきたからすぐにひったくりとわかったんだけど
ひったくり犯も自分もブラックアイスバーン状態の歩道にすっころんでいたせいで
立ち上がって取り押さえようにもツルン
逃げようと立ち上がってもツルン
周りの人が取り押さえようとしてもツルン
一分か二分間くらいドリフのコントのような状況に陥っていた
そしてようやく、刑事ドラマとかによくあるような相手の腕をひねり上げる技をかけたと思ったら
暴れるひったくり犯のおかげでツルンと転び、ひったくり犯の左肩が見事に脱臼
漫画とかでしか聞いたことの無いような音を立てて関節が外れた
一緒に取り押さえようとしていたサラリーマンが「うえっ」とあからさまに嫌そうな顔をしていた
悪いのは暴れる犯人っすから、と言い訳しつつ、
悶絶するひったくり犯の右肩にさっきと同じ技をかけて拘束しようとしたが
今度は右の肩を外されるのかと勘違いしたひったくり犯がまた暴れだしたおかげでまたツルン、グゴキッ
両手が使えないから立ち上がれず、氷付けの歩道でひたすらのた打ち回るひったくり犯を見ていると
こっちが悪者みたいに思えてきたけど、カッターを隠し持っていたことが後からわかったので今は後悔はしていない

続きを読む

このページのトップヘ