キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:DV

オススメピックアップ!

323: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/25(水) 10:49:57.20
一年ほど前の事だけど・・・。
妹の(元)夫に後ろからいきなり襲い掛かられた事。

私が実家の前で土いじりしてたら、後ろから髪を掴まれた。
吃驚して、振り向くと知らない男が怒鳴っていた。
殴ってこようとしたため、手元にあったスコップで相手のお腹を刺してしまった。
近くにいた近所の人達が取り押さえてくれて、通報してくれた。

後で、妹夫だと判明。
妹が浮気をしていると思い込んでいたらしく、一時間ほど前に私が夫と歩いてる
のを見て、頭に血が上ってやったとのこと。
(もっと、色々言ってたらしいが、よく分からない。)
私と妹を見間違えたらしい。
双子だって、知ってたはずなんだけどね・・・。
まぁ、私自身も妹夫に数年前に一度会っただけだから、忘れてたけど。

もともと、DV野郎だった事もあり、妹はすぐに離婚した。

続きを読む

11: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/13(水) 22:19:58.38
一人っ子だと思ってたのに実は兄姉、弟がいた。
母はバツ1でDV借金で離婚、
子供を連れて隣県に逃げるも旦那家族に保育園から連れ去られ行方不明。
諦めかけたときに父と結婚、私出産。
その後、施設にいる兄姉を見つけるも法律の壁で引き取ることができなかった。
弟は父の愛人が黙って産んでいたが、父の家が資産家と知り名乗り出てきた。
DNA鑑定してないが私にそっくり間違いないと思う。
今は姉と弟と仲良くしてる。
特に姉とは喧嘩できるまでに「姉妹」になれた。
色々あったが落ち着いた矢先に兄は893になって遺体で帰ってきたのが修羅場だった。

続きを読む

102:名無しさん@HOME投稿日:2013/11/26(火) 16:19:13.06
何とかまとめてみたので私の修羅場を投下。

小1~高2初めまで兄にDVされ、母に助けを求めても何もしてくれなかった…むしろ「あんたのせいで」って言われてた約10年間が修羅場。

私が小学校上がる前に両親が離婚し、「養育費いらないから私が子を2人育てる」と言って母が2歳上の兄と私を引き取った。

その後、母はお昼に給料が低いものの好きなことを仕事に夜はスナックで働いてた。
なので夜は結構な頻度で小3の兄小1の私の二人きり。
その頃から暴力を受けるようになった。

私が小3になる頃には、母はスナックを辞めていたのだが彼氏(母彼)が出来てて
その母彼が浮気したとかで母がヤンデレ化?してて一旦家に帰ったと思ったら母彼の家に泊まりに行ったり。
その母彼が怪しい行動すると家に電話がかかってきて「お母さんタヒぬね」って感じにタヒぬタヒぬ詐欺の相手した。
ちなみに兄には今まで通り暴力に加え、性的なイタズラをされるようになり毎日イライラしてた。

続きを読む

982: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/06(木) 21:35:01.07 ID:jbQfY3GK
今でも良く覚えている20年近く昔の話。
風邪で夢見が悪く、思い出してしまったので吐き出させてくれ。スマソ
あとぐだぐだする。スマヌスマヌ

うちの両親は私が二歳の時に離婚。離婚理由は親父がDVでパチンカスサイマーのプータローだから。
母は親父が母名義で勝手に作った借金300万弱を抱えるなか、私と兄を育ててくれた肝っ玉母ちゃん。

最大の修羅場は両親離婚直後に人気のない駐車場で母がラジオ(今のDVDプレーヤーよりデカイ奴)で殴られた時。
当時、車で呼び出されて私と兄は後部座席で待機、両親が車の前で喧嘩というのは日常茶飯事だった。
割と頻繁に警察にもお世話になっていたが「夫婦の問題」と離婚後も取り合ってくれなかったらしい。
二歳だったのでここら辺は母から聞いての補完だけど。

でも、運転席と助手席の間から覗き見た、ラジオで母が殴られる瞬間は今でも夢に見るほど鮮明に覚えている。
いつもより激しい口論に、兄は「お母さんを助けにいこう」と言っていた。そして私は兄にじゃんけんを強要していた。
「(私)ちゃんにじゃんけんで勝つまでダメ」とか屁理屈捏ねた。両親をチラ見しまくる兄の目を盗んで後出ししてたんだから負ける訳ないんだが。
それでも兄が殴られに行くのは止められたし、幸いにも母は眼鏡が壊れたのと、こめかみにちょっと切り傷が出来ただけで済んだ。
怪我やら状況の悲惨さならもっと酷いのがいくつもあるが、
やはり幼心に「お母さんが殺される!でも助けに行ったら兄ちゃんも殺される!兄ちゃんがタヒんだらお母さんが悲しむから行かせちゃだめだ!」って母を見捨てる決断をしたのが修羅場。

最近ようやく母とくそ親父の縁が切れたので厄落としになーれ。

続きを読む

685: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/08(金) 13:36:36.60 ID:boy2U2RL
もうずいぶん昔の話だけど、中途採用でA男が入社してきた。
同じチームだし年が近いので一緒に仕事をすることが多かった。
仕事ができる男だったので信用してたし、飲み会でも紳士的で女子社員にも人気だった。
告白されて付き合って半年で求婚された。
あっという間のことだったし、結婚式の準備もままならない。
とりあえず婚約だけして、結納諸々の後で籍を入れようと提案するも却下された。
ここでおかしいと思うべきだったんだよね。
アイビーリーグの人間がこんな田舎の中小企業に中途採用であれ?
中小企業とはいえ、世界シェアという点で見れば有望だからかな?と思い疑問に目をつむった。
転職前の会社も超大手なのに、畑違いのうちに来たのはなんでだろう?と思って聞いてみた。
なんとなくはぐらかされた時点で距離を置けばよかった。

続きを読む

423: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/14(水) 18:53:15.24 ID:8RZe8jhi
タヒんだうちのクソ親父はケチだった。
祖父母からの財産やそれなりの企業の役職だったんでまあ裕福だったはず。
だから母が勤めに出ることを許さなかった。
俺を甲斐性無しと思わせる気か、という屁理屈で母の就労禁止。
今でいう経済的DVかな。
母への嫌がらせの為なのか、幼い頃の私は母から引き離されて育った。
10歳くらいで母の元へ戻された。
クソ親父は私の目の前で母をイビった。
実の親がそんなことやっていれば精神的にダメージがきそうなもんだけど、離れて育ったせいか
「自分の妻に何やってんだこのアホ爺」くらいにしか思わなかった。
クソ親父は母よりだいぶ年上で、私が戻されたのはちょうど親父の退職時。
暇に任せて母をいたぶった。
クソ親父にとり私は母を嬲るための道具。
そのために呼び戻したのかもしれない。
最初は何がなんだか分からなかった。
分からなかったが、クソが下司で頭がイカれてると思った。
私と母の目の前で書類を書いて、
「お前は俺と血が繋がっとらんからな。家族は娘だけ。お前に一切金はやらんよ」
多分、母への嫌がらせ。
全部無関係なとこに寄附するとか、借金作って俺がタヒんでもお前が再婚出来なくしてやるとか、よくもまあ思い付くもんだと思うくらい次々嫌がらせしてた。

半年我慢したが私の忍耐力の限界が来た。
その日の朝、出来立ての朝食(クソ親父は出来立ての食事以外認めない。一分経過も認めない)を食べようとした。
箸の置き方が気に入らないとかそんな理由を言い出して朝食はおあずけ。
説教タイム開始。
飯は当然冷める。
今度は冷めた飯は子供の健康に悪い、お前は娘が可愛くないんだろうと母を責める。
もうアホかと。
冷ましたのはお前だ。
数分前の自分の行動も覚えてないのかと。
妻も娘も可愛がってないのは自分なのに責任転嫁すんなと。
クソ親父硬直。

続きを読む

165: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/21(日) 20:38:55.23
二年前の私のじゃなくて多分、娘の修羅場。
当時、17歳の娘とDV気質の元旦那と生活してた。元旦那は気に入らない事があると癇癪起こす子供みたいな人だった。
精神的に辛かったけど、資格持ちでも当時はパートだけだったから、せめて娘が高校を卒業するまで離婚しないでいようと思ってた。

ある日、娘がリビングでお気に入りのCDを整理してた時、急に元旦那がそのCDを壊した。いきなりで、私も止めれなくて。
娘のCDは全部自分のバイト代で購入して、元旦那が壊した中には絶版されて一枚数万かかるものが何枚もあった。
娘は無表情で静かに立ち上がると台所から包丁を持ってきて元旦那が座ってたソファーに刺した。
娘「お前まじタヒねし。お前の金で買ったんと違うやんね、人の物壊すとか頭イかれてんの?」
元旦那「あんな教育に悪いものを聞くお前が悪いだろう!こんな事をするなんてどこか病気じゃないのか!」
確かに娘が買ったりしてたCDは小島○由美、谷山○子、Co○co、アーバ○(うろ覚え)、サン○ラ(うろ覚え)とか、ちょっと特殊なものが多かった。
それでも娘は無趣味で、CDだけでも好きなものを聞いて欲しかったから私は気にしなかった。
元旦那はどうやらそれが気に食わなかったようで。
流石に包丁を持ち出した娘は止めて喚く元旦那を無視して、壊れたCDの金額を合わせると余裕で数十万を超えた。
落ち着いたら娘は泣き出しちゃって、元旦那を責めてた。元旦那にも僅かな良心がが残ってたらしく、弁償代として娘に数十万を渡した。

この一件で娘のだろうと気に食わないなら壊す人なんだ、もう駄目だコイツと思って離婚した。慰謝料ヨコセと言ってもぐずるだろうから、多少の生活費と養育費を一括でもらって、今は娘と二人暮らし中。

続きを読む

8: 1/3 投稿日:2011/12/23(金) 10:22:51.19
携帯からなので読みづらかったら申し訳ないです

私の母は二十歳にして親戚に押し付けられた40過ぎのおっさんとお見合い結婚
結婚後私を妊娠、出産するが物心つく前におっさんの借金が原因で離婚
その後も次々だめんずを捕まえては別れてを繰り返していた
私が5歳くらいの頃うちに転がりこんできた男は酒浸りの無職
ある日夜中に男の「うるせー!」という声と、バタンバタン大きな音で目が覚めた
そっと覗くと男は横たわる母を何度も蹴っていた
バタンバタンってのは母が蹴られて背中が壁?棚?に当たる音だった

続きを読む

112: ◆vecqufQj92 投稿日:2011/01/13(木) 15:01:43
自己中心、傲慢、女酒ギャンブル大好き、DV癖ありの腐れ夫と
長男教熱烈信仰、嫁イビリストの腐れ姑のイビリに長期間耐えた妻を知っている。

夫は上っ面の世間体や金の為に家族を簡単に犠牲にする人間で、
「うちは他にも男いるし、養子にすれば○○○万くれるっていうからw」って理由で
商売しているが跡継ぎに恵まれない親戚に、幼少の息子をホイホイ売ろうとした事がある。

姑は「大好きなムチュコチャンの為にいいお見合いを用意していたのに!」と
恋愛結婚で嫁いできた嫁に最初から敵対心剥き出し。
嫁が何をしてもケチをつけ暴言でけなしまくり、
夫も「俺様が一家の大黒柱で一番偉いんだから逆らうな!」と常に威圧的。
しかも気に食わない事があったり、口論で自分の都合が悪くなると
暴力に訴える最低夫だった。

嫁は物心つく前に両親を亡くしていた。
その後預けられた親戚家ではロクに服も買ってもらえない召使扱いだったので、
子どもを連れて逃げる場所がない、ここで耐えるしかない、と諦めていたそうだ。

月日は流れ、ある日夫はプリンと不倫して蒸発。
大きく成長した子ども達と妻は捜索届なんて出さなかった。

続きを読む

450: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/06/13(日) 00:57:47
証拠集めも大事ですが、今の状態が続くと、最悪自さつまで発展します。
>>421さんと同じような感じになって弟の嫁が自さつしたのを思い出しました・・・

続きを読む

このページのトップヘ