352: 名無しの心子知らず 2011/05/18 18:25:50 ID:Z7qLmda5
近所の農家に家庭菜園用の畑を借りていた同居の祖母が亡くなって二年。
祖母の借りていたところに新たに借り手がついたらしく、
それまで放置されていた土地がまた耕されていた。

そしたらお巡りさんが来て、
「お宅のおばあさんがAさん(近所の主婦・二人の子持ち)に
畑の作物を好きに取っていいと言ってあったのは本当ですか?」
と聞きに来た。

私は「約束していたかどうかは知りませんが、祖母は二年前になくなってますが…」
と答えた。
新しい借り手のところからAさんが農作物を盗んで捕まったらしい。
ひとつふたつという可愛いものではなく丸ごとごっそり、という感じだったので
新借り手さんがキレて警察に通報、同時にカメラ回しながら見張りをしてとっつかまえたそうだ。
で、Aさんの主張が「ここは(私)祖母の畑で、好きにとっていいと言われている」と
いうものだったらしい。

Aさんは祖母が亡くなっていることを知らないはずはないし(葬儀にも参列している)
思い出してみれば、祖母も時々畑のものがごっそり盗まれるとこぼしていた。
その時も通報を進めてみたけど、祖母が嫌がったのでそのままだった。

盗んだ物は農家のフリマみたいなとこで売ってたらしい。
直接関わりはないとはいえびっくりした。

続きを読む