235: 名無しの心子知らず 2010/04/05 01:28:47 ID:4+u0ttWe
取れたてホヤホヤなセコケチを。
近所の桜がいい感じだったので、友人らと花見に行ってきた。
神社なんだけど、出店なんかもちょこっと出てて賑わってた。
そこで、「仕事の都合で性能のいいPCが必要になって、古いPCを友人にゆずった」
という話をしてたんだけど、そしたら見ず知らずのオバハンがいきなり
話に割り入ってきた。
「パソコン余ってるなら貰ってあげるわよ、3000円でいいわ」
一瞬、誰も何も言えなかった。
何このオバハン?とか、何をいきなり割り入ってきてんの?とか思ったけど
とっさに何も言えなかった。
黙ってる私たちに、「私の提案が素晴らしすぎた?」とか得意顔のオバハン。
何とか復活して、
「PCはとっくに譲って手元に無い、そもそもこれは5年前の話」と説明しても
「またまた~」とか言って馴れ馴れしいわ話にならないわでどうしようもない。
暫く言い合ってたら、オバハンの知り合いらしい人が来てペコペコ頭下げながら
オバハンを回収してった。

酔っ払ってる風でもなかったし、ナチュラルにあんな事言う奴が居るのか…と
本当にメダマドコーだった。完全に初見だったし、ご近所さんじゃない事を祈る。

続きを読む