753: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/04/10(金) 13:18:21
女の子を流産したという話を何度もしてくるトメ。
そして結婚初日に
「本当の娘だと思う。家族としてヨロシクね」
と言われた私。
 最初は色々と気を使ったけど、そのうち結局は
「本当の娘だと思って頼りにしている」
というのは都合良く使いたい言い訳で、本音は息子たんを疲れさせないために
嫁は奴隷になれって言う言葉だと理解した。
 決定的だったのが、初めての妊娠9ヶ月の妊婦の私に米袋を買って来いと
言い垂れた時。その時も断ったのに
「本当の娘だと思って頼りにしているのよ、息子は仕事だし運転できるのは嫁子ちゃんだけ・・」
あたりで私の中の何かがキレて、はっきりと
「本当の娘・本当の娘って、実の息子には言いませんよね?
 本当の母親だったら妊娠している娘にそんな事頼みませんよ!!
 別に娘でも家族でも、なくていいです。あなたはあくまで旦那君の母親で
 私とは血の繋がらない他人だとわかりました」
するとトメの反撃
「でも、あなたのお腹の中には、私の血が流れているんだから、その子は家族よ!!」
だそうで
「あなたの血の前に私のが半分流れています!!自分の家族が欲しいなら
自分で産んで下さい!!」
そして、とっとと旦那に電話して〆て貰いました。
 以後は母の日もトメ誕生日も頼みごとも勿論スルー。
グダグダ言ってきても
「実の母にもしないのに?(嘘ですけど)」
でシャットアウト。各それぞれの親は個々で対応って決まったんだよ。
あんたにプレゼント用意しないのは、あんたが自慢の孝行息子の意思です。シリマセンw 
 

続きを読む