キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:手の平返し

オススメピックアップ!

810: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/21(月) 01:07:11
やっと気持ちが落ち着いてきたので…。
結婚3年、夫婦2人暮らし。
夫はこの連休も仕事です。
近距離別居の義母は悪い人ではないものの、絶対良い人でもない。
パートとご近所さんとのウォーキングに精を出し、楽しみは私にイヤミを言うことという人です。
ニコニコ笑って愛想の良いおばさんなので、最初は騙されました。
優しいのでちょっと油断すると手のひら返されます。
今日お彼岸のおはぎ作りに呼び出され、台所に一緒にいた時のことです。
「嫁子ちゃんは毎日仕事してて大変ね。晩ご飯とは作るの大変じゃない?無理しちゃダメよ」
「はい。最近はちょっとだけ手を抜いてます」←疲れてたのでうっかりこう答えた
「ええーっ。息子は仕事頑張ってるのにちゃんとご飯食べさせてもらえてないのかしらぁー?」
優しく笑っていた義母が大声を出したので、リビングにいた義父がやって来ました。
「どうした、お母さん大声出して」
「いえ、別にね。若いし仕事以外にもいろいろお付き合いとかあるんでしょうからね。若い人は好きに楽しく暮らせばいいのよ。でもねぇ、息子にご飯だけはちゃんと作って欲しいのよ。ねぇ、お父さん。嫁子さん晩ご飯作らないんですって!」
手を抜いてるといっても、サラダと煮物だけ自作にして焼き魚買って来るくらいなんですが、もう反論できないくらい義母は騒ぎます。
今日だっておはぎなんて作りたくないのに、なんで来ちゃったんだろう。
騒ぎ立てる義母と、「若い人は炊事なんか嫌いだから仕方ないだろう」と義母を宥める義父。
だんだんアホらしくなってきました。
「あの、もう帰っていいですか?おはぎなんて夫さんも食べないのでいりません。万が一欲しくなったら自分たちで買うので、もうこんなことで呼び出さないでください」
「嫁子ちゃん…?」
今まで一度も逆らったことがなかったので、義母も義父も惚けた顔をしています。
その隙を見て大急ぎで帰ってきました。

夫と話し合い、義実家には当分行かないで良いことになりました。
とても小さいスカですが、自分には精一杯のスカでした。

続きを読む

632: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/07/16(土) 09:27:45.07 ID:1mmcP/ya
上から目線の知人の発言にイラッとする。
そいつの子は保育園児なんだが、ちょっと前まで「保育園なんて教育がなってないし3才になったら幼稚園に行かせる!だいたい低学年で問題起こすのは保育園出身の子ばかりだった!ふじこ!」って得意げに語ってたのにうちの子が幼稚園行き始めたら
「幼稚園なんてママ付き合いが大変だしめんどくさそう~。うちは保育園が気楽だからこのまま保育園のつもり!教育なんて小学校上がったら大差なくなるしぃ~」

といきなり言ってることが逆転してびっくりしたw
あなた以外誰も保育園が悪いなんて言ってないしいちいち言い訳しないで黙って好きなようにしてくれよ

続きを読む

221: 名無しの心子知らず 2011/12/01 00:03:18 ID:3x/lz6RD
カチムカって言うよりハイハイワロスワロスwって感じだからスレチかもしれないけど微妙にイラッとしたので投下。

次男が産まれたとき、従兄からお祝いに兄弟ペアの服をいただいた。
ちゃんと次シーズンにペアで着られるように大きいサイズで贈ってくれた。
今秋、ぴったりサイズになったそれを着せて叔母(従兄の母)に会った。
叔母は子供たちの服を見て一言「すげーの着てるじゃんpgr」(田舎なので口が悪いです)
気に入っていたのでイラッとしつつ「かわいいでしょ?従兄くんが去年出産祝いにくれたんだよ」と言うと
「え?あ、そうなん?いいじゃん!さすが従兄!」と手のひら返しw
この人が自分のトメじゃなくて良かったと心の底から思う。

続きを読む

51: 名無しの心子知らず 2013/06/11 16:10:16 ID:4uu8ZWkb
仕事の用事で銀行のATMに並んでたら、3人子供を連れた母親が私の後ろに並んだ。
子供1が店から出ようとする。
子供2が子供1を追いかけようとする。
子供3が持ってた傘で顎をつつきギャン泣き。
母親は適当に注意して周りの助けを受けてた。
私の番が回って来たと同時に、母親が「子供を連れ戻しに行くので場所空けといて下さい」と後ろの人に頼んでいた。
私が終わっても母親が戻って来てなく、頼まれてた人が「先に良いのかしら」って私に言ったので
「良いんじゃないですか?」と順番を抜かす感じになったら戻ってきた母親が
「ちょっとすみません!私が先ですよね!そう頼みましたよね!子供も待てないんですけど!」とキレた。
その人は直ぐ様ATMを使わず引き返し、母親に渡した。

続きを読む

663: 名無しさん@HOME 2012/02/25 01:44:34
子供が私大医学部に合格した途端、トメ&義弟嫁がうるさい。
トメ「子供くんは出来る子だと思ってた、孫が医者なんて鼻が高い、さすが私の孫」
義弟嫁「私大医学部に入れるなんてリッチ。うちの子も医学部に入れるべく勉強教えて。お金も援助して」
旦那は高卒サラリーマンで私もパートのおばちゃん。お金なんて全くない。
子供自身はおとなしくて運動苦手。子供の頃のアトピー跡もあってルックスもよくない。本当に地味な家族。
反して、派手好きでセレブ気取りでルックス命なトメ&義弟嫁。
「子供くんはあばた顔が汚くて可愛くない。スポーツも下手だしみっともない。私に全く似てない」
「安っぽい服着てる。ユニクロ?西友?夫婦揃ってダサい。最悪」
「義弟家は毎年海外旅行に行くのに、長男家(我が家)は国内旅行?貧乏くさい」
さんざんなこと言ってたくせに、よくもまあすり寄ってくるもんだと思ったので
「運動苦手でも勉強好きな真面目な子で良かった、トメさんに全く似てなくて本当に良かった」
「あばた面とさんざん馬鹿にされたけど、それがきっかけで医者を目指そうと思ったのだから良かった」
「夫婦で揃って10年もののユニクロ着て海外旅行もできなかったけど、私大医学部に入れるお金貯められて良かった」
もうさんざっぱら言い返してやった。
子供の合格を笠に着て、学歴厨みたいな嫌らしい物言いをしてしまったのでDQN返し。

続きを読む

614: 1/5 2011/04/02 12:23:08 ID:APaoiZ01

話ぶった切ってすみません。そして吐き出しすみません。

私には一回り上の従姉妹(=筆ちゃん)がいます。
彼女は子供の頃から漫画大好き、やがて自分も描くようになり、
大学を卒業した後もバイトしながらセミプロみたいな感じで描き続けた。
見た目は不潔とかピザではないけど、地味で大人しく引きこもりがち。
なもんで、昔っから親戚がやいやい意地悪を言っていた。
曰く、そんなんじゃ誰からも愛されない、夢見がちなオタク、
犯罪だけは勘弁してよね~、アナタってどうしてそうなの?等
皆で一緒になって、ちくちくネチネチ。人前で貶める。
筆ちゃんはそういう時いつも下向いて黙ってた。

しかし実は私の方こそ重度のオタクであった。
隠してはいなかったけど、ぱっとみ普通なのでなにも言われなかった。
自分で描いたりは出来ないので、筆ちゃんをとても尊敬していた。
素人が偉そうに言うのもなんだけど、物凄く才能があると思ってた。
BLとか萌え~とかいうんじゃなくて、なんか、独創的?面白かった。
ウチの両親と筆ちゃんの両親は仲が良かったので行き来も多く、
今は限りなくニートかもしれないが絶対いつか日の目を見るよ!と応援してた。
あ、ニートと言ってもバイトと漫画で最低限は稼いでたし家にお金入れてたよ。

続きを読む

322: 名無しの心子知らず 2010/09/27 18:59:29 ID:LKXl4qbQ
今日の昼休み中に起こったこと
娘からメールがあり「今日はグラタン!早く帰ってきてね!」とメールがきた
それを背後からAさんに覗き見され「グラタンとかw娘さん幾つだっけ?冷凍食品しか作れないのpgr」された
娘は母親の私が言うのもなんだけど、とても料理上手
先週、大量に出来てしまい、家では食べきれないからと職場に持ってきた筑前煮
年配の上司にも絶賛され、お前がガツガツ食べてたあれも娘の作った物だ!
ちょっとむっとしたので、うっかり「娘はホワイトソースから自作するんです」と言っちゃったんだが
数秒前まで馬鹿にしてたくせに、それを聞いた途端「食べたい頂戴!今日ご馳走して!」になった
「美味しい物は皆で分け合うもの。出来ないなんてケチ」
「嫌なら私さんの持ってるストラップ頂戴!」
「何で?ケチケチしないで」
わけがわからない
勿論Aを夕食に招く事はなく、家族で熱々のグラタンを、とても美味しく頂きました
ただ昨日はシチュー、今日はグラタン。明日はクリームコロッケらしいんだけど
似たような物連日は少しきつい
うっかり牛乳買いこんで、賞味期限忘れてたから仕方ないけど…

続きを読む

810: 名無しの心子知らず 2009/05/07 11:44:33 ID:W174VNCy

GW話をひとつ。よくあるセコ話なんだけど世間は狭いな~ってことで。
それほど仲良くなかったんだけど、まあなんとなく話す程度のママがいました。
立ち話で、何人かと話をしていて、近場の観光地に行くよ~と世間話していたんですけど、
それがどういうわけかそのママを「誘った」って言うことになっていて、当日の朝、
そこの家の家族5人(夫婦・子供2、たぶんおばあちゃん)がウチの玄関にいました。聞いて見ると、誘われたから来たと。
私:「誤解されているようですが、全然誘っていません。」
ママ:「いや、今日出かけるっていった。」
私:「出かけるって言ったけど、お宅の家族と出かけるとは言っていません。当日まで、何の打ち合わせもしていないのに
おかしいと思わないんですか?」
ママ:「用意してきたのに困る。責任とって」
ママとは話にならないと思い、ママ旦那に向いて事情を、話した。
すると、ママ旦那は「立ち話もなんなので、ウチにあげてくださいよ。お茶でも出すのが普通じゃないですか?
朝早いんで、食べてきてないんですよ。」・・鼻の奥がつ~ぅんとした。 そうこうしていると、ウチの旦那が様子を見に、玄関先までやってきた。
旦那:「セコ山商事さん?」旦那はママ旦那を知っている様子。
雰囲気から言って、旦那の取引先の人のよう。
旦那に事情を話そうとすると、ママ旦那がさえぎるさえぎる。
私:「こちらの方が約束してないのに・・」ママ旦那「いや~この辺にお住まいだと聞いていたので
ちょっとご挨拶に伺いました。ほら、お前ら挨拶しろ!」
私:「ウチにあげて、お茶だせって・・」ママ旦那「いや~ウチの妻が奥様と親しくさせていただいている見たいで!」
そこで話さなくっても後で話すからまあいっかとママ旦那にしゃべらせておいた。
とはいっても、そんなに時間を稼げないので、しゃべりつかれたママ旦那に、旦那が適当にあしらって
ママ家族は帰っていった。
後で、旦那に話したけど、あんまり驚いていなかった。
今日、登園の時にそのママと会ったけど、あいまいな笑顔を向けられた。
あそこまで裏表があるとなんだかな~。

続きを読む

このページのトップヘ