キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:必死杉

オススメピックアップ!

232: 名無しの心子知らず 2011/08/06 16:08:25 ID:+0Rxhcyt
昔だけど、私がでかけた後宅配便が来る→うちの裏庭にダッシュ!して
「裏にいましたのホホホ」と家人を装って
荷物を受け取ろうとした馬鹿(シンママ)が板よ。
宅配便のお兄さんがおかしいと思って渡さずに押し問答してたら
私帰宅、馬鹿はツッカケ履いてたのにものすごい勢いで逃げ出してみるみる小さくなってった。
後処理は宅配便屋さんにまかせたて、そしたらその後その馬鹿親子を見ることはなくなったけど
あの勢いには本当びっくりした。
推測だけど、多分裏のアパートから宅配便のトラックを見て
階段駆け降り→うちの塀飛び越え→「受け取りますぅニッコリ」だったと思われるし。
サザエさんが履いてるようなサンダルでだよ。

続きを読む

735: 名無しの心子知らず 2009/09/27 01:54:31 ID:lWaByDsM
私が幼児だった頃、母が洗剤を水で溶いて私にシャボン玉の液を作ってくれたんだけど、
遊んでるうちに私がそれを飲んじゃって急いで病院で処置してもらったことがあったのね。
で、それでも不安だった母、その洗剤のメーカーに
「娘が誤って飲んでしまって… 大丈夫でしょうか…」といった手紙を書いたところ、
「病院で処置してもらったのなら大丈夫ですよ。かわいい娘さんにどうぞ。」
という返事と一緒にクッキー缶が送られてきたらしい。もう30年くらい前の話ね。
まぁ、そういったことを先日ママ友に話したら、
その場にいたAが洗剤メーカー数社に片っ端から「おたくの洗剤を娘が飲んで…」という
手紙を送りまくってるという噂を聞いた。
なんか、クッキーのためにそこまでやるかね、浅ましい。

続きを読む

547: 名無しの心子知らず 2010/12/29 12:57:28 ID:PwXHNBeK
幼稚園の運動会での出来事です。
私は幼稚園の役員をしておりまして、会長がセコケチかなと思い投下します。
私達の園は運動会が終わると、子供と兄弟、保護者達にジュースとパンを二個ずつ手土産で渡し順次解散します。
多めに用意してたので凄い量が余りました。
園側に返しに行くと『役員さんで分けてお持ち帰り下さい。』と言われ
それを聞いた会長が『はい!好きなの取って~』と言い大量に漁り始めました。
とは言え他の役員方もジュースを5本パンを5個位に貰いました。
そこへまだ片付けをしていた役員さんが二人帰ってきました。
分けた話を聞き『いいな~』と会長を見ても『これはアタシの!早い者勝ちよ!』と
大量にあるにも関わらず分けようとせず、周りの役員さんが一つずつ位出して、遅れてきた役員さんにも大体均等に分けれました。
でも普通こういう時って残った数を人数で分けて持ち帰りません?
会長はジュース15本50個位も取ってるのに分けないとか、おかしいなと思うのですが私がおかしいのでしょうか。
パンの賞味期限は4日間なのに家族も4人で食べ切れたのかな?

続きを読む

141: 名無しの心子知らず 2009/04/14 13:56:20 ID:taVbemnr
というところでトイレットペーパー泥ママの話。
ものとしてはありきたりだけど、我が家にきた泥ママは
そのやり口が強烈だったw
なんと胴体にぐるぐるとトイレットペーパーを巻き付けて
持って帰ろうとしていたwww
(イメージとしてはおなか限定ミイラ男みたいな感じ)
なんで気づいたかっていえばひらひらと
ズボンの間からなびくトイレットペーパーが見えたからなんだけどねw

「トイレットペーパー挟まっちゃってるよ!」
「えっ!やだ恥ずかしい!」
といいながら挟まってた部分を引っ張ったら、なぜか服が持ち上がる。
どう考えてもお腹のあたりからはみ出ています本当に(ry
「それ……」と指さしたら慌てて「トイレかしてくれてありがとう!」っていって逃げてった。
帰っていった後でトイレチェックしたら、交換したばかりのロールが
芯ぎりぎりまで減ってたので、あぁやっぱりと思いましたが
下手に騒ぐより近所のママたちの間でこそこそ笑われるのが堪えるタイプの人だし
なによりものがものなので軽く根回しして黙殺することに決めた。
あちらからこちらに接触してくることが皆無になったのでまあいいかー。

続きを読む

150: 名無しの心子知らず 2013/11/08 19:37:34 ID:ASf0FSN0

荒れてきたので私も投下

幼稚園の役員で毎回順番で家を提供することになっているんだけど、今月はうちだった。
揉めないように食べ物や飲み物は各自持参することになっているので、そこは問題なし。
紙が必要だったので棚を開けたら、Aママが『ねぇ、それ何?』
そこには私が娘のために編んでた作りかけのポンチョがあった。
すると、『私さん、編み物できるの?見たーい!』
他のママたちも見せてーとなり仕方ないので、たいした物じゃないけど…と見せた。
他のママたちは、可愛いね、凄いねで終わり、話し合いが再開された。
が、Aママだけが『うちの娘にも作ってくれない?』と始まった。

続きを読む

54: 名無しの心子知らず 2013/11/05 00:59:20 ID:kbLS0R9t

自分の住んでる近所では先月下旬の平日に2日間ほど使って
町ぐるみっぽい感じ(だけど自分的には主催者不明)で
結構大掛かりにハロウィンイベントをやってた

あまり興味が無かったからルールも詳しくは判らないけど
雰囲気的には参加登録→スタンプカードを貰う→
商店街の協力店を廻ってスタンプ貰う→ゴールに行く
→記念品(お菓子?)を貰う
みたいな感じの流れだったみたい

で、その期間中に商店街の中心付近に有る商業施設のトイレの近くで
トイレに行った同行者をボケッと待ってた時に見掛けた話
黒のワンピースに頭にでっかい赤いリボンを付けた
30代位の女性が4、5歳位のやはり全身黒ずくめで
腰の後ろ側に猫の尻尾の様なモノを付けて
頭に猫耳のカチューシャを付けた女の子を抱えるように
トイレに突入して行った
しばらくして、女の子が「ズボンに少しかかっちゃった」
みたいな事を言いながら母娘で出て来たんだけど、
母親の方はそれに対して
「アンタがもっと早く言わないからギリギリになるのよ!」、と
「だって、ママが沢山回るから急ぐって言ってるから…」
「馬鹿! 漏らしちゃったら、それ以上回れないでしょ!!」
「でも…」
「それ位なら濡れてても大丈夫よね? 早く行くよ!」
と娘の手を引きずる様に去って行ったけど
なんか、明らかに娘さんより母親の方が必死だった

続きを読む

このページのトップヘ