287: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/27(火) 16:44:29 ID:JMgT3mms
ちょっと前に田舎の爺さんから聞いた話。

爺さんは共同の家庭菜園で野菜作るのを趣味にしてるんだが、以前は全然
なかったのに、去年の夏は野菜泥棒が出るようになったとのこと。
他の人の菜園も踏み荒らされたりしていたが、一番酷かったのが爺さんの
野菜畑。荒らされるは出来たばかりの野菜は持ってかれるわで、しかも
本格的な泥棒ではなく、いたずら半分で夜に忍び込み荒らしまわっている
らしい。入ってくるのも鍵付きの門からではなく、柵の隙間から。

腹に据えかねた爺さんは、その隙間にバラ線張って、そのバラ線外して
入ったら落ちるように落とし穴も仕掛けたらしい。
そしてその夜1時過ぎまで他の菜園利用者と菜園の見回りして、翌朝の5時。
菜園に行ったら地元のではないナンバーの車がエンジンかけっ放しで停車して
いて、バラ線は壊され、落とし穴にはDQNが落ちていたと。

爺さん、よっぽど腹に据えかねていたようで、一応藁敷き詰める程度の配慮
はしたものの、深さ3メートル以上で中が広がってのぼっても出れないよう
になった大規模な落とし穴を掘ったとのこと。

穴掘りは出征した際に覚えたとは言っていたが…、戦争体験者怒らせると
怖いな。

続きを読む