808: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/25(月) 12:08:56.88
コトメが産んだ子には障害があり、その半年後に私も出産した。
ウトは初孫であるコトメ子が障碍児だと聞いてがっかりし、最初から無視。
コトメ子の世話のために、トメが家を空けるのも嫌がっていた。
次に産まれたうちの子が健康だと知ると、でかした!と褒め称え、
「赤ん坊はこんなふうに元気なのが当たり前だな。不健康な子は汚い。」
と、ものすごい暴言をコトメの目の前で吐いた。
勿論夫やトメが〆たけど、自分は悪くない!悪いのは不健康に産んだコトメだ
いや相手の血筋が悪いんだろう、こんなカ○ワの孫なんか絶対認めん!などと、
コトメの嫁ぎ先まで侮辱し始めた。
涼しい顔でうちの子にべろべろバーなんてしているウトに、
「うちの子にもしも障害があったら、こんな風に可愛がってくれないんですよね?」
と聞いてみたところ、ウト、当たり前だろうがwと偉そうな返事。
その瞬間、ウトから子供を取り上げて
「ウトさんも寝たきりになったら、わたし、無視しますから。いや、枕元で毎日
寝たきり老人、役立たずのばーかばーか!って囁いてあげますね。」
と言い放って、コトメ達と一緒に義実家を出た。
ウトは嫁に暴言吐かれて呆然としてたが、その後も反省する事は無く、コトメは
ウトと絶縁。うちも便乗して絶縁。
トメは義実家を出てコトメの家の近くに住み、離婚準備をしながら育児を手伝っていた。
その後コトメ子は、寝たきりのまま3歳で亡くなった。
葬式にウトは来なかった。あれは孫じゃないから、だって。
先日ウトから電話があり、トメに離婚されたのはお前のせいだが、許してやる。
だから義実家で同居して俺様の世話をしろ!という内容の寝言を言って来た。
「寂しい老後ですね~」って、クスクスっと笑って電話を切りしました。
本当に、一人で寂しく、寝たきりのまま、誰にも相手にされずに芯で欲しい。

続きを読む