240: 名無しの心子知らず 2011/09/16 14:36:22 ID:1vfYdUZr
ふと思い出した小ネタを投下。幼い頃、家族で社宅に住んでいた時、同じ社宅にキチママがいた。
そのママはありとあらゆる手を使って人に家に侵入する。
当時は今ほど防犯意識が高くなかったせいもあるんだけど、
鍵がかかっていても窓から、勝手口から、管理人を騙して、
ついには鍵の偽造までして侵入する。
でも何も盗まない。
ちょっとでも興味を持った人がいると、その人の家が、部屋が、
どうなってるのか気になって辛抱できないらしい。
頭の中が「家はどうなってんだ、部屋を見たい」だけになってしまい、
他のことが手につかなくなるので、全身全霊で侵入してくる。
社宅内なら、「あの人ちょっと…」「でも同じ会社の人だし」「何も盗まれてないし」
ですまされていたんだけど、子供のPTAで社宅外に知り合いが出来てしまった。
で、不法侵入の常習犯で逮捕。旦那は会社を去り、子供は学校からも姿を消した。
社宅から出て行くまでの数日、キチママの子供が毎晩「おかーさーん!おかぁ~~さ~~ん!」
と泣いていたのが忘れられないよ。
多分病気だったんだろうな…と思う。
今ほど精神病の話題もオープンじゃなかったし、どうなったんだろうなあの人。

続きを読む