98: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/30 10:38:57 ID:xnx6Ef6g
先日新幹線に乗っていたら、突然猛烈な納豆+沢庵臭に襲われた。
ショックを受けて見回したら、斜め後ろのオッサンが靴を脱いで
前の席(私の横)の背もたれに足を乗せているところだった。
うわっクサッサイテーと思った瞬間、通路をはさんで横に座っていたお兄さんが
突然激昂して靴を脱ぎ捨ててオッサンの鼻先に突き出し
「あんた臭えんだよ人に☆×○△(聞き取れなかった)じゃねえー!
俺の足も嗅ぎやがれ○×☆△(たぶん罵詈雑言)」と叫んだ。
オッサンは怯えた顔で車両をうつり、お兄さんは何事もなかったかのように
黙って座り、PSPをいじり始めた。
お兄さんが靴を脱いだ時、あまりの鉛筆臭に一瞬気が遠くなったけど
きっと自分が足臭だからこそ、気をつけない人が許せなかったんだろうな。
お兄さん注意してくれてありがとう、おかげで快適な旅ができました。

続きを読む