792: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/25(月) 02:11:48.74
悪気はないけどいちいちカチンとくる舅とのお話

うちは小梨犬飼な夫婦なんだが、旦那37私30という年齢もあって舅の「おめでたまだか?」がうざい
帰省の時も動物大好きな姑や義弟夫婦んとこの甥が喜ぶのもあって愛犬を連れて帰るんだがワンコ溺愛なうちら夫婦を見て舅は
「犬でそんなに可愛がれるんだから子供はもーっと可愛いぞぉー。年齢もあるんだからそろそろ考えたらいいじゃないか」
と抜かしてくださる(ちなみに姑は超絶良トメでいらんことは言わない)
それだけなら長男の孫が見たいんだろうなと思うが

「犬なんかよりも人間の子供は可愛いんもんだ。
 だからそんな ちんくしゃ なんぞより子供をだな」

プッチンときたので思わず

「そうですねー、人間の子供も可愛いですよね。でもこの子を選んだ時みたいに生まれた子供を何人も見てその中から毛の色や血筋や性別を選べるわけじゃないですから。
 親バカ自慢ですけどこの子って日本でも300頭いるかいないかの稀少犬種で先祖代々チャンピオン犬の血筋で顔立ちや毛色もいいし、性別も迷いに迷って男の子にしたんですよね。
 本当ならショーに出せる血筋なのにうちに来たのは生まれつきのデベソがショーでは欠点になるからなんですよ。
 人間の子だとそうもいかないじゃないですか」

続きを読む