312: 名無しの心子知らず 2011/07/24 00:27:27 ID:hirKHlco
寝れないので。
近所の人が泥ママだったんだけど、わかった経緯がなんか怖かった。
思いつくままに書くから、長くなるかも。

当時うちの子小1で、泥ママの家の前が通学路だった。
ある日「泥さんちに、可愛い犬が来たよ」と子どもが嬉しそうに言った。
ママ友とおしゃべりしてた時、たまたまその話になって、
「ああ泥さんち?見た事のない、珍しい犬を飼ってるよ。
名前はローズ(仮名)だって」
と聞いてふ~んぐらいにしか思ってなかった。

続きを読む