426: 名無しの心子知らず 2013/11/15 21:18:15 ID:kmDzvLhL
申し訳ないことにオチなしです。

私たち夫婦は子供ができず子供はいませんが、私の妹夫婦の子供たちが月一くらいのペースで泊まりにきます。
主人も甥っ子たちと遊ぶのが楽しいようでかわいがってくれています。
上の甥っ子はしっかり者だけど、実は怖がり屋の小学三年生。以下一郎。
下の甥っ子はマイペースで恥ずかしがり屋の小学一年生。以下次郎丸。

先月の話ですが、二人が泊まりにくることになって、いつものように駅三つ離れたところへ迎えに行って三人で電車に乗って並んで座っていました。
次郎丸のリュックに黒い体をして赤いほっぺたがついているクマの形をしたゆるキャラのストラップがついていました。
私「かわいいね、これどうしたの?」
次郎丸「旅行に行った友達のお土産だよ」
たわいのない会話をしていると、私たちの正面に座っていた幼稚園と思われる制服を着た女の子がこっちを指さしている。以下マス子。
隣にいる母親だか祖母だかわからないような女はある事件の女に似たようなかんじ。以下マスミ。

分けます。

続きを読む