91: 名無しの心子知らず 2010/12/23 11:54:05 ID:LAEJUa+P
本屋にて。
赤に読み聞かせる絵本探してたら、通路の隅っこのあたりを陣取り、
3,4歳くらいの娘に絵本を読み聞かせている父親がいた。
買うのを選んでいるわけでもなく、娘も「パパー、次これー」と
販売スペースのところから次々と絵本を渡している。当然未精算。
何か嫌な気分になって、店員に父娘のこと知らせてから帰った。
本代ケチるなら図書館で借りろよ。

続きを読む