272: 名無しの心子知らず 2011/06/18 07:06:36 ID:d5ZL0pwc

昔バイトしていた店の大将の実母がセコケチだった。

学生時代、近所の和食の店でバイトしていた。
20代の夫婦二人で切り盛りしていて、こじんまりした店だが、
明るく元気な奥さんと大将の作る料理は美味しく、リーズナブルな値段、
特に天麩羅が絶品で毎日行列が出来た。

 続き

続きを読む