310: 名無しの心子知らず 2010/11/01 15:43:37 ID:wQkqUAWZ
やっと落ち着いたので吐き出し、長くてすみません

こないだ引越しをした
引越しの準備中から見たことない人からこれいらないでしょ!等と
クレクレ言われて追い払ったりしてたんだけど
引越し前日に凄いのに襲われた

その日は引越し屋さん(Bさん)が一人手伝いに来てくれて、三人で作業していた
初めて二時間くらいに開けっぱの玄関のドアを叩く人が
見に行ったら知らない女の人(A)と小学3年生くらいの男の子がいた
なんでしょうと聞いたら返事もせずに土足で上がり込んできた
土足を注意しようと前に立った私を押しのけ今に直行
窓側に下げていたケージを指差し意味不明のことを仰られた
「やっと引越しするので貰いに来てやった、前からコレがうるさくて苛々してた
子供の情操教育にしてやる、良かったな。」
といった内容のことを言う
言ってることが繋がらないし、なんか怖いし、そもそもあげる気なんぞ毛頭ナイ
ので、お引き取り下さいと夫とともにお願いをした

そしたらAがソファのとこに立て掛けといたホウキを持ってケージをたたき出した
中のインコは大パニック、私も驚いてしまい呆然
我に返って止めて下さいと手を出したらホウキでばんばん叩く
痛いけどインコを守らねばと必死で耐えた
そうしたら悲劇が起った
インコは2羽いるが、1羽は自分でかごを開けて出てこれる
一瞬のうちにインコが飛び出し飛んで行ってしまった
もう1羽は今まで聞いたことない悲鳴をあげてて
このままショックで死んでしまうのではと怖くなるほどだった
夫とBさんは暴れる男の子を取り押さえるのに必死で
ケージには近づけなかった

続きます

続きを読む