711: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/05 01:50:50 ID:H+GA8S3O
今日部活帰りにあった、友人の武勇伝
田舎で、専業主婦が多い地域に住んでるんだけど、
今日の雨で部員の大半が母親に迎えに来てもらってた
部の中で共働きなのは私とMだけだし、家も近かったので一緒に帰ることに
送って行くよという申し出もあったんだけど、途中で本屋に寄りたかったので断った
家から本屋までの道のりの途中には雑木林があるんだけど、そこで変質者が出た
見た目は普通のリーマンだけど、顔がグロイ。しかもニタニタと気持ち悪く笑ってた
そんな奴が傘もささずに、両手に紐を持ってピンと張りながら下半身丸出しで近寄ってきた
思わず固まってしまったんだけど、文科系女子×2だし、私はともかくMはかなりかわいいし、やばいと思ったその時
Mがさっと駆け寄ると鞄で男の横っ面を思いっきりぶん殴った
私たちの部活は文芸部で、Mも私も大の読書好き
教科書+電子辞書+ハードカバー3冊+文庫本5冊の入ったカバンは相当痛かったと思う
その後はっとなった私はなぜか自分のカバンを持って男の局部を連打(私のはハード2冊と文庫8冊)
結局通りがかった犬の散歩の人が警察に通報してくれて事なきを得ました
二人とも両親にめちゃくちゃ怒られたし、カバンも駄目にしてしまったのは後悔してるけど
あの時飛び出していったMの雄姿は忘れられません
興奮して眠れないので記念カキコ

続きを読む