キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:養子

オススメピックアップ!

777 :名無しさん@おーぷん 2017/09/10(日) 11:34:59 ID:LAi
うちは子沢山家系で、私も結婚後立て続けに長男・次男を出産し、
数年後には双子を出産した。
すると、コトメ夫婦とトメさんが、一人養子に欲しいと言い出した。
コトメ夫婦は義実家(資産家)に同居していて、コトメ夫も高収入。
コトメは専業主婦をしながら長年不妊治療をしていたが、中々実らず。
言い出された時は私も旦那も驚いたし、即座に断ったが、諦めてくれない。
ただ、コトメ夫婦の悲痛な子供願望や辛い不妊治療は私も見てきたし、
何と言っても裕福な家庭で子供を虐待するような人たちでもない。
今まで非常識な言動やいびりもないし、むしろ親切で友好的な人たち。
近所に住んでいるので、様子も逐一見に行けるし兄弟とも交流できる。
期待はしないで欲しいんだけど、話くらいは聞いてもいいかな…と、
ウト、トメ、コトメ夫婦と私夫婦で義実家に集まった。子供は私実家に。
そこで言われたことが衝撃だった。話し合い自体は穏やかに進んだ。資料もきちんと用意されていた。しかし
コトメ「それで、どの子にするかなんだけど、しばらく観察させて欲しい。
私は女の子がいいから双子ちゃんのどちらかがいいんだけど、どちらが
優秀かまだ分からないし」
コトメ夫「僕は、すでに優秀さがわかっている次男くんがいいんですよ。
後継としてもやはり男子が良い。だから、次男くんと双子ちゃんの、
男女二人で引き取りたい。そこは今後こちらで決めさせて頂いて」
ウト「他人の子を養子にするのは抵抗がある、変な血かもしれないし。
確実に自分の遺伝子が入ってる孫が欲しかった」
トメ「私ちゃんのお家は代々子沢山でしょ、それを聞いて結婚賛成したの!
たくさん産んでもらって養子に貰おうって。だって、私ちゃんのお母様は
もうすでに10人以上お孫さんがいるでしょ?一人二人くらい良いよね」ここでようやく私夫が「孫は、お母さんだって四人いるでしょ」と言ったら
トメ「内孫じゃないし、親権って母親が有利でしょ?離婚したら全部
私ちゃんのお家に持っていかれちゃうじゃない。やっぱりちゃんと、
コトメの子供としてこちらで育てたいわ。」
コトメ夫婦「里心がつかないように、そちらの家族とは会わせないで
育てようと思っています。実親でないことも知られたくない」
ウト「ついては、引っ越して欲しい。住宅費用はこちらが負担するから、
県外に出て欲しい」
トメ「その後は、夫婦生活を継続するも、別の道を歩むも、二人の自由よ」
コトメ夫「もしそちらが離婚ということになったら、私さんにはできる限りの
慰謝料を支払うから、安心して欲しい」
一同、ウンウンと頷く。

続きを読む

338: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/16(日) 01:52:41.95
兄嫁に困っています。
私(20代後半)には兄(30代前半、数年前に結婚、相手は同い年)と弟(20代半ば)がいます。
一人娘だった母が父と結婚した際に苗字が変わってしまったため、家名が絶えないように(地方の農家の3代目)、弟が中学卒業を機に祖母の養子になっています(祖父は十数年前に他界)。
先日祖母が他界し、相続が発生しました。
祖父母は生前、財産は養子になってくれた子に全てもらって欲しいと言っており、母もそのつもりのようです。
祖母の遺産は、実子である母と養子の弟が分配するもので、私や兄が口を挟むことではないはずですが、これに兄嫁が口を挟もうとしてくるため、困っています。
兄嫁の主張は、
・兄と弟は兄弟なのに、財産を全部弟が相続するなんておかしい。兄は長男なのに、なぜ何ももらえないのか
・そもそもなぜ兄ではなく弟が養子になったのか。両親や祖父母から差別があったのではないのか
・兄には祖母の遺産を相続する権利がないので、2/3は母が相続すべき
大体このような内容です。
3点目に関して、私からも母に頼んで欲しいと言っており、馬鹿な話だと思いつつ、母や弟に伝えています。
兄は、馬鹿は放っておけ、と言っていますが、弟は気にしているようです。
私は、母と弟が決めることだし、私たちには関係ないことだと思っていますが、兄嫁が何度も連絡してくるのでうんざりしてしまいます。
無視して母と弟が決めてしまえばそれでいい事だとは思いますが、兄が可哀想なのもあり。
どのように対処すればいいのでしょうか。

続きを読む

259: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/15(火) 13:47:21.81
親が生きていたこと。

両親は事故で亡くなり叔母家族に引き取られ暮らしていた、と思っていた。
叔父も血が繋がっていないのにも関わらずすごく優しくて
従姉妹も慕ってくれて本当の家族みたいで、正直両親のことなんて忘れてた・・・

ところが23の今になっていきなり実母が家にやって来た。
どういうことだと思っていたら、実母は実父が事故で亡くなった後、
私を育てるのが嫌で、外人の彼氏ができて国際結婚してアメリカへ。
ところが最近になって旦那に離婚され子供(ハーフの兄弟がいた)
も取られ日本に帰ってきたんだと・・・・

いや、わたしにどーしろと?と思ったら「一緒に暮らしたい。面倒
見て欲しい」

既に私はうちの子だからと(養子になってる)叔母(実母の姉)が
激怒して追い出したけど、私が利用する駅に張り込んで泣いているのが怖いこの頃。
英語できるんなら塾講師にでもなって自活したら?と言ったらなんとあれだけ長く
アメリカにいたくせにうまく話せないんだと。
既に変にケバいオバさんにしか見えないし、叔父叔母に任せて弁護士案件になりそうでうざい・・・
・・・

続きを読む

241: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/04(月) 16:28:47.11
俺は養子だった
そして中学の時、養父母の実の息子が家に戻ってきた

養父母は一人息子を出産後、跡継ぎのいない本家に子を差し出した
半年後、親戚の娘(十代後半)が未婚で出産した話を聞き
親戚を説得、その赤子=俺を貰い受けた

ところが長年の不妊治療の末、本家に念願の実子が誕生
不幸にも男子で、役目を失った養父母の息子(以下A)は実家に戻されることに

養子であると、一度も思い至らないほどには、愛されていたと思う
しかし実子にはやはり及ぶまいのか、Aを優先したいと養父母に告げられた
Aはその一件以来荒んでいて、養父母にも反発していたが、特に俺に対して敵愾心を示していた
明確に扱いが変わったわけではないが、部屋を離れに移されて、食事は一人其処でとることに
俺も遠慮してあまり声をかけなくなった
一段下の扱いになった俺にそれでも満足できないAがいろいろ突っかかってきたけど
養父母は宣言どおりAを積極的にとめず、後から小遣いを多めに渡すだけだった

続きを読む

778: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/07(火) 07:51:33.77
自分が養子なのはうっすら知ってたけど
養子になった経緯は知らなかった
自分が養子になった経緯を知った時が
人格崩壊するくらいの修羅場だった

社会人になって初めての帰省をした夏、隣家のオバさんと立ち話になり
仕事のことや何かを根掘り葉掘り聞かれた
悪い人ではないけど、ちょっと距離感がなくて苦手なタイプで適当にはぐらかしつつ話してると
「今まで育ててくれたご両親に感謝しなくちゃね。普通は事故の加害者の子供なんて引き取れないわよ。本当に立派だわ」
と言われた、実両親が交通事故で亡くなったのは何となく知ってたけど詳しい事は知らなかった
ビックリして固まる私に、オバさんは「あら!知らなかったの?あなた人一倍親孝行しなきゃダメなのよ」
と20年前の事故の話を詳しく語りだした
実両親は、飛び出してきた自転車を避けようとして対向車線にはみ出し養父母の車にぶつかり
実両親タヒ亡、後部座席にいた実祖父もタヒ亡、同じく後部座席にいた私(2歳)も重症
養父母は軽傷だったが、後部座席に寝ていた養父母の実子(3歳)は車外に投げ出されタヒ亡
自転車の子供は無事
事故の後、私には近い親戚がいないことが判明
施設に行く予定だったが、何度かお見舞いに来るうちに情が移った養父母が引き取ってくれた
当たり前だが引き取る際、養父母の親族は揃って猛反対
いろいろあって、親族とは縁を切り引き取って数年後正式に養子にした
かなり複雑な手続きだったらしく、役所か裁判所の人間が近所の人にも家族関係の聞き込みをしたらしい

まさか実両親の起こした事故で、養父母の実子が亡くなっているとは知らなかった
立っていられなくなるくらいショックを受けて、へたり込む私を見てオバさんが養父母を呼んできてくれた
事情が事情なので折を見て話すつもりだった養父母は、オバさんが、勝手に事故の話をしたことに激怒
ご近所さんを巻き込んで大バトル

結果、オバさん一家と事故の時飛び出した子供の一家まで引っ越していった

続きを読む

419: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/20(日) 05:58:09.51 ID:ZwOwWvLV
私も当事者だけど、甥(旦那の兄の子)の人生が修羅場
甥は、我が家に養子入りして既に息子だけど、紛らわしいので文中は甥で統一
あと、一部フェイク入れるので矛盾あったらすみません

うちに来るまでの甥の人生をダイジェストにすると、
母親(義兄嫁)の不倫がきっかけで両親離婚するも、捏造DVとかで親権は母方に
→元義兄嫁、不倫相手にかまけて養育費で贅沢三昧。甥はネグレクトされてタヒに掛ける
→義兄(再婚してマスオさん状態)に引き取られるも、再婚相手や連れ子から窃盗とかの冤罪かけられて追い出される
→叔父家(旦那、私、娘)に引き取られる

旦那は私に頭下げて、私の負担にも気を使ってくれたし、私も子沢山家族の長女なので「まあ、人生そういうこともある」くらいだったけど、
うちに来た頃(8歳)の甥は、もうボロボロだった
DQNガキどころか礼儀正しいんだけど、「生まれてきてごめんなさい」を地でいくというか、
常に旦那と私を気にして怯えるみたいに部屋の隅にいた
優しい子だから学校では少しは友達も出来たみたいだけど、
やっぱり遠慮ばっかりしているみたいで、
私と旦那に優しくされたり何か買ってもらっても「迷惑(負担)かけてごめんなさい」って感じでとにかく周囲に気を使っていたけど、意外なところで救いの手が

続きを読む

210: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/01/23(土)15:25:32 ID:Olg
両親と姉夫婦が私の子供を姉夫婦の養子にしようとして、うちの夫まで金に目がくらんで手を貸してた
私に黙って家裁に縁組の申立てをしてたのだけど、色々と不備があって担当者から連絡があり
たまたま私が在宅していたために発覚

姉夫婦はどんな治療しても子供が望めない→でもよその子をもらうのはいや→妹に2歳の子供が
いるのを思い出す→姉にも似てるし、ちょうど可愛い時期だからもらおう
というぶっ飛んだ動機だった
「義姉さんところは可哀想だろ、お前はまだまだこれからも産めるんだから」と迫ってきた夫を
タウンページの角で殴って、子供抱えて逃げ出した

即座に弁護士挟んで、調停持ち込んで離婚した
夫が2針縫ったというのでその慰謝料と、離婚の財産分与を相殺(もともと雀の涙の財産w)
義姉夫婦はストーカーになったので、警察通して接近禁止命令
両親は「どっちに行っても可愛い孫には変わりない」と寝言を抜かすので連絡手段を立った
転籍繰り返したうえに海外に長期脱出し、帰国後に住民票ブロックかけたので、親でも簡単には追えまい

弁護士費用の分割払いが今月で終わったので、記念カキコ

続きを読む

348: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/01/29(金)17:26:08 ID:VFI
娘が去年お嫁に行った。
娘は元夫の先妻さんが産んだ子で、私とは血がつながっていない。
元夫とは見合いで結婚した。当時娘2歳。
>>6年後離婚。元夫がいらないと言うので私が引き取って養子にした。

本当は二十歳の誕生日、「実の娘じゃないのよ」と打ち明ける予定だった。
でも忘れてた。
忘れるか?!と思うだろうけど、誕生祝いとか成人式の振袖の手配等で浮かれまくって忘却の彼方だった。
成人式当日は写真館に行ったり、会館に送っていったりでやっぱり浮かれていて忘れた。

一週間後くらいに思い出した。
「お嫁に行く時こそ忘れずに言おう」と決心した。
でもやっぱり忘れた。
式の手配とか色々バタバタしてて、明日嫁ぎます、という実家最後の日は
「お疲れー!」「マジお疲れー!」というテンションになってしまい
まったく思い出さなかった。

オチとしては、娘は大学生の時戸籍を取り寄せる用事があったとかで
その時養子縁組の記載を見たらしい。
私と同じく何かの節目に「実は見たの…」とやるつもりだったらしいが
やはり忘れた、との事。
血はつながってないのに、長年いっしょに暮らすと似ていくものです。

余談だけどなぜか元夫から、今年になって
「娘の花嫁姿が見たい」「せめて写真だけでも」という葉書が私の実家に届いた。
一応結婚するって決まった時連絡したんだけどな。
でも「金なら出さない。俺の人生に関わってくるな」って返事だった。
あの後何があったんだろう。
いやな予感しかしないから無視しますw

続きを読む

485: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/19(月) 21:34:55.90 ID:FO+bB9pl
自分が母の実の子でないと知ったときが修羅場だった。
姉妹のうち、私が一番母に似ているので養子の話も「お姉ちゃんと間違えてない!?」と。
末っ子なんだけど、ずっと次女とは双子だと思って育ってきた。
考えてみれば、一週間も誕生日の違う双子がいるかい!という感じなのだけど
「あんたはいつまでもお母さんのお腹から出たがらなかったのよ」という母の言葉を信じてたw

実際に私は、父の妹の娘。
実の両親は私が生まれて3ヶ月で事故タヒ。
父方の祖父母は高齢で、とても乳飲み子を抱えて生活できるような状況ではなかったので
かわいそうだが施設に預けて里子に…という話になったのだが、そこで母が
「うちで引き取ればいいじゃない。双子ってことで。おっぱ●二つあるんだから大丈夫よ」と言ってくれたらしい。
事実を告げられてから泣いて泣いて悩んだけど、特に何が変わるわけでもなかったので、一週間で吹っ切れた。

同じ月齢の子供を抱えている今、母の決断がどれだけ大変なものだったかよくわかる。
母にとっては20年間、私以上の修羅場だったと思う。

続きを読む

189: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/12(月) 12:35:00.90
父と血が繋がってないことを知った時かな
小学校3年生の冬休み
正月に叔父(父の弟)が遊びに来た
父と叔父は朝から酒を飲んで語り合っていた
どちらも酔うと声が大きくなる
母と弟は買い出しに
私は手伝いでお汁粉に入れる白玉を量産
リビングとキッチンが繋がってる間取りで酔っぱらいの会話が筒抜け
うるさいと思いながら作業してたら父が泣きながら口走り始めた
「○○(私)は俺の娘じゃないけど俺の娘だ!」
「俺みたいな良い男と結婚する時に話す!」
とか叔父は適当に相槌を打ってた
どうも私は母の連れ子で私が1歳くらいの時に結婚したらしい
あの酔っぱらい親父…と思いつつ、まあ、良いかと深く考えずに白玉作成
そのうち、叔父が私がキッチンにいることに気づいたw
灰皿に水を入れに来たフリをして分かりやすく私の様子を伺う
「何してるの?」「白玉!」
楽しそうに白玉を丸める私を見て白玉に夢中で聞いていないと判断したようだ
安心して酔っぱらいの所へ戻ったw

時は流れて中学
血が繋がってないのを意識する訳でも無く、普通に過ごしてた
あるとき授業で血液型云々の話
母と父からじゃ生まれない血液型w
面白いと思う程度で気にしなかった
で、無事、成人して社会人に

何が修羅場って私に結婚どころか浮いた話が1つも無いことだと思う
互いにカミングアウトのタイミングを完全に逸してるw

続きを読む

このページのトップヘ