キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:車

オススメピックアップ!

622: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/05(火) 10:15:12.20
旦那が運転する車で抜け道がすごーく混んでた時のこと。
抜け道だったけど、もうここ使えないかなと思いながらノロノロ進む。
あと少しで大通りの信号待ちで、前から7台目くらいだった。

対向車線もあって、細めとはいえ、普通だったら難なく通れる。
なかなか進まないからほぼ停まってる状態。
すると、対向車線に入ってきた大きめのバンから男が手を出して
こちらがわの車の窓を一台一台拳で叩いている。

げ、変なのきたと思った。
うちの車の横を通り過ぎる時、同じように叩きおった。
旦那、激怒。その態度が気に入らなかったのか、
通り過ぎようとしたバンがバックして、またその運転手が現れた。
車から降りてバコバコ拳で窓を叩き、今にもガラスが割れそうだった。
しかも、旦那の方のドアを開けようとガチャガチャやり始める。

続きを読む

725: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/18(月) 18:03:11.83
10年以上昔の修羅場だけど。

職場から家まで、ずっと片側一車線のマイカー通勤。
その日は、見たかったドラマに間に合うかなと走っていたら、前の車が制限速度ギリギリで走ってた。
基本的に、制限速度+5~8km(10kmにはならない)が田舎ルールだったので、「制限速度遵守か、ギリギリだな」と
判断して適当に車間距離を詰めたら、ナンバーが「1」だった。まだ希望ナンバー選択制ではなかった時代。
「…1?」とちょっと不安になり、そろそろと距離を取りながら車種を確認したら、疎い私でもわかるPRESIDENT様。
しかも白、リアガラスはフルスモーク、どう考えても(ryだったので、車間距離はきっちり取って走ってた。

そしたら、追い越し可区間に入った途端、後方からガンガン後続車両を抜いている車が来た。
ミラーで確認しながら、「PRESIDENTの車種とナンバーに気づいてくれよ…」と祈っていた。
対向車が来たためか一旦私の後ろに入ってきた。そのまま少し走って、信号待ちの時に見たら黒のセリカだった。
信号が青になった途端、セリカが私とPRESIDENTをまとめ抜きにかかった(それまでにもやってたっぽい)

「抜くんかい!」と思わずツッコミそうになったら、対向車のライトが見えた。
私は「ここに入れ」とPRESIDENTとの車間を空けたんだけど、セリカはPRESIDENTの前に無理矢理入った。
PRESIDENT、急ブレーキ。私と後続車両は車間距離があったので、ブレーキで済んだ。
その直後、猛スピードで走るセリカを追うPRESIDENT。あっという間に、2台とも見えなくなった。確実に100kmいってた。
道の駅みたいなとこを通りかかったら、そこに白い車から降りたらしい男の人達が、黒い車の運転席と助手席に
片腕をついて威嚇してるっぽい光景が見えた。
Kを呼ぶべきかと思ったけど、怖くて何も見なかったことにしてそのまま走った。
後続車両も3台くらいいたが、止まってなかった。

あの時のセリカはどうなったんだろうと、時々思い出す。
田舎のDQNとはいえ、調子に乗ってやっていいことと悪いことがあるよな…と思う。あの割り込み方は、
PRESIDENTでなくてもブチ切れる入り方だったし。

続きを読む

357: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/23(木) 15:54:07.41
田植機だと、たまーに機械の調子が悪くてすっぽ抜けることがあるから、あとから人力で補植(ほしょく)するんだよ
そのための予備だったりもする>隅っこの苗
それで思い出した修羅場(ってほどでもないかも)。むしろ恐い話系。

もう20年以上前のこと、うちの田んぼに男女4人が乗った乗用車が落っこちた。
時期はまさに今頃だったと思う、当然両親も祖母も大激怒して賠償だのなんだのと揉めていた。
ある日、その車に乗っていた男女のうち二人が謝罪に訪れた。
菓子折を出したりして殊勝な態度だったらしい(母談)。子供だった自分は何も知らず、珍しいお菓子を貰えて
満足だったぐらいしか覚えていない。

おかしなことに、次の日から両親も近所の人も、その事件についてぴたっと口を閉ざしてしまった。
賠償もなく、菓子折と謝罪で「誠意を見せてもらったからそれでいい」と、事実上の泣き寝入りだったらしい。
その田んぼが使えなくなったのはその年だけでなく、乗用車からガソリンが流出して染みこんでしまったので
田んぼ自体を埋め立ててしまって空き地にしてしまった。それについても、相手には何も言わなかったらしい。

当時はまだ幼かったのでよく解らなかったが、その後社会人になった頃、「そういえばあんなことあったね」と
話題に乗せたら、父は黙り込み、母は「あれはねぇ・・・宗教の人だったからね」とぽつりと呟いた。
それっきり、我が家ではなんとなくその話題はタブーとなってしまった。

近所の噂から妄想するに、謝罪に来た連中が逆に怪しげな宗教を布教しようとして、両親ともども「これは
相手にしたらヤバイ」と思ったがゆえの泣き寝入りだったらしい。
いったいなんの宗教だったのか、は教えて貰えないまま。

ちなみに、埋め立てた田んぼは、その後宅地として売れたのが不幸中の幸い?かも。

続きを読む

557: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/30(木) 03:20:05.11
ものすごく長いし目が滑るかもごめん。自分が高校生の頃に体験した修羅場

父母は小さな会社を経営していたんだけど
ある朝、母が会社から車で出かけようとした時に
左右の確認を怠って横からきた車に追突してしまった
警察を呼んだりして大騒ぎだったが、父は別の仕事で出ており
そして会社に戻っても事故のことをすぐには知らされなかった

というのも、母は車にかける保険を切らしてそのままにしておいたと
バレたら怒られる(言い回しは違ったが要はそういうこと)
そんなもんすぐバレるに決まってるんだがなかなか言おうとしない

母は被害者に謝罪に行ったり、あれこれひとりで走りまわっているうちに
その被害者の関係者?に母の兄がいると知ってなにを思ったか
その兄(叔父)に「なんとか話を取り持ってくれないか」とお願いに行ったと
なんの話を?取り持つ?ごめんここらへんはあんまり覚えていないのだけど
叔父は快諾してくれた、よかった~と母がホッとした顔をしていて
子供心に疑問ではあったけどあまり深くはつっこまなかった

続きを読む

856: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/03(日) 11:45:52.99
当たり屋とはちょっと違うが私も半年前中国人に車ぶつけられたが弁証どころか謝罪もなかった。
それどころか家族の中国人かわるがわる電話かかってきて
やれ治療費や慰謝料や怒鳴り散らして請求された。
…ってか駐車してる車に一方的にぶつかってきたくせに
私車内に居なかったのになぜ私がお前に金ださないといけないの?
まさかリアルに自分に尖閣諸島問題おきるとは思わなかった

続きを読む

152: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/22(土) 03:14:40.26
妹の修羅場

ある日の夜、確か1時過ぎたくらいの深夜
母親からの着信に出てみたら「妹が車にはねられて救急車で運ばれた」との一報が。
まさか瀕タヒ!?と最悪の事態を想像しつつ心臓バクバクさせながら
タクシーを呼びつけて処置室へ向かってみると…
そこにはベッドの上で元気に泣き叫ぶ妹の姿が。
そしてぎゃーぎゃー騒ぐ妹を取り囲んでテキパキ動く医師・看護師と
呆れ混じりの複雑な顔で見守っている母が居た。

とりあえず母に何があったのか話を聞く。

母「自分で車道に飛び出して車に撥ねられたのよ」

私「はぁ!?なんで!?」

母「お父さんと一緒にお酒飲んでる内に喧嘩し始めて…
  タヒんでやる!!って叫んで店を飛び出したの」
  _, ,_
私「( ゚д゚)……」

昔から行動力のある妹だったがまさかここまでとは。
とりあえず撥ねてしまったドライバーが気の毒になった。

続きを読む

913: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/31(月) 17:45:18.37
数年前、まだ4ヶ月の娘を連れて義実家にお泊まりに行っていた。
義実家と私の妹の婚家が近かったため、妹夫婦が義実家に遊びに来ることになった。

義実家の家の向かいには3台ほど止められる駐車場があり、
妹夫婦は一番右側に車を止めた。

みんなで一緒にご飯を食べ歓談していると、救急車の音。
ふと窓を見ると夜なのに外が明るいことに気づいた。
カーテンを開けると、オレンジ色の炎。車が燃えていた。

全員パニック!みんなで外に飛び出す。
隣に住んでいる80過ぎのじいちゃんがすでに通報済みだと教えてもらう。

よく見ると燃えてるのは一番左に駐車していた車。
つまり3台スペースの左の車が燃える。
真ん中は空いていて、妹車は右側。

とっさに妹夫が助手席側から車に乗り、キケンを承知で駐車場から脱出!
近所の野次馬からも拍手。妹夫も修羅場だが見守ってる私たちもハラハラした。
かなりの熱にさらされたのか運転席側のゴム部分が溶けていた。

ほどなくして消防車が来て、一気に消火!
消防車3台にパトカーも来て大騒ぎ。
妹夫婦の2歳男児(甥っ子)が眠さも忘れ大はしゃぎw
走っていこうとするのを必タヒで止める←プチ修羅場w

(続く)

続きを読む

307: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/06(火) 10:11:41.32
青信号で交差点通過…しようとしたら、
トラックに車ごと跳ね飛ばされた
左から視界に大写しになるトラック、ぐるぐるまわる自分の車、
胸やお腹に衝撃、
「○○(弟)約束通りにパソコンを人目に触れないように処分して!
エ□DVDコレクションも!」
ひっくりかえった車の中で、驚きや恐怖や痛みよりも自分の脳内が修羅場だった。
姉(私)が入院中、パソコンを触ろうとする両親弟妹からパソコンを守り、
DVDの隠し場所を自分の部屋にうつして守ってくれた弟…も修羅場だったと思う。
パソコンもDVDも退院後に弟にあげました。

続きを読む

489: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/10(土) 09:48:55.93
わき道から車道へ、大量の小学生が泣き喚き飛び出して来て、
自分の車の前に来た時は、人生終わったと思ったな。

前をかすめた子どもが倒れて、もう1人がボンネットに乗り上げ、
リアのほうでなんか「ゴツン」みたいな音がして、わけがわからないまま、
やっちまった、人殺しだ、何でこんなことに、
塩鮭にマヨネーズは塩分高すぎ、ごめんお母さん、
兄ちゃんと父ちゃんの仕事はどうなる、俺もタヒのう、
素人童貞は切りたかった、タヒにたくない、車のローンはタヒんだらチャラだ、
みたいなことを数秒で一気にわーっと考えた。

わき道の奥にあった踏切で人身事故があったらしく、
そこで踏み切り待ちをしていた小学生がパニックになって、
我がちに逃げ出して車道に飛び出したみたい。
結果的に子どもたちの怪我も大したことなかったんだけど、
線路内での人身事故+車道で交通事故複数件=大量の緊急車両で、
10人くらいの警察官に取り囲まれて事情を聞かれたりした。

何故か塩鮭に気持ちが固着してしまったみたいで、
落ち着くまでずっと、頭の隅で塩鮭のことを考えていた気がする。

続きを読む

606: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/28(水) 00:37:28.89
しょぼいけど今日あった修羅場。

車で出かけていたら、軽トラが信号の停止線の中途半端な手前に止まっていた。
そのままその軽トラの後ろで信号待ちしてたら、軽トラがいきなりバックしてきた。
慌ててクラクションを鳴らすも、私の車のクラクション音はヘボい。
プフォップフォップフォッと鳴らしながら
「おじいちゃん!おじいちゃん!おじいちゃーん!!!」
と一人修羅場。
軽トラは紅葉マークつけて、乗ってたのがたぶん男性っぽかった。
去年2回釜掘られた時の事とか思い出して、短い時間の間に色々な事が頭をよぎった。

ちなみに軽トラは、私がバックしたらまた少し下がって、すぐ右手にあるコンビニ駐車場を通り抜けて
赤信号回避してったけど、20キロ位で走ってた。
信号変わって右折したら、すぐに追いついたw

その先で大通りの方に行ったけど、正直運転のやばい年齢の方の免許は取り上げてほしい・・・。

続きを読む

このページのトップヘ