キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:親友

オススメピックアップ!

955 :名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金) 14:53:43 ID:Zmg
現在進行形で、気持ち的に修羅場な話。
中高大と学校も一緒だった友人。
さばけていて明るい性格で、私にとっては親友だった。先日婚約して新居に越した際、
遊びに来たいと言われたので「ぜひ来て!」と誘った。
彼と友人は初対面だし気まずいかなと
他の友人も誘おうと思ったけど「大人数でも迷惑だし私一人でもいいよー」とのこと。彼と友人は音楽の趣味や好きな作家が似ていて(コアな分野で私はあまり詳しくない)
彼も「趣味の話でいろいろ語れたら嬉しいなぁ」と楽しみにしていたので、
3人でうちで遊ぶことにした。その日は、作家の話や音楽の話をしたり、
一緒にゲームをしたり夕食を作ったり、楽しく過ごせたと思う。その数日後、友人に連絡をとろうとしたらLINEもメールも、
何もかもすべて拒否されていると気がついた。
何かすごく怒らせてしまったのかも?あるいは何かあったのかも?と不安で、
何とか他の友人から繋いでもらって連絡をとることができた。

何か失礼なことをしたのか問うと
「別に」とぽつり。その後から

「あんたにあんな素敵な彼ができると思わなかった。」
「私は独身で彼氏もずっといないし。自分が惨めったらしくてもう会いたくない。
これからは既婚のAちゃんとかと仲良くしなよ。」「お幸せに。」

ときっぱり言われ、切られてしまった。

頭が混乱してよくわからず、とりあえず当日何かあったのではと、彼にも事情を話すと
「実はあの日の翌日、友人さんから連絡があった。
付き合ってほしいという旨の話だったからお断りした。
でも君はずっとあの人を大切な友人だと言ってたし
自分自身もこの事をどう切りだして伝えたらいいかわからなかった。今日まで黙っててごめん。」と。

そこまで聞いて、ずっと見下されてたんだろうし、
3人で会うのも彼氏とるつもりだったんだなぁ。と気づいた。

ばっさり嫌いになれたらいいのに、
中高大とずっと彼女と一緒の楽しい思い出ばかりで、
あれも嘘かなと思うと、何だか人生に空白ができたような、
悲しいのとも違うざわざわした気持ちになる。

続きを読む

849 :1/4 2011/06/27(月) 11:39:50 ID:h4Ttjea/
最近またやられたのでここで吐き出させて。
長文になります。ママ友A、子2人がこちらと同級生。習い事が一緒。
最初は同級生で子ども同士も仲が良かった。
Aはママ友の中でも私が一番仲良しと憚らなく周りにもアピール。
結局、友達がたくさん出来て充実したらポイ。都合のよい相手にされた。仲の良いころ、行事の度に「一緒に行こう」
子どもにも「A子と一緒にいてあげてね」と何週間も前から言ってくる。
その時に車もお互い様な感じ。近距離のみだから運転も楽だし。

その後他の家族も含めて家族ぐるみで旅行やレジャーに行くように。
仲良しアピールのため、Aと私がペアを組まされA家族が私の車に同乗。
片道1時間A夫爆睡、帰りならわかるが行きから爆睡。
「これ聞きたいんすよね」とCD持参してかけさせといて爆睡。
年に3,4回レジャーに行ったが一度も車を出すことはなかった。
さらに、たまたま私の夫が仕事で参加できなくなり、車は出せないとなった。
すると、別家族もAが私たち親子を乗せると思ってたけど「シラネ」状態なので
別家族に乗せてもらうことに(A家族も別家族に便乗)。
結局一度も車を出さずに家族ぐるみのレジャーは終わった。
「気が合わなくてみんなで出かけるの気を遣うんだよね~」と
近所に悪口を言われるオマケ付きで。

続きを読む

314: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/16(水) 01:22:25
最大ではないけど、数年前に私の周りであった出来事です。
ちょっと長文ですが…

私の母には、高校時代からの親友が数人いて今でも仲が良い。
私も小さい頃から母に連れられて、母の友達とその子供達(みんな歳が近い)と遊んだりしてた。
中でも母が一番仲よくしてたのが友美で、家が近いのもあって家族同士でよく会っていた。

私が中学生になる頃、友美は夫の実家で暮らすようになり、家が遠くなってしまったからか友美家族とはあまり会わなくなった。
そして私は進学し、短大を出てから地元の小さな会社に就職した。
母は父が亡くなったのを機会に営んでた居酒屋をたたみ、港町の旅館で仲居をしてた。

その頃、噂で友美が偽実家から出たと聞いた。
何でも東京にいるらしいと。
母が会いに行き、近況を聞くと、友美は娘と東京のアパートで暮らしてるらしい。
何で東京にいるのかには二つ理由があって、一つは娘の専門学校進学のため。
もう一つは、友美は不倫をしていて、その彼に会いやすいように東京にしたという。
聞けばその不倫相手は社長さんでお金持ちらしくて、社長さんは仙台に住んでいて月に数回東京に来るので、友美おばちゃんはその時会って何日も一緒にいて、それから社長は仙台に帰るという二重生活をしてた。

続きを読む

752: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/07(木) 04:18:34.38
長かったらすみません。

何年か前鬱になった。
親が毒で、兄弟も横暴という家族から自立したはいいけど次は仕事での上司がそりゃ酷かった
古典的なイヤミたっぷりでミスを押し付けてくるし毎日嫌がらせ、同僚もそれを白い目で見ていた
鬱になり始めた時期は自立直後の不安からだけど、仕事のせいで更に悪化し自さつ未遂
構ってちゃんもびっくりのメールを子供の頃からの親友(以下A)に送ってから睡眠薬を大量に飲んだ。
が、そのメールで駆けつけてくれたAが大泣きしながら救急車を呼んでくれてなんとか生きた。ここが最初の修羅場。

鬱という事で、精神科に通いながら自宅で生活していたんだけど、その間毎日親友が来てくれた。
お菓子とか食料品を持ってきてくれて、しばらく話をする感じ。
Aは元々聞き上手だった事もあり私の話をよく聞いてくれた。
話している内容はただただネガティブだったと思う。タヒにたいとか、自分が生きてたって…みたいな愚痴ばかりだったが思い出せないし思い出したくない。
そんな生活を半年毎日続けていた。Aは日に日に暗くなっていった。
ある日、その愚痴がエスカレートしていき「Aはどうせ私なんか…Aは幸せだから…Aは私のことなんて…」とAを卑劣に罵倒した。
そしたら、数秒の間が空いた後Aが泣き出し「もうよそうね…ごめんね…」と言って泣いたまま帰っていった。(多分ここが自分にとっての二度目の修羅場)
その日から来なくなった。んで、通院の末働けるまでには回復した(仕事は変えた)

後からAが睡眠薬を多量に飲んで自さつ未遂をしたと聞いた(Aは自室で行なっており家族と同居なのですぐ見つかった)
しかも次はAが(軽度ではあるが)鬱を発症していると聞いて修羅場。
図々しくも入院しているAの見舞いに行ったら「怒ってないんだねありがとう」と泣きだした。
Aの鬱は少しずつ治り、いつも通りの親友同士の関係に戻った。
私が鬱になった時期は本当どうしようもないメンヘラで構ってちゃんだったけど、ここまで普通になったのはAのおかげなのは確実です。

Aが結婚したので記念カキコ。

続きを読む

548: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/16(土) 15:18:51.84
中3のバレンタインの修羅場
大好きだった隣のクラスの男子に告白するつもりで「Aくん大好き」って
でっかくチョコペンで書いた特製ケーキを作成。
親友Bに協力してもらって、Aくんを呼び出した…はずが。
来たのは同じクラスの、Aくんと同じ苗字のキモブサ。
「お前が俺を好きだったなんて知らなかったよぉデュフフ」
「は?あんたじゃないんだけど?!(困惑)」
Bは私が誰を好きなのか知ってるのに何でキモブサが来るのかマジでわからず揉めていると
ニヤニヤ笑いながらB登場。
キモブサに向かって「こいつ(私)照れてるだけだよwほら証拠」と言い
私のケーキを奪って勝手にキモブサに渡した。
Bに私が押さえつけられてる間に開封されるケーキ。晒される「Aくん大好き」の文字。
真っ赤になって照れるキモブサ。最悪だった。

続きを読む

622: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/09/06(火) 18:52:15.86
母がいつも「わたしたち姉妹同然なのよね」と言って家に上げて親しくしてた女友達が父と不倫していた。

わたしと妹はいつもその女友達に
嫌味言われたり犬けしかけられたりしてたからそいつが大嫌いだった。
でも母に訴えてもとりあってくれなかった。
母と女友達が仲良しなので「子どもの嫉妬」と思ってるらしかった。
兄はそいつにいじめられてはいなかったが
変にベタベタされるんで違う意味で嫌ってた。

不倫が発覚したのは私が高校、妹が中学の頃。兄はもう家を離れていた。
その時点で十年近く関係が続いてたらしかった。

続きを読む

566: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/09/20(月) 16:46:43
旦那は2人兄弟の次男で、義兄の親友Aのことを第二の兄のように慕っている。
そんなに頻繁でもないけど、うち、義兄夫婦、A夫婦で交流がある。
義兄嫁とA嫁はちょっと天然で明るくて人懐こい性格で、
私は人見知りであんまり自分から積極的に人付き合いできるタイプじゃないので、
たまにきゃっきゃしてる義兄嫁とA嫁のテンションについていけなくて寂しくなったりする。
嫁3人の中じゃ一応私が一番年上だし結婚歴も長いので、
しっかりしなきゃいけないのかなとか色々考えちゃう自分がいや。
とりあえず2家族とももうすぐ生まれるうちの子の誕生をすごく楽しみにしてくれているので、
それをきっかけにもう少しフランクにお付き合いができるようになればいいな。

続きを読む

763: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/12/26(土) 13:34:38
私には中学生の時から親友のY子という友人がいるのだが、そのY子の
兄と私が今年結婚し、親友がコトメになってしまった。
親友だと思い安心していたのだが、Y子がかなりのブラザーコンプレックス持ち
だった事が最近わかってきてかなり困ってる。
Y子の脳内で私は「親友だと思っていたのに大好きなお兄ちゃんを横取りした酷い女」と
いう事になっているらしく、何かと私に辛く当たり夫にベタベタするようになってきた。

クリスマスも主人と二人でレストランを予約していたのだが、コトメがレストランに押しかけてきて
「私をのけ者にしてクリスマスに二人で食事するのはずるい」と騒いだので仕方なく3人で食事をすることになった。
さすがに温厚な主人もそれには切れて、今は義実家からでて二人で住む家を探しているところ。
もちろんコトメにも義両親にもまだ内緒で引越しすんでから話すつもり。
元が親友だっただけに、精神的に疲れた。

続きを読む

このページのトップヘ