キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:育児

オススメピックアップ!

361: 名無しの心子知らず 投稿日:2013/05/16(木) 12:53:44.83 ID:7FZEcrZa
うちのトメは孫より息子ラブで、孫のお祝いにかこつけて息子ちゃんに飛んで会いにくる。
嫌いだけど、滅多に会わないからいい。

うちは父が再婚して義母がいるんだけど、義母は水商売上がりの女性で子どもはいない。
うちの子をすごく可愛がってるけど、抱いて離さないんだよね。
抱っこしようとすると横から私がだく!とさらうし、
もう哺乳瓶の消毒はしなくて良い月齢なのに、洗っただけなんて!
と怒るし、あ~レンジ消毒するんでと言うと、
大鍋で沸騰したお湯じゃないとダメ!レンジ消毒?そんなんじゃダメ!ズルしちゃ!

眠たそうだから返してっていうと、私が抱っこで寝かせる!と返さない。
寝ても大声で話すからすぐ起きちゃうのを起きた起きたと喜ぶ。
3時間で帰るから我慢したけど、子どもが可哀想でもう会わせたくない。
赤ちゃんはおもちゃじゃないんだから。
これが姑だったら発狂するわ。

続きを読む

382: 名無しの心子知らず 2010/10/16(土) 23:21:46 ID:ExIwM+gb
トメが私の育児を褒めちぎる。何をやっても褒める。
子供にテレビを見せれば、「刺激が知性の発達にいいのよね、さすが嫁子さん」
テレビを消していれば「静穏な時間が必要なのね?」さすがry」
アレ発覚で、母体の食事制限をしても、「自分を犠牲にして徹底してる。さry」
実は完全除去じゃないと知ったら「神経質すぎるとよくないのね、さry」
で、このトメは親戚中の他の嫁も褒めちぎってるんだけど、
逆に、嫁に行った者、すなわち自分の血の繋がった姪その他に対しては逆。やることなすことチクリと批判。
身内とそれ以外を徹底して分けてるのかなんなのか、
旦那はチクリ批判には、反論したりもしてるけど、それ自体は最もな批判でもあり、強く〆るには至らない。
私に対する処遇は、ただ褒められてるだけだから特に〆ようがないし、
「さすがうちの嫁子だけは、厳しいおかあたんのお気に入りだなー」と本気で思ってるふしもある。
子供にこういうの見せたくないんだけど、そうすると、「姪達だけでなく、私も自分の血のつながった娘同然と思って、
もっと批判してください」となるんだろうか。
それ(娘同然)は絶対嫌なんだが。

続きを読む

131: 名無しの心子知らず 投稿日:2014/01/16(木) 11:37:48.38 ID:OXbr1cOK
うちのトメも私が抱けば泣き止むからって執拗に抱っこしてたけど
余計に癇癪おこして抵抗した娘に顔中引っかかれてたw

その後沐浴したら、娘の体中に痣が出来てるのに気づいて医者に診せたら
発疹じゃなくトメの指の痕と指摘されて会わせないことになったよ。
先天性の痣じゃないから内出血してたってことだもんね。

続きを読む

13: 名無しの心子知らず 投稿日:2013/09/13(金) 19:04:39.11 ID:35pbxYpl
トメとの確執…と言う程ではないんだけど、
義兄の子が今7才、3才の姉妹で、2人共小さい頃人見知りがひどかった。
私に対してはそこまでではなかったけど、男性がダメみたいで夫(姉妹にとっては叔父)は会う度に号泣されて、その度にヘコんでた。
義兄達がいない時に、ウトメ+私達夫婦で「いつも泣かれちゃうね~。人見知りひどいねぇ。」と話していた。
いざ私が妊娠して、もう少しで産まれるとなったんだけど、こないだトメに
「あれだけ言ってたんだから、人見知りしない子に育てないとね‼」
と言われてなんだかモヤモヤした。
義兄や姪っ子達を非難した事はないんだけどな…。

続きを読む

960: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/05/17(火) 14:11:58.70
こんなスレがあったんですね、相談です。

私は長男の嫁です、どうやら旦那の弟の嫁を怒らせたみたいです。
いきさつとしては、弟嫁は私より年下で、でも初対面からタメ口で常に上から目線で
育児のことに関しても私とは意見が合わなく、そんなんじゃ娘ちゃんが可哀相だよと
言われ、さすがに私もカチンときて、弟嫁に同じような感じでメールを送ったところ
返事はなく、気が付けば拒否されてました。

こういう場合どうすればいいでしょうか?
旦那は気にしなくていんじゃない?とのことです。

でも、これから長い付き合いになるし円満にやっていきたいんですがね。
この弟嫁、かなり気が強くて自分は正しい!って感じの子です、こういう子と
どうやって付き合っていけばいいですか?

続きを読む

685: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/25(月) 20:15:48
大人気ないと言われそうだけど、義理の姪が嫌い。
「元気に挨拶できる子にしたいの」をポリシーにがんばって育ててる
そうだけど、挨拶なんて人間関係の基本で、躾云々言う以前の
常識じゃないか。
しかも、その常識をさも大層なことのように教える以外は、何も教えてない。
挨拶以外の「ごめんなさい」「ありがとう」は言えないし、来年小学校なのに
ひらがなも読めない。
「勉強は学校に入ってから、学校で教えてもらうもの。幼稚園までは
のびのびと」っていうけど、ひらがなの読み書きは小学校前にできるのが
デフォじゃないかな。
大きなひらがなで書いてある「いないいないばあ」みたいな絵本すら
読めない幼稚園年長さんってあり?
そのくせ、お姫様扱いされてるせいか、自分の言うことは周りは聞いて当然。
私が一番、みんな私を一番大好き、と女王様のように高飛車で、子供相手に
とは思うけど、本気で腹が立つことも少なくない。

「元気に挨拶できる子にしたい」「のびのび育てる」って、いかにも立派だけど、
実際にやってることは、ひとりの人間を育てるための子育てというんじゃなく、
子供は草や虫じゃないんだから、と言いたくなるようなことばかり。
近所の奥様たちが「○○ちゃん(義理姪)は野生児ね」というのは誉め言葉じゃなく、
本能のまま生きてる動物みたい、という当てこすりだ。

続きを読む

642: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/28(木) 19:04:49.93
義弟家息子と、うちの次女が同い年の4月に新入生。
第一子でわからないことだらけで不安なのはわかるが、しょーもないことをうちに聞いてくるわヒス起こすわで大迷惑。
義弟の話では義弟嫁は親と不仲で親に頼らないを育児をしたくて必死らしい。
ダンナと示し合わせて「全部親まかせだったからわかんな~い、親ありがたいよ、義親(良姑)でもいいから、こんな時は親こそ頼るべき」と親と連呼した。
義弟嫁は最初ぶち切れて、次泣き落とし、その後は寝込んだり呪ったり迷走して、ようやくうちを避けるようになった。
うちを諦めたら義弟と協力するかと思ってたのに、何を思ったのか児童虐待相談電話に泣きついて、勝手にややこしいことになってるっぽい。

続きを読む

341: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/16(水) 16:31:00.47
私は35歳で義弟嫁は24歳。夫と義弟は双子で年は37になる。
結婚は義弟たちが半年遅れなのでほとんど同じ。
客観的にみたら義弟は普通に稼ぐし、二十歳前の若くて可愛らしいお嫁さんを貰い、すぐ子供もできて幸せな暮らしと思う。
うちは結婚して数年二人で馬車馬のように働いて、計画出産で1人っ子を生んだから、産休明けに復職する予定。
双子兄弟でも別の所帯だし、配偶者の年も違い、生活設計だってとうぜん違うと思う。
なのに義弟嫁は今まで、先輩風ふかして親切ごかしに
「私さんもお金の事ばっかり心配しないで早く生まないと。お義兄さんのお給料ってうちより良いんでしょう」
「年齢上がると障害児の割合が上がる、羊水がどうの」と不躾な事を言ってた。
こっちはリスク込みの覚悟。いくら二人の子持ちだろうが、小娘にトメトメしく指図されたかないのが本音だ。トメもいないのに。
お子ちゃまとやりあうのが面倒だから
「勉強になるわー育児経験つんだ方が身近で心強いわー」ってリップサービスしてる。
最近は偉そうに私に育児のダメ出しする。
しかし、義弟子四歳の指示の通らなさや視線の合わない所、単語のおうむ返しと大人の手クレーン等々…微妙に怪しい。
まぁ、素人の私が端からどうこう言うことでなし、そもそも他人の子だから黙っとこ。

続きを読む

897: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/27(木) 10:51:08.44
義兄嫁と2ヶ月違いで出産したんだけど、義兄嫁は里帰りから戻って1ヶ月たたずに
実家に戻り、それから1ヶ月自宅で過ごしたら2ヶ月は実家で過ごし、義兄が休日に嫁実家に
通ってる。しかも嫁帰省の間、義兄宅の家事と犬の世話は義母が通いでしててるもんだから
家族が集まると義父が「私ちゃんは一人で育児して偉いよね、いつでも頼ってね」と露骨に私だけほめる。
そのせいで義兄嫁に嫌みいわれたり、無視されたり…巻き込まないでほしいよ

続きを読む

426: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/06(木) 17:13:50.11
私も小梨時代、義兄嫁が育児の話オンリーで、その他の話題はしないって
徹底してて、とりつく島もない感じだったなぁ。
トメと義兄嫁で育児ネタで盛り上がってて、私ポツン…みたいな。

トメさんが「弟嫁ちゃん明日お仕事でしょ。大変だから帰ったら?」って
助け船出してくれると、私の方がもっと大変アピールしてくるし…。
子供がいると睡眠時間は毎日2時間だけとか(当時、姪は既に小学生。)
いろいろ大袈裟に言ってただけだって、子供を授かってみてわかったよ。

続きを読む

このページのトップヘ