キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:結婚

オススメピックアップ!

922: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/11/24(水) 18:03:53
姉の結婚が決まって、両家の家族の紹介を兼ねた食事会での出来事。
参加者は姉・両親・私と姉の彼氏・彼氏母。
彼氏父は既に他界されていて兄弟もなく、母一人子一人のご家庭だった。
姉から常々「彼氏がマザコンぽい」という話は聞いていたけど、母子二人で
暮らしてたんだからお互いが大事でも当たり前かな、と姉自身も私たちも思っていた。

食事会が始まろうかという時。
料亭の個室に全員が揃い、姉彼氏が最初のあいさつをしようと立ち上がった。
すると、
「あらやだまー君(姉彼氏)!シャツがはみ出てるじゃない!!」
彼氏母の大声。どうやらワイシャツのすそがズボンから出ていたのを見つけたらしい。
「え?うそ、恥ずかしいよママ直して」
「仕方ないわね、まー君こっちいらっしゃい」
まー君は畳に座っているママの前に仁王立ちした。
するとママはまー君のベルトを外し、一気にズボンを引きおろした。
そしてワイシャツのすそをピンピンと引っ張って伸ばし、きれいに整えて
元通りズボンをはかせてベルトを締め、くるりと一周させて背中側も確認し
おなかをポンポンと叩いて
「はい、コレで大丈夫よ。もーちゃんと着ないとダメよ、恥ずかしいでしょ」
幼稚園児の服を着替えさせるような彼氏母の行動と、それを当たり前と
信じて疑わない様子のまー君。

修羅場といえる派手な立ち回りや罵りあいは起こりませんでしたが、
私の家族は終始無言で味のしない料理をどうにか片付け
お通夜のような雰囲気でその日を終えました。
あんなまずい食事は後にも先にもありません。

ちなみに家に帰ってから両親も私も大反対しましたが姉は結婚。
その後も数々の修羅場を経験し、今は実家に帰っています。
「優しい人だと思ってた、親に反対されて余計燃え上がってしまった。
親の言うことは聞くものだ」と言っています。

続きを読む

566: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/03(日) 00:51:01.31
独身で三十路後半の妹に、実は17歳の息子が存在していた。
どうやら20歳の時に行っていたアメリカ留学中に、
現地の米人と結婚して子ども産んで離婚して日本に帰ってきたらしい。
結婚には興味がないと言い放っていた妹なのに、実は知らない間に結婚していて
おまけに子ども存在。俺も両親もメダマドコー。
相手が事故か何かでタヒんで、息子は母親頼って訊ねて来たらしいんだが
ハーフで日本語はカタコトの緑色の眼の甥っ子がいきなりできてビックリだ…。

続きを読む

129: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/08(金) 08:24:39.15
教師妻だけど、
旦那が家に連れて来る独身同僚の多くは
「JK・JCだけがかわいい。結婚は自分の教え子としたい。」
とリアルに言っている。

実際にその中の急先鋒は、JK貧乏で家庭に恵まれない子在学中にわざと
中田氏して妊娠させた。しかもしっかり計算してあり、卒業までは
妊娠判明するもお腹が目立たない時期だった。
卒業して一旦就職させてから、教育長・校長その他同僚を結婚式招待。
人前式だったため、結婚式には賑やかし係で私も呼ばれた。友達も少ないらしい。
元JKは「やっとまともな家庭に恵まれる・禁断の恋成就」とラリっていた。

結婚後、教師はすぐに最悪な舅・姑・義弟と同居させ家事全てをやらせた。
元JKは私に泣いて「辛い」と相談してきたが、私の旦那にとっては先輩教師なため
元JKにあまり強く逃げろとは言えなかった。ラリ見て冷めてたし。
その教師は40歳過ぎなのに恐るべき精力で、毎晩のようにセック●を強要し
毎年、出産させて4人の子持ちにさせ逃げられないようにした。

今、元JKは精神科専門病院に入院している。

続きを読む

559: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/06(日) 05:14:42.04
母39才、兄21才、私17才、父46才。

兄「実は僕、男の人が好きなんです」
私「!?」
父「!?」
母「そんなことより私、3人目できたんだけど」
父「!!」
兄「!?」
私「!?!?」

続きを読む

41: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/15(金) 16:44:32.50
金銭目的で資産家ヒッキーと結婚したのに
妊娠を機に自立すると宣言したのが修羅場

夫とは見合いで結婚した
引き篭もりを絵に描いたような人で
悪い人じゃないんだけど、暗くて他人と面と向かって話せないような人だった
大学在学中に心が折れたそうで、卒業後からほとんど家の中から出ないような生活だったらしい
ニート可という条件は、悉く見合いを断られた夫の両親が自分たちのタヒ後を
心配した結果らしく、「金はあるから一生面倒見てくれる人を!」と
嫁というよりは世話人募集みたいだった
当時の私はお金に困っていたので、ありがたくこの話を受けることにした
夫の人間性はこの際、害がなさそうならいいかと、何かあれば逃げればいいかなって
結婚後、マンションをもらい、二人で生活することになった
私は夫の両親の話を丸々信じたわけじゃなかったので
仕事はやめずに働き続け、家事をしてハウスキーパー代は着服
私も夫も物欲ないので2~3年たつとにやける様な額がたまった
夫とは、次第に慣れたのか、少しづつ会話するようになり
一緒に家事をやったり、時たま外へ出るようになった
何の問題もない日々だったのに、妊娠が発覚して一転、夫が覚醒、
「私のおかげだ、子供に恥じない親になりたい」と突如就職活動開始

続きを読む

170: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/18(月) 16:32:37.82
修羅場だったんかな?さっきあった出来事。
私28 正社員 年収600
彼32 正社員 年収350

2年付き合った彼と来年夏ぐらいに結婚が決まったんだけど、彼が年明けにでも仕事辞めてくれという。
年明けから一緒に住み出すので、俺が働いてお前を養うからお前は家のことだけをしろと言う。
子供が出来たら仕事を辞めて育児に専念するつもりだけど、子供ができるまでは今の職場働くつもりだ。
キッチリ定時終りの仕事だし、今まで一人暮らしをしていたので掃除・洗濯・料理も一通りできる。
仕事のせいで家事に影響が・・・の心配はまったくないつもり。
何より、子供ができるまではせっせと働いて子供の為、家建てる時の為やらに貯金したい。
上記の事を彼に告げると、いきなり彼はブチ切れた。

続きを読む

591: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/21(木) 15:26:46.70
たいした話じゃないかもだけど。
自営業の跡継ぎだった元夫と大学時代に知り合い結婚、私も自営を手伝うことに。
まったく縁のなかった職種だったけど必タヒで覚えて頑張った。
じき妊娠、長男出産。
だが当然のように姑に取り上げられ、私は手伝いではなくフルタイムで働くことに。

一日に何度も「役に立たない」等罵られていたが自分の仕事が至らないからだろうと反省の日々。
そういや、商売はうまくいっていて羽振りは良かったが私には一円の給料もなかった。

ある日、近所の人が「あなたのご主人が浮気してる、こんだけ働き者の奧さんがいるのにありえない」
などとおしえてくれた。
浮気相手には思い当たるところがあった。
しょっちゅう家に出入りいている近所のA子さん、この人が来ると元夫は私に仕事を任せて奥に引っ込んでいた。
多少の疑念は持っていたけれど忙しさもあって気のせいかと自分に言い聞かせていた。
これもいい機会かと元夫に確認してみると、その日は言葉を濁され、次の日家族会議が開かれた。

姑が、私に「A子さんは立派な公務員。あなたは役立たずを自覚してるなら身をひきなさい。
これは相談じゃなくて決まった事だから。」

と言われ、交通費だけ持たされて家を追い出された。
当時小学生の長男は「お母さんは役立たずだから」と迷わず元夫側に残る。

どうしようもなく実家に帰って事情を説明したら、父が
「人生の浪費が今日で終わって良かったんだ。子供のことは心残りだろうが本人が向こうを選ぶなら仕方ない。」
すぐに離婚に応じることにした。
表面上はおだやかに振る舞っていたが私の中は超修羅婆だった。
バカだと思うだろうけどこの時は未だ元夫に愛情があったから。

続きを読む

167: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/27(水) 13:23:38.97
今年の春「先に結婚するぜ喪男pgr」と俺に言ってきた俺の妹。
彼氏を披露してやろうと家に連れてきたが、そいつ俺の仕事先の担当さんの旦那で子供もいますがと指摘。
そいつ俺見て顔面蒼白、事実を知って妹愕然両親呆然。
要は合コンで未婚と偽って適当に食っちゃったら俺の妹だったと。
早速その場で担当さんに連絡、そいつ泣いて喚いて勘弁してくれって足にすがってきたけど、妹騙した男にかける慈悲はないんで無視。
担当さん素敵な笑顔で我が家に来訪、その後玄関先が修羅場(物理的に)になった。
頭から血を流しながら土下座させられる不倫男、後で知ったがどうやらそいつと付き合うまで処女だったらしく泣き続ける妹、般若の形相で不倫男の頭を踏みつけつつ顔上げてこちらを見る時は笑顔という心底恐ろしい担当さん。
下手なホラーよりも恐ろしかった、ひと目がなかったらいい歳こいてチビッてたかもしれん。

一応取引先のご縁(俺元請け側でこれまで結構融通効かせてきた)がある+妹が男性経験がなく騙されてたなどの点を鑑みて妹からは慰謝料請求しませんと言ってもらって一応俺家側はこの問題終了(妹の心のケア除く)。
不倫男と担当さんはのちに離婚し子供は担当さんが引き取った、不倫男は慰謝料+養育費を払い続けていくらしい。
ショックで退職し引きこもってた妹が、ようやく立ち直って転職して社会復帰したのでカキコ。
俺が不倫男のことを知ってたのは、下請けの忘年会に招待された時に担当さんから旦那として紹介されてたから。
結構記憶に残るイケメンだったのがこの場合は災いしたと言ってもいいのかしらん。

続きを読む

512: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/03(火) 16:30:58.88
中学の時Aから告白された。
Aは客観的に見てイケメンだったし鋭角も良かったので友人としてなら「好き」だったが
私には当時はまっていた趣味が合って 趣味>>>>イケメン
だったのでそのことを伝うた上でお友達として…と要するに断った。

同じクラスのB恵はAを好きだったらしく
その取り巻きと一緒になって「どういうつもりよ!?」と責めてきた。

Aが好きなら私がOKしなくてちょうど良かったんじゃね?
それともOKしてお付き合いした方が良かったってこと?
とマジレスしたらぶちぎれられて、気の強いBに引きずられた女子集団からしかとされた。
これが一回目の修羅場。

が、趣味>>>>樹脂集団の無視
だったので問題なく卒業した。

その後私はその趣味から微妙に足を洗ったんだが、
かつての趣味仲間からの誘いでイベントに行き、そこでAに再会。
程なくAからアプローチが。

続きを読む

709: 1/2 投稿日:2013/12/06(金) 22:19:27.13
善意が仇になった典型的な話、長文注意
俺と知人Aの母は友人同士で家庭板で言う毒親
俺は中学時代に保険金かけて頃されそうになったことで毒母に接見禁止令がでて、以後親戚に育ててもらい、当時は就職して結婚もした
Aは毒親と絶縁しつつ進学・就職してBと知り合い結婚を考えるようになった
Aとは毒母被害者つながりで友人になり、年の離れた弟分として面倒を見てきた

AにBを紹介された時に相談されたのが、B母が結婚に難色を示しているとの事だった
B母曰くAが母親と絶縁しているのが気に入らない、母親を捨てるような薄情な人間にBを嫁がせる訳にはいかないとの事
AB双方からA母がどのような人物か説明されても、子を思わない母親はいないとかAが反抗期のまま大人になれてないせいとかA母の行動を悪意に解釈し過ぎとか、とにかくA母が正しい事を前提にして話してくるとの事
B母もシングルマザーだったが、B曰く周囲の人がいい人ばかり+B母がしっかりした資格等持った人なので育児関係や人間関係で躓いたことがないらしい
平たく言えば善意を信じ過ぎるお花畑なオバサンだった(実態はそれ以上だった)

そこで俺に説得してくれと相談が来て妻とも話し合った末協力を承諾、B母の説得にあたったんだがこれが想像以上の難物
最後には俺の母がいかに危険な人物で、その友人であるA母にも同様の傾向があったことを説明したんだがこれがいけなかった
B母にすればそれこそ俺も母親を切り捨てた人間のクズとして認識されたからだ
そこでこちらを切ってくれるくらいなら簡単に済んだんだが、B母はよりにもよってA母に連絡を取ってAの居場所を教え、更に俺母にも俺の連絡先を伝えてしまった
しかもその際に勝手に俺が仲直りしたがってるとか話を捏造しやがった(B母にすれば俺が自分の母親の事を語ったのは、B母のような外部の人に助けを求めたかったからだと勝手に解釈したらしい)

続きます

続きを読む

このページのトップヘ