キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:結婚

オススメピックアップ!

109: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/05(水) 14:27:19.03
空気読まずに吐き出し失礼。

いきなり20年前のことがフラッシュバックした。
私を突き倒して蹴りながら怒鳴る父、
罵詈雑言を浴びせながら殴りかかって来る母、
「目を蹴り潰さないだけありがたいと思え!」って
言われたところで記憶が途切れてる。

親の自営がうまく行かなくなって、関連会社の重役の息子と私の結婚が
資金援助の条件だったとかで話がどんどん進んでいた。
当時は恋人もいたし、何よりその重役の息子が今で言う糖質。
「僕たちケッコンするんだから、主治医に挨拶してネ!」と言われて
ごめんなさいごめんなさい本当にごめんなさい私には無理、と
お話を断って帰宅したら両親に折檻された。通帳と印鑑も奪われ
会社にも「花嫁修行のため退社させます」と勝手に連絡された。
体重が32kgまで落ちて自分で立てなくなった頃、祖母宅に引き取られた。

両親と没交渉になり、少しずつ食べられるようになり、
3年ほどかけて心と体調子を取り戻した。バイト先で頑張ってたら
正社員登用の試験に合格出来て、そこで知り合ったのが今の主人。
私と両親の関係を理解してくれたので、入籍だけして遠くへ引っ越した。

祖母から先日、両親が私に会いたがってると聞いた。
あんなことしておいて孫に会わせろとか寝言は寝て言え、だ。
私の携帯番号や住所を教えないよう祖母を説得するのい骨が折れる。

続きを読む

502: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/17(水) 20:49:08.60
我が家に伝わる話です。先祖が名主をしていた村でのこと
(登場人物はすべて仮名です)

お花ちゃんとお雪ちゃんは大の仲良しでいつも一緒にいた。
そんなお雪ちゃんにいつもつっかかっていたのが太助。いたずらをしまくって、周りの大人たちに怒られてもやめなかった。おかげですっかりお雪ちゃんは男の子が嫌いになり、お花ちゃんと「絶対お嫁には行かない!」と言い合っていたらしい。
数年後、お雪ちゃんに縁談が。相手はあの太助。泣いて嫌がるのをまぁまぁ、と周りが言いくるめ、祝言となった。
実は太助、お雪ちゃんが好きだったが、素直に言えずいたずらをすることで気を引こうとしていたらしい。
いよいよ初夜となりドキドキの太助。布団の上でお雪ちゃんを抱き寄せた次の瞬間、彼女は太助を押し倒し腹の上に馬乗りになり、腰紐を首に巻き付け左手で持ち上げると右手で急所を力いっぱい捻り上げた。
外で初夜の様子を盗み聞きしようとしていた太助の友人たちは、最初は笑っていたが太助の悲鳴に部屋に入ると上記の事態に。
何とか二人を引き離したが、お雪ちゃんの目は完全にイッテてたらしい。
しばらくして出戻ったお雪ちゃん。お花ちゃんと二人で家出して二度と戻って来なかった。
太助は・・女性不信になり、結婚は二度とできかった

ご先祖は「だから最近の若い者はぐちぐち」だったらしいが、個人的には太助の自業自得だと思う。
我が家の教訓
「押すも引くもほどほどに。相手の空気を読んで行動しないと大変なことになる」
です

続きを読む

10: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/11(日) 00:49:22.12
スレ立て乙です。

皆さんの修羅場には及ばないかもしれませんが、私の昔の修羅場をひとつ。
私が結婚が決まった三ヶ月後、二歳年上の同僚も結婚が決まった。
私が結婚式をリゾートで挙げた二ヶ月後妊娠。
同僚も同じリゾート式を探してる時に私から三ヶ月遅れて妊娠。(式は挙げてないが入籍はしてたので出来婚ではない)
その妊娠も何故か式前に不妊治療しての妊娠。
私つわりが酷くて妊娠5ヶ月で退職。
同僚もつわりを理由に私の一ヶ月後に退職。
私新築戸建てを購入。
同僚も家を探し始める時に旦那の浮気発覚。
色々あって遅れたけど、無事戸建てを購入。中古でリフォームに力を入れたらしい。
私二人目妊娠。
同僚双子だったけど、三人目が欲しいと言って旦那と喧嘩。
私、旦那の浮気疑惑あり、はやまって離婚するかも、と同僚に相談。
同僚、昔の旦那の浮気を理由に離婚を旦那に宣言し受理される。
私の旦那の浮気疑惑がはれる。私の勘違いだった。
同僚に報告すると、私は離婚が決まったのにどうしてくれる!とキレられる。
ここで初めて、同僚が真似子だと気付いた。
んなこと言われても、私は浮気もなかったのに離婚したくないし、離婚を旦那に宣言したのは私の知らないことだし。
何故か訴えるって同僚と同僚両親が押し掛けてきた。
離婚をそそのかしただとか言われたけど、そそのかした覚えはないし、離婚を決めたのは同僚夫婦だろって言ったけど無理だった。
結局同僚の元旦那が出てきてくれて、この件を使って親権取るって裁判起こした。
おかげで私への凸は無くなったけど、結局親権は元旦那に。
最近同僚が再婚したと聞いたので思い出しカキコ。
大した修羅場じゃなくて申し訳ないが、私にとっては最大級でした。

続きを読む

94: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/30(金) 09:42:39.78
代々国家資格業の家のお嬢様(本人も)が
結婚するという。付き合っていると聞いた同窓の同業者か~
と思っていたら、別の男だった(同窓の同業者は同じ)
付き合いだして結婚まで半年で、え~っ!いいの?と思っていた。
危ないなぁと。
豪華結婚後半年経過したら、お嬢様の方が家を出たという。
多岐川華子式家出。夫氏は未練たらたら。
夫家は面子潰れ、うちの超優秀なムチュコたんの将来に疵をつけたフンガー!
だった。
夫家は親の一代で桁外れの蓄財をしたけれど、学歴に誇るところなく、
夫氏がたまたま出藍の誉れで、私立進学校から国家資格業者に
なったので、その母にとっては自慢で自慢で仕方なかったらしい。
だから依怙地になってた。
お嬢様はお勉強は出来るけど、大事に育てられすぎて汚れた世間を
知らず、ボダっぽい男につけ入られた感じでした。
第三者の自分にとって、何が修羅場って、離婚調停が不調に終わり、
訴訟になり、双方の陳述書をたまたま見るはめになったこと。
かたや男の執着が異常で(以下具体的に)・・・。
かたや女が自分と結婚したとき処女じゃなかったことにショックを受けた!
(※男は典型的な俺様なやつだった、言いがかり的な内容で女性の有責事由の
具体例はなかった。)
公衆の面前で大股開きをさせられているような、恥の応酬。これがもう。
問題はどちらも「縁起の悪い家具は引き取れぬ。」
(高級家具でした)リサイクル業者の引き取り処分手配と費用は相手方負担にしる!
と、お嬢様が持ち込んだ高価なアンティーク陶器(お嬢様が結婚祝いにと自分の親戚からもらった
高価なもの)を返せ!ムチュコタン家にあるものだから返さん!(転売価値ありだから)
そういうところで揉めてたなぁ。

当人同士の人間関係が希薄な感じだったのに
双方の親同士が修羅場でした。

続きを読む

63: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/18(金) 19:53:54.80
プチプチですが投下。
結婚決まる→旦那精神病発病で退職→実家両親離婚危機→父と兄が険悪になり家庭内ドロドロ→父親家出→母親精神病発病
の一連の流れが個人的に修羅場でした。全部結婚前の話。
特に旦那と母親が発病してからのサポートがキツかった。
あんまり関わりすぎると自分が病気になりそうだったし、結婚決まってたから離れることもできないし仕事もあったし、その辺の匙加減ですごい悩んだ。
今は実家両親の仲も戻ったし病気もみんな治ったから穏やかです。

続きを読む

570: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/04(月) 17:54:39.63
修羅場っていうには微妙だが
漫画みたいな修羅場

高校の同級生で女友達のA子。
A子の親友B子が、B子が好きだったC男に振られたのを
3ヶ月後に知り、よくも悪くも世話焼きだったA子は
「なんでB子を振った!」とC男の元に乗り込んだ。
(ちなみにB子の方はもうふっきれたと
 本当に本心から言っていた)

最初はA子が突っかかりC男があしらうという展開だったのが
いつの間にか殴り合いの決闘をしようということに発展。
屋上に場所を変え、殴り合いの決闘。
お互い本気で殴り合っていた。
しばらく殴りあって、10秒くらい沈黙が流れたうちに
A子とC男は何故か握手してお互いの健闘を讃え合った。
笑っている二人を見て、俺含めた野次馬は( ゚д゚)ポカーン
B子は「あの二人お似合いかもね」と笑っていたが。

二人は高校卒業までただの友達という感じだったけど
大学時代に再開しそのまま恋人→お互いの生活が安定してから結婚した。
二人はあの出来事から10年近く、結婚から3年ほど経った今でも
子供二人(一人は妊娠中)に恵まれ幸せな生活をしている。
B子とはあまり会わなくなったが、別の人と結婚して幸せだそうだ。

続きを読む

566: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/03(日) 00:51:01.31
独身で三十路後半の妹に、実は17歳の息子が存在していた。
どうやら20歳の時に行っていたアメリカ留学中に、
現地の米人と結婚して子ども産んで離婚して日本に帰ってきたらしい。
結婚には興味がないと言い放っていた妹なのに、実は知らない間に結婚していて
おまけに子ども存在。俺も両親もメダマドコー。
相手が事故か何かでタヒんで、息子は母親頼って訊ねて来たらしいんだが
ハーフで日本語はカタコトの緑色の眼の甥っ子がいきなりできてビックリだ…。

続きを読む

129: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/08(金) 08:24:39.15
教師妻だけど、
旦那が家に連れて来る独身同僚の多くは
「JK・JCだけがかわいい。結婚は自分の教え子としたい。」
とリアルに言っている。

実際にその中の急先鋒は、JK貧乏で家庭に恵まれない子在学中にわざと
中田氏して妊娠させた。しかもしっかり計算してあり、卒業までは
妊娠判明するもお腹が目立たない時期だった。
卒業して一旦就職させてから、教育長・校長その他同僚を結婚式招待。
人前式だったため、結婚式には賑やかし係で私も呼ばれた。友達も少ないらしい。
元JKは「やっとまともな家庭に恵まれる・禁断の恋成就」とラリっていた。

結婚後、教師はすぐに最悪な舅・姑・義弟と同居させ家事全てをやらせた。
元JKは私に泣いて「辛い」と相談してきたが、私の旦那にとっては先輩教師なため
元JKにあまり強く逃げろとは言えなかった。ラリ見て冷めてたし。
その教師は40歳過ぎなのに恐るべき精力で、毎晩のようにセック●を強要し
毎年、出産させて4人の子持ちにさせ逃げられないようにした。

今、元JKは精神科専門病院に入院している。

続きを読む

888: 投稿日:2011/07/23(土) 12:52:14.36
婚活で嘘つく男のメンタリティがよくわかった。

以下身内の修羅場
デキ婚なのは目をつぶってください。
多少フェイク入りです。
花子(24)美容系勤務。美人
太郎(29)先生

花子と太郎は婚活パーティーで知り合い、太郎の猛烈なアタックで二人は付き合い始めた。
太郎は花子にプロポーズしその日に…したそうだ。
そして妊娠。
花子は太郎を親に紹介したがったが、太郎が急がしくなかなか予定が合わない。
そして妊娠9ヶ月目がすぎた。
なんとか予定を調整し合うこととなった。
前日の夜、太郎がふらっと出かけた。
花子はなんか様子がおかしいと思い後をつける。

続きを読む

409: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/10(月) 21:40:47.04
俺の親友は25歳の時、自分の親父に「オヤジ、今度会わせたい人がいるんだ。
酒の席を作ってくれないかな。」というと「おおーなんだ信二も、そんなことを
言う歳になったのかー。楽しみだなー。」と今まで見たことないくらい喜んだ。
親友は嫁候補を連れ、予約された座敷に上がった。
上機嫌な親父さんは先に来ていて、我慢できず古女房と娘を相手に熱燗を飲んでいた。
「おやじ、俺こいつと結婚したいんだ。」「ハジメマシテ、アイリーンイイマス!」
「・・・ずいぶん日に焼けているけど、島の方?」とお母さんが聞くと「ソデース!
ミンダナオカラキタヨ!」ピリピナだった嫁を見た瞬間から親父は一言もしゃべらなく
なったという。
2月後に親友はフィリピンに出向き式を挙げプールで泳いで帰国後肝炎になり入院した。
その後、妹が「あってもらいたい人が居るの。」と連れてきたのは2mの黒人系のフランス人。
オヤジは「うちの家系から日本人はいなくなるのか・・・」と泣いたという。

続きを読む

このページのトップヘ