キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:父

オススメピックアップ!

661: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/06(金) 01:48:38.74
別居してた俺の親父がタヒんだ。
田舎の土地もらっても固定資産税ばかりかかってしょうがないし、親父の仕事(自営業)絡みで借金がある可能性もあるから、相続放棄した。
もう自分の生活がちゃんと成り立ってるから相続財産なんてなくても困りはしなかった。

親父がタヒんで半年くらいだったと思うけど、謎の男が俺の家にやってきた。
なんでも、私は仕事で親父に殴られて大けがしたのに賠償してもらえなかったから、息子のお前が治療代とか慰謝料とか100万円払えって。
実際そんなことがあったのかはいまだに分からん(診断書は持ってきてたし、親父は確かに短気ですぐ手を上げる傾向があったから、本当なのかも知れないとは思ってる)。

俺は相続放棄したって言ったけど納得してくれなかった。
しょうがないからコピーまで渡したけど、元々ぶーぶー言ってた相手がブチ切れだした。
「こんな紙切れ一枚でふざけんな!!」
「どんだけ苦しんでると思ってんだ!!」
「家売れ!!(ローン組んだばかりだが親父からは1円の援助も受けてない)」
って叫び続けて、お茶碗投げてきたこともあった。

とにかくその日はお引き取り願って、すぐに弁護士に相談したけど、やっぱり相続放棄した以上払う義務はないって回答だった。
あと、ちょっと払うと調子に乗りかねないから、1円も払わない方がいいとも言ってた。

続きを読む

260: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/28(土) 02:01:22.46
友達にも言えないのでもやもやしながら書いてみる。父親が左翼だと知ったときが自分の修羅場。
最初はへーそうなんだくらいだったが、前科持ちとか知ってさすがに落ち込んだ。
こんなことネットに書いても叩かれそうだけど、彼がしていることは困っている人を直接助けることだから間違っているとは思わない。
ただどうしても叩かれるんだろうなと。
考えたり会うと泣きそうになるから全然会ってないし、連絡もしてない。
もうすぐ成人式。父親に振袖姿見せたいけど、会いに行く勇気がないなぁとか思っているところ。

続きを読む

302: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/04(土) 19:34:56.16
最近家内であった修羅場

私は学校でクッキング部、お菓子を作る部活に入っています。
クリスマスが近づいてきて部活でケーキを作りました
とても綺麗に出来ていて早く家族みんなで食べたいなー、とウキウキしながら持って帰りました。
しかしバイトがあり家族もまだ帰っていないため、冷蔵庫に入れてバイトへGO!

バイトから急いで帰りみんなでご飯を食べて、
いよいよケーキだ…!と思いケーキを机の上に置き
「今日ケーキ作ったんだ!じゃじゃーん!」
と、箱から出して見せるとみんな大喜び。

続きを読む

525: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/27(日) 01:06:41.66 ID:mNL0TLPb
今からちょうど24時間前、部屋でゲームしてたら、窓のすぐ外からザッザッザッて足音と、大柄な男の影がゆっくり横切った。
田舎の一戸建て、一階の私の部屋の外は草むらと化した畑しかない。周りに家はない。
この時間だし、両親と、高校生の弟は寝てるから、自分が何とかしないととかなりパニックになった。
台所から遠いから刃物は取りに行けない、部屋に置いてた扇風機とモップ掴んで仁王立ち
角部屋である私の部屋の外周をウロウロしてるらしく、生きた心地しなかった。電話は声が筒抜けなんで選択肢として考えてなかった。
また私の部屋の擦りガラスの向こうに影が映ったんで、意を決して窓開けて扇風機投げつけて、目覚まし時計も投げつけた。
扇風機直撃してうずくまったところをモップでボコった。
男から、やめろ‼やめろ‼○○‼やめんか!!と怒鳴られ、それが父ちゃんだと気づいた時には、父ちゃんすでに満身創痍。
幸い骨折とかは無かったけど、以前屋根から落ちて傷めたが、やっと回復してた肩をさらに傷めるということになってしまった
こんな時間に父ちゃん何してたかっていうと、私の部屋出たとこすぐにある窓付近の梁に、スズメバチが巣を作ってたから(私は全然気付いてもいなかった)駆除しようとしてたらしい。
手にはハチ駆虫の大型スプレー。(スプレーには、ミツバチ、アシナガバチ限定、スズメバチは必ず業者に依頼しろと記載してあった)
消毒に詳しい父友人に相談したら、夜中だと働きバチも帰宅しており、活動休止してるからハチ駆除にもってこいの時間だと教えられて、決行したらしい。
ハチではなく、娘から返り討ちにあった父ちゃん、そして父友人と消毒業者からもこっぴどく怒られた父ちゃん。フルボッコすぎて可哀想過ぎるけど、防具もなしにスプレーのみでスズメバチの巣に挑むとか無謀すぎる、、、本当に蜂から返り討ちに遭わなくて良かった…のか?
来週頭くらいに業者が来て駆虫予定。
むしろ父ちゃんの修羅場か。もちろん父ちゃんには寿司おごる予定っす。

続きを読む

289: 1/2 投稿日:2013/08/30(金) 18:26:39.70 ID:5VtCCc2L
大型台風が来た時に我が家で起こった修羅場

何年ぶりと言われるほどの大型台風が夕方~夜にかけて上陸との予報
正午をまわった辺りから急に雨風が強まって帰宅命令が下り、自宅に着いたのが15時ごろ
隣の祖母宅の納屋や屋根の補修に駆り出され、作業が終わったのが18時ちょっと前くらい
なのに定時が過ぎてるはずの父親が帰ってこないし連絡がつかない
その頃にはもう大荒れで、時々家が揺れるくらいの強風&大雨時々トタン屋根
父の会社に電話すると、帰宅可能組は全員帰宅済みでそれも私と同じくらいの時間帯に帰ったと言う
近くの親戚の家に電話しても「うちには来てないよ」
てことは帰宅途中に何かあった?まさか事故!?と会社・親戚・町内の消防団巻き込んでの大騒ぎ
どうしよう、警察に相談する?てなった所で家電が鳴る→警察からだった

続きを読む

334: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/01/27(水)22:30:02 ID:OVc
元父は苦手なことも頑張って克服すべきという考えの人で、初めは苦手な食べ物を食べられるようになろうといった程度でした。
それがだんだんエスカレートしていき、私達子供にはホラー映画や暗闇、馬の合わないクラスメイトと友達になれと口うるさく言うようになりました。
母には、夫婦水入らずで〇〇県の△△公園に行こうとしつこく誘うように。
△△公園は、母が幼少期に凄まじい虐待を受けて真冬に捨てられた場所。要するに母のトラウマ。
誘い方も殺意がわくレベルで、お前の人生のターニングポイントである△△公園へ行こう!捨てられたという嫌な思い出を良い思い出に塗り替えよう!とニコニコしながら誘う。
普通に小学生の息子や娘がいる前で誘うから、小学生の時点で母の虐待を知ってしまった。

続きを読む

423: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/14(水) 18:53:15.24 ID:8RZe8jhi
タヒんだうちのクソ親父はケチだった。
祖父母からの財産やそれなりの企業の役職だったんでまあ裕福だったはず。
だから母が勤めに出ることを許さなかった。
俺を甲斐性無しと思わせる気か、という屁理屈で母の就労禁止。
今でいう経済的DVかな。
母への嫌がらせの為なのか、幼い頃の私は母から引き離されて育った。
10歳くらいで母の元へ戻された。
クソ親父は私の目の前で母をイビった。
実の親がそんなことやっていれば精神的にダメージがきそうなもんだけど、離れて育ったせいか
「自分の妻に何やってんだこのアホ爺」くらいにしか思わなかった。
クソ親父は母よりだいぶ年上で、私が戻されたのはちょうど親父の退職時。
暇に任せて母をいたぶった。
クソ親父にとり私は母を嬲るための道具。
そのために呼び戻したのかもしれない。
最初は何がなんだか分からなかった。
分からなかったが、クソが下司で頭がイカれてると思った。
私と母の目の前で書類を書いて、
「お前は俺と血が繋がっとらんからな。家族は娘だけ。お前に一切金はやらんよ」
多分、母への嫌がらせ。
全部無関係なとこに寄附するとか、借金作って俺がタヒんでもお前が再婚出来なくしてやるとか、よくもまあ思い付くもんだと思うくらい次々嫌がらせしてた。

半年我慢したが私の忍耐力の限界が来た。
その日の朝、出来立ての朝食(クソ親父は出来立ての食事以外認めない。一分経過も認めない)を食べようとした。
箸の置き方が気に入らないとかそんな理由を言い出して朝食はおあずけ。
説教タイム開始。
飯は当然冷める。
今度は冷めた飯は子供の健康に悪い、お前は娘が可愛くないんだろうと母を責める。
もうアホかと。
冷ましたのはお前だ。
数分前の自分の行動も覚えてないのかと。
妻も娘も可愛がってないのは自分なのに責任転嫁すんなと。
クソ親父硬直。

続きを読む

666: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/25(土) 23:41:09.49
母が大学の同窓会で実家の方に帰っていた日に、父も飲み会で帰りが遅くなると言っていた。
母は次の日まで帰ってこないし、父は飲み会の日は帰宅が12時を過ぎるので一人でニヤニヤしながら一人きりの時間を満喫していた。
けれど21時ぐらいに家のインターホンが鳴って「もう帰って来たのか…」と残念に思いながらも
玄関を開けると知らないオジサン(タクシーの運転手)が困惑した表情で立っていた。
玄関のそばにはタクシーが一台。後部座席の所にはうずくまっている父がいた。
「きもちわるいよー、○○(母の名)ちゃん、きもちわるいよー」
と繰り返していた。
私と運転手で支えながら家の中に入れると運転手さんを母と勘違いしたのか
「○○ちゃん、ありがとうね」と唇にキスをした。
それをたまたま見てしまった近所の人は父のことを勘違いしてしまうし、タクシーの運転手は泣き出すしで大変だった。
父はその時も母と勘違いしていて運転手に抱き着こうとしていた。
母はちょうど見てしまった人から聞いたらしく、父に「今月は禁酒令」を出した。
父はお酒大好きな人なので、今のところいつも寂しそうにビールの缶やワインの瓶、焼酎などを見つめている。

続きを読む

108: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/28(火) 19:18:11.36
父親の命日カキコ。
30年前に酒乱父親と母が離婚→母子家庭二年目、私は小3→母は叔父の中華屋で働いており、学校帰りはその中華屋で宿題をしながら夕飯を頂き帰宅まで母を待っていた。
突然店内に目の座った酒乱父親が鎌持って乱入→叔父や客総出で取り押さえる→揉み合ってるうちに鎌が父親のオデコに横に刺さっていた。→救急車!救急車!警察!警察!の声に父親慌てて逃走→みんなで探すが見つからず、二日後に川で出血多量で亡くなっているのが見つかる。
特におとがめは無かったが、母も親戚も罰が当たったんだと言ってた。映画でもなく頭に鎌刺さった父親の姿を見たのが子供ながらに修羅場だった。

続きを読む

272: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/29(水) 16:54:05.12
大学2年の時、父親が勤務先の金を横領した末に自さつしたのが最大の修羅場。
絵に描いたようなだらしないパチンカスではあったけれど、まさかここまでクズだったとは、と唖然とした。
でもそれより、まがりなりにも18年間(大学進学で家を出たので)一緒に暮らした実の親の自さつを
まったく悲しんでない自分に戦慄した。
それどころか、自分の生活や将来に対する心配で頭がいっぱいだった。
大学続けられるかとか、父親の所業で就職が不利にならんかとか、そんなことばっかり考えてた。
よく、あまりに辛く悲しい出来事に直面すると感情がフリーズするとか言うが、
そういうことでもなく、ただただ面倒なことになった、困ったなと思うだけ。
10年経ったが、未だに一度も泣いてない。
帰省すると父親が吊った部屋で寝起きしてるが何も思わない。
自分はもともとそういう人間なんだな、と分かったのが一番の修羅場だったかもしれない。

続きを読む

このページのトップヘ