キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:父親

オススメピックアップ!

5: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/10(土) 23:55:33.00
うちの親は 父が自営業 母は会社員だった。
あまり儲かってない自営業で父と父方祖父母がやってた。
その父が女性Aと浮気して 父と母は離婚した。
当時 私と妹は高校生。
高校から帰ってきて玄関を開けた途端 後ろから突き倒されてAが押し入ってきた。
そのまま母と話し合いができるまで帰らないと居座った。
Aが父親と再婚した不倫相手だと知ってたが 父親に会うのが嫌で父親を呼び出したくなかった。
祖父母を呼び出そうとしたが妹が嫌がった。
祖父母が父の不倫のイザコザ時に母の悪口を言ってるのを妹が偶然聞いてしまったらしかった。
母が傷ついたのも知ってたので 母にも会わせたくなかった。
そこで妹と相談して警察を呼ぶことにした。
「学校から帰ったら後ろから襲われて家に入り込まれた。よく分からないことを話していて怖い」
後でお巡りさんに怒られるかな どうしようと妹と二人でガクブル。
Aはお茶を出せとか好き勝手言ってたが ガラスケースにあるトロフィーを見て怒り出した。
なんでも 自分が苦労してるのにこんな金ぴかで贅沢しやがってということらしかった。
ガラスケースを割ったり トロフィーを投げたりしだしたところでお巡りさんが来て連れてかれた。
結局母に内緒にするつもりが あっさりお巡りさんから母に全部連絡されてしまった。

続きを読む

977: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/09(日) 13:10:58.51
空気は読まない。

有名な迷宮入り事件がまだ絶賛捜査中だった、昔の話。
父のところに警察の聞き込みがあった。犯行声明に
使われた和文タイプライターと同機種を父が購入していたから。
任意の事情聴取が執拗に続いた。というのも父は昔学生運動で
逮捕歴があって、服役もしていた経歴の持ち主。(地元警察では
動静を常時マークしていたらしい、と後々知る、当時は知らなかった。)
あの事件の裏は労働運動のゴタゴタが伏線にあるとか言われてたっけ(後日知った)
一連の犯行時刻のいくつかに、父には明白なアリバイがなかったそうだ。
父は逮捕歴があるから、企業就職は無理と自営できる国家資格(和文タイプ
ライター必須、弁護士ではない)で独立開業していて、事務所で
一人で仕事をしていたことが多かったからアリバイ証明できなかったんだろう
と思ってた。
ようやく父の疑いが晴れたようで、表向き普通の生活が戻って来た。
でもあの事件の頃度々警察が聞き込みに来たことで近所の視線が一転。
完全に白眼視だ。世間の目が痛いというのを体験した。
母も父の学生運動家の過去は知らずに結婚したので、ぎくしゃくしだした。
父のアリバイを最終的に証明したのは、学生運動時代の仲間の女性(昔の恋人)と
会ってたことが確認されたからだった。
そのことを知った母はもう壊れた。うつになり、日常生活を送るのも
困難になった。父は母の生活費のATMの役目を続けた。母の入院生活を金銭的に
支えていたけれど、心の交流は昔の恋人に求めていたんだろうと思う。
俺は両親には無関心になることで、自分を守ったような気がする。
やがてあの事件は時効になり、母もなくなり、自分も大学から下宿して
自宅には殆ど寄り付かなくなり、父はあの女性と再婚した、と聞いた。
父が問題の和文タイプライターを購入しなければ、母はまだ元気で
いたのに・・・・と思う取り返しのつかない修羅場の始まりを
思い出した。

続きを読む

323: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/13(木) 03:36:54.42
なんだか眠れないので書き捨て

自分が父とその愛人の子供だったことを知ったときが自分内で修羅場。
自分には弟妹2人いるんだけど、扱いに差を感じたことも、
子供にありがちなもしかして・・・とか思ったこともなかった。

20歳になった時に両親そろって全部説明してくれた。
母と結婚しても、父は結婚前から付き合っていた人と切れず続いていて、私が生まれた。
愛人のほうは、私を妊娠した際にもうこんな関係はやめたい、
自分はあなたとの子供(私)を授かったから、
今後はこの子と2人でひっそりと生きていきたいと言ったそうだが、
元々病弱だった(これが理由で結婚できなかったらしい)上に
産後の肥立ちが悪く、結局亡くなったらしい。

私をどうするかって父・父両親・愛人両親とぎゃあぎゃあやりあった時が
母にとっては一番修羅場だったのかも。

父に愛想を尽かさなかったこともそうだけど、
自分の子供が生まれても変わらずに育てられたのってすごいって言ったら、
「あんたが私を母親に育ててくれたからねえ」だって。
身内ながら尊敬した瞬間。
父はダメだと思うけど、ダメじゃなかったら自分もいなかったんだと複雑に思う。
おわり

続きを読む

381: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/13(木) 19:01:34.57
私が小学生の頃の修羅場。
姉は当時大学生。
父親が私に家族旅行の話をしてくれた。
何月何日に新幹線でどこそこへ行って何を食べる予定というのを話してくれた。
小学生の私は楽しみで楽しみで仕方なかった。
前日、母と「楽しみだねー」と話してた。
当日の朝、父方の祖母と伯母が来た。
父「じゃ、行ってくるよ。お土産は買ってこないからな」
母「え?」
私「いってきまーす」
父「お前、ついてくる気か?」
私「え・・・だって家族旅行って・・・」
父「俺の家族の旅行。こっちの家族旅行。お前は姉ちゃん(母方伯母)とおふくろ(母方祖母)と家族じゃないだろw」
姉「何それ?家族って言ったら私たちのことじゃないの?」
私、大泣き。

姉はこっちの予定も聞かずに勝手に父がサクサク計画を立てたとブツブツ言ってたけど、まさか家族旅行の「家族」に自分たちがメンバーに入ってなかったとは思いもしなかったらしい。
当時の私は知らなかったけど、祖母は母に嫌がらせをしてたらしい。
伯母も嫌がらせしてたらしい。
私はよく伯母と祖母から「あんたのお母さんはだらしないからねー」と言われてた。
母がお味噌汁を吹きこぼしたことがあるから、そのことを言ってるのだとずっと思ってた。
何年も話題のネタはそれしかないあまり会話が上手くない祖母と伯母なんだと思う程度だった。
母と姉が父に言っても「どうせお前らが悪いんじゃね?」だったらしい。
そんな父が家族旅行を計画してくれたので、母も姉も父を見直して、勝手に進める計画にも反対や意見を言わないようにしてたそうだ。
ようやく家族に向き合ってくれたと喜んでもいたそうだ。

続きを読む

347: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/09(水) 15:42:11.25
携帯から流れ読まずに投下。フェイクあり。私は保育園から高校まで父親から虐待という名のものを全て受けた。家族は父親、母親、私、妹の四人家族。
父親は無職で毎晩酒を呑み私や母親に暴力を奮う。当然貧乏で食べる物も全くない。母親が何度か働きに出るが父親は世間体が悪いとすぐに辞めさせる。
米が尽きたら親戚の家に私と妹が行き「お米をください」と言っていた。この時私は5歳か6歳だった。そのうち三番目の妹が出来た。続きます

続きを読む

370: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/23(水) 11:37:50.90
プチ投下。ヘビに噛まれそうでドキドキした話。
ン十数年前、私 当時6才、姉8才、父、母でイモ掘りに行った。
とっても楽しくって座ってウキウキでイモ掘ってたら、少し離れたとこから母と姉が
「ゆっちゃん!!(私の呼び名)後ろ~!!後ろ~!!」と叫んだ。
ドリフのコント(志村!後ろ~)かと思ったが母の顔がマジだったので
立って後ろ向いたが何もない。
「下~!後ろの下~!」とまた叫ばれて股の間から覗いたら
でかいマムシがシャァァーーー!!!って牙むいて威嚇してた。
ひぃぃぃ!!!!どどどどうしよう~タヒぬぅぅぅと思ったら
父が「動くなーー!」と叫びスススス~と忍者のように畑の周りを回ってヘビの背後に迫り
スワっとクワを振りかぶり首をスパーンとはねた。
そして掴んでブン回して畑の横の深い藪の中に捨てた。
で、「あ、しまったマムシ酒にすれば良かった」と呟いた。
とーちゃんそこは娘が無事で良かったって言ってくれよ・・・と父の背中を見て思った。
大人になってマムス酒飲んだらなんだか生臭かった。
とくに落ちもなく終わります ありがとうございました。

続きを読む

610: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/26(土) 02:38:00.04
姉だけ父親が違ったこと。

文才ないので箇条書きで。
自分は4人兄弟の3番目、父は鬼籍
・母が入院して自分と弟が見舞いに行く
・男の人が母の見舞いに来る
・会社の人?→母「んー姉の父親」

・姉、兄と男の事は抜きで母の事を話す
・弟(父親の件は聞いてない)が「男来てたよ!彼氏だったりしてw」
・姉と2人になった時に 「父親の事聞いたんだろ」と言われる

姉曰く
父親(鬼籍)と血が繋がってない事は小学生の頃知った
姉の高校の教師が偶然父親だった
母には父の存在を知っている事は黙っている

戸籍上 姉の誕生日の1年前には自分の父と母は結婚してるから母の浮気なのか…とか
父は姉だけを除け者にしたりしてたな、とか
母も姉も黙ってるって事は私も黙っておくべきだよな…とか
真面目な姉が高校辞めたのも父親がいたからか?とか今脳内が修羅場。

続きを読む

634: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/26(土) 11:53:17.37
小学生の時に駅前の本屋で漫画を万引きしようとした
店員に見つかって親を呼ばれた
日曜だったので家にいた親父が飛んできた
俺を見るなり首を絞めた
俺は言葉を発する事なく徐々に気が遠くなっていった
股間が暖かくなって自分がしょんべんちびっている事が分かった
ブラックアウトする意識の中で本屋の店員の叫び声が聞こえた
気付いたら自宅で寝ていた
両親とも俺に何も言わなくて普通に月曜になった
それがあって俺は万引きは勿論あらゆるDQN行為を忌み嫌うようになった
親父ありがとう
でも今でもうっちゃれ五所瓦を見かけると少ししょんべん出る

続きを読む

849: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/07(木) 18:52:56.48
流れ無視してウチの修羅場。

父が重い病気になり、無菌室の治療が必要になった。
しかし入院当日、緊急で無菌室が必要な患者さんも入院することになった。
県内初ということで、マスコミを引き連れての入院だったらしい。
その人も迷惑なことだったろうが、おかげで父は無菌室に入れなかった。
そのまま普通の病室で治療を受けることになったが、突然、敗血症で亡くなった。

その後、無菌室で治療した人は無事に退院した。
幼い子供さんのいる人だった。元気な姿をニュースで見た。

母は静かに狂い、弟はニートになり、私は鬱になった。
数年の間、修羅場だった。

家族の誰も、恨みはないよね、と言う。仕方の無いことだと。
でも、私は一生、骨髄バンクに登録は出来ないと思う。
誰にも言えないのでここに吐き出し。

続きを読む

251: 多分1/5 投稿日:2013/02/11(月) 19:18:27.49
ROM専なので多分ぶつ切れになるだろうけど投下。
あと長い。フェイクあり。ウザかったらさくっとNGお願いします。

小学校に上がってすぐ、両親が離婚した。
私は四人兄妹の末っ子。
原因は父親の借金。
父親は、母方の祖父が生きている間は大人しかったが
私が幼稚園の・・・多分年中組ぐらいの時に祖父が亡くなってから本性をあらわし始めたらしい。
ちなみに、父方の祖父は私が生まれる前になくなっており、両親共に祖母しか居なかった。
母親は何度も無理心中を考えるぐらいに追い詰められてたそうだ。
しかし、せめて末っ子が小学校に上がって手がかからなくなるまではと耐えていたそうだ。

そして、私が小学一年生の夏休み・・・にはいってすぐか、少し日数が経っていたのかは覚えていない。
とにかく、夏休みになったある日、父親が遠出をした時があり
いましかないと母は取るものもとりあえず荷物をまとめて子供たちをつれて実家に帰った。

前置きが長くなったが、その母の実家に帰った夜が私にとっての修羅場になる。

続きを読む

このページのトップヘ