キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:母親

オススメピックアップ!

76: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/19(土) 00:11:04.68
大したことないけど思いだし投下。

うちはいつも週一でうちに来てくれるクリーニング屋がいる。
両親が留守のある日、クリーニング屋のお兄ちゃんが来ることすっかり忘れてて、慌てて出す予定の洗濯物を専用のバッグに入れて渡した。
そして翌週に洗濯物が帰ってきたらお兄さんの様子が変。すげぇ気まずそうに母にバッグを渡してそそくさと帰ってったらしい(この日受け取ったのは母だったので私は直接見てない)。
母が訝しげに洗濯物を確認したら、母の使い古しのパンツがバッグから出てきた。間違えて私がバックに入れてしまったようだ。
めっちゃ恥ずかしかったと母に怒られた時が私の修羅場だけど、くすんだベージュのヨレヨレパンツをお兄ちゃんに見られた母のほうが修羅場だったかもしれない。

続きを読む

422: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/23(水) 22:34:02.20
軽いけど自分の中では相当な修羅場
多分ド田舎だったからできた事だったと思う

8年前、母が脳梗塞で倒れ、祖母が亡くなった
祖母の遺産に関する争いは凄まじく、当時高校生だった自分も攻撃を受けて精神的に追い詰められ、父がぶちギレ相続放棄するまで3年
その間私達家族は公共料金の存在をすっかり忘れていた
電力、電話ガスの担当は父の友人や知人だったせいか、大変だったろ?香典代わりだ、代わりに今度奢ってくれよ、と言って料金を絶対に受け取らなかった
知人の知人だった水道の担当者は請求もできず連絡するのも申し訳ない、と思ったらしく放置
今、担当が代わって発覚
母は入院中だし父は私のアパートにいるし、連絡が取れない
担当者は私の職場しか知らなかった
半泣きで新しい担当者が私の職場に来たのが一昨日
月に千円でいいです、延滞に関するお金いりません、申し訳ありません!と土下座された私の胸中は修羅場

……妹が遺伝の病気発症して、普通は未成年のうちに発症するのに二十歳過ぎの発症だから、姉もも検査しろ頼むと医者に言われて更に心が修羅場

続きを読む

526: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/25(金) 15:40:08.34
長文です。

私の実家は都心の一戸建てで古いけど結構大きい。
私が子供の頃に両親が頑張って新築した家で、
専業主婦の母がずっと頑管理していた。
母はなんというか程よい人で、本物の「専業主婦」。
だからその家も本当に住み易く、又立地の良さからも
兄家族や私家族、親戚ももちょいちょい遊びにきていた。

やがて父が亡くなった。母はまだ還暦そこそこだったけど、
その頃から衰えが目立つようになってきた。目や耳、物忘れ、言葉。
どれもたいした事は無いんだけど、今後を考えると心配だった。
この大きな一戸建てに一人で住んで管理していくのは大変だろう。
本人と話すと、やはり負担に感じていたようだった。
残念ながら私家族も兄家族も他に家を構えてしまっている。
かくなるうえは、家を売って住み替えか。そんな相談を兄にすると
兄&兄嫁、猛反対。「実家は実家としてそこに残すべき!」という。

気持ちは解る。良い場所に温かい一戸建ての実家って、良いよね。
でもそれは母が管理してこそ成り立つ実家であって、
本人が体力的にもう無理で、サポートも出来ないようなら
「素敵な実家」だって存在し得ないんだよ。荒れ果てちゃうよ。
何度もそう説明したけど解ってもらえなかった。
今の実家の状態が未来永劫続くと信じて疑わないようだった。
兄夫婦は親戚を味方につけて、私が母を唆していると吹聴。
母は何度も皆に説明してくれたけど、自分が衰えているっていうのを
説明するのって、辛いよね。辛い思いをさせてしまった。
兄夫婦&親戚は、母はこの家を売って素敵なマンションに引っ越し、
浮かれた老後を過ごそうとしている、私がそれを手引きしていると
思っているようだった。怠け者みたいに言われたし。
真面目一筋のプロ専業主婦は母としては
そんな言われ方は耐えられない屈辱だったと思う。

続きを読む

229: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/01(金) 11:51:45.40
私の母親は、私の高校三年の時の担任と不倫していた。今から二十年前の事です。
私が在学した高校は、高校三年になると、夏休み前から希望者のみ親の進学面談が何度もありました。
その当時短大にするか四大にするかで揺れていた私を心配して、何度も面談に行っていると言う
母の話を信じていた。実際は入学式で一目ぼれして三年の担任になったのをチャンスと面談で
口説いていたみたい。三者面談は数回でいつも二者面談にしていたのがみそなんだよね。

それで口説かれる担任も担任なんだけどさ。担任は当時バツイチでした。
子供も居なくてタヒ別で、さびしかったらしい。それでも担任が抑えて、私が卒業するまで待ったらしい。
卒業式が終わったら、離婚届を記入済みにしたものを置いて母が居なくなりました。
母は貯金通帳すべて持ち出して解約して、あるだけのお金を持って行ったから
家は次の日からの食材を買うお金もありませんでした。私の大学の入学金と学費は支払って
ありしたが、弟の私立高校の入学準備をするお金にも困りました。母方の祖父母が申し訳ないと
お金を貸してくれたので、なんとか私も大学の教科書を買え、弟も私立高校に入学できました。
母方の祖父母が手を尽くして、母を探してやっと元担任と暮らしている母を見つけました。

続きを読む

314: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 02:12:41.79
中学生の頃の話、母親が不倫してるのがバレて父と喧嘩
逆ギレした母は包丁を持ち出しなぜか俺を刺した、喧嘩の相手じゃなく仲裁しようと必タヒだった長男の俺を
お陰で片腎は使いものにならない、母はノイローゼだと本人が強硬に主張し包丁を振り回して電話を破壊してまで通報を阻止
こんな癇癪起こして人を殺しかけるような奴とその後6年間も暮らす羽目になった
ちなみに当然離婚の話も出たが、上記の行動を繰り返し今度は他の弟妹に凶行に及ぼうとしたので父が折れた

先日母が腎臓病を患ったので私に片腎提供できないかというトンデモ依頼を送ってきやがったので吐き出し
つまり刺したこともそれで壊したことも母にとってはどうでもいい話だったようでした

続きを読む

770: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/07(木) 08:58:17.32
フェイクあり。
上の兄が40歳間近なのにニート。金と酒と煙草を要求し、酔うと暴れるタイプ。
下の兄が鬱で仕事辞めてた。借金もしてた。
姉は10年程前に彼氏が事故で亡くなり、妊娠してたので未婚の母に。
その娘(私には姪っ子)は精神不安定で現在登校拒否。
父は数年前事故って、生きてるけど後遺症で手が上手く動かない。
(美容師みたいに手が大事な職業だったのに)
私の仕事も3月末で契約終了…
実家は借金まみれで、60越えた母が今でも働いて頑張ってくれてる
私も次の職探して早くこの修羅場を乗り越えたい

続きを読む

206: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/11(月) 06:20:43.75
こんな凄い修羅場話の後ですが、私の修羅場話…

私が26歳の秋、母親がくも膜下出血で倒れた。
脳血管攣縮から脳梗塞を併発したが、血流をよくする薬の投与が出来ず
見ている事しかすることがなかった。同時に水頭症も発症していた為
手術をする事になったが、手術の前日にくも膜下出血が再発した。
朝、母親を見舞ってから職場へ向かう途中に、携帯に連絡がきた時は心臓が止まるかと思った。

その後、再発したくも膜下の手術、水頭症の手術を無事に終え、無駄な足掻きと
担当医師に言われながら、リハビリの専門科のある病院に転院した。
転院先の医師や看護師、言語療法士の皆さんが丁寧にケアして下さったお陰で
母親は寝たきり確定と言われた状況から、介助は必要だが立つ事も
徐々にではあるが、自分で食事ととる事も出来るようになってきた。
家族皆で喜んでいた所で、今度は父親が脳梗塞になった。

病院に行った時には、発症してから数日経っていたようで
医師から、梗塞の場所が場所なので生きているのが不思議だと言われた。
結局、父親もリハビリの為に母親と同じ病院に転院したが
そこで父親が、数年前に心筋梗塞を起こしていて、心臓の6割の機能が
停止した状態である事と、食道付近に小さい大動脈瘤がある事が判明した。

続きを読む

425: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/15(金) 09:10:31.67
プチですが幼少時に溺れタヒにそうになった修羅場。

まだ小学校に入る前だったはず。町内の学校のプールで、親子水泳教室があった。
怖がりで人見知りの私は、母親にしがみついて離れなかった。プールに入ってもひたすら怖くて怖くてしょうがなかった。
先生の指導も一切無視、網戸にしがみつくカナブンのように母親から離れない。
しびれを切らした母親は、無理にでも水に慣らそうとしたんだと思う。
力ずくで私を引きはがし、水につけようとした。

猛抵抗の私と、母親との攻防。落ちたらタヒぬ!大丈夫怖くないから!
必タヒでしがみついた私の手は母親の水着に。
「やめなさい!のびるでしょ!」「うわあああああん!」
「痛い!こら!」「うわああああん!」
暴れた結果、母に片側ポロリをさせてしまいました。
ポロリももちろん、水面に飛び散るパッドに絶叫する母。両手でポロリを隠してパッドを拾い集めるため、
水面に放り出された私。当然溺れます。
みんな乳やらパッドに驚くわ、母親叫ぶわ…。
もがくわ水は飲むわ泣くわ、タヒぬかと思った、本当にタヒぬかと思った。そこから記憶が飛んでる。
実際には周囲の人が助けてくれるまでのほんの一瞬だったそうですが、私はショックでぐったりしていて大騒ぎになったらしい。

最近帰省して当時の話になったので本人談も交えて書き込み。
お母さんごめんなさい。今でも泳げません。

続きを読む

735: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/18(月) 18:47:38.70
母親に土下座したのが一番の修羅場かな、母親関連は全部修羅場だけど

私が二十歳になったころ、父親と母親(糖質&宗教信者)が離婚
母親はその頃別の男にアプローチかけられてて、その男が金持ちらしく、
稼ぎがいい=宗教にもっとお布施出来る!で喜んで緑の紙に判を押した
親権は父親になり、私と弟はこれで母親と離れられると大喜び
・・・が、何故か数か月後に母親が引っ越した家の前に立っていた
私には「お父さんが家を教えてくれたのー」と話したが、そうではなく
その数か月の間に水面下で 離婚は不当だと訴え→離婚調停→父親が
住所の届け出→住所を知って押しかけてきた って流れ。男はどうしたorz
宗教の人に吹き込まれ薬を飲んでない糖質患者の相手をしなければならなくなった
しかも宗教の教祖様より父親の方が高次元の魂、という事になっており、
宗教の教えはそのままに、父親に信仰心を持っている糖質。どうしろと
警察は民事不介入、家族なんでしょ?話し合えばわかるよ!状態

続きを読む

79: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/03/27(日) 16:45:14.17
家で祖母がタヒんだ時が修羅場だったかな
私が小学生低学年の頃だったんだが
父の母親である祖母が部屋で餅詰まらせてタヒんでた。
私が発見した。今でもその光景は目に焼き付いていてたまに鬱になる
警察が5人くらい来て捜査開始。私も母と祖母の様子なんかを聞かれた。
母はいわゆるパチンカスでネグレクトで姑である祖母に対しても
加齢臭がするから部屋から出るな!と言って姑イビリをしていた。
実際、嫌がらせで餅やこんにゃくゼリーを祖母に与えていたので
母は警察から疑われてたんだと思う。近所でもひそひそされてたらしいので。
母が警察署で詳しい話を~と連れて行かれたけど、すぐ戻ってきた。
この辺はよく分からないが結局変タヒで落ち着いた。
でも近所では姑殺しと噂され、私は施設へ行った方がいいとか言われたり大変だった。

続きを読む

このページのトップヘ