274 :名無しさん@おーぷん 2015/06/27(土) 00:13:29 ID:dF7
就職氷河期だった頃、やっとの思いで採用にこぎつけた会社で2ヶ月目。
出勤したらいきなり部長に呼ばれて会議室に行ったら
「ごめんな、悪いけど明日から来なくていいから」って言われた。
何か不味い失態でもあったろうかと必タヒで思い出そうとしても分からなくて
何よりやっと掴んだ正社員の座だし、そんなの困る!一体何故!?
必タヒで部長に食い下がったら
「気持ちは分かる!分かるけど私にはどうにもならん」って言われて
とにかく訳が分からなかった。
でも納得いかない以上、私には辞める理由がないと思って翌日も出勤。
そしたらまた部長に呼ばれて「頼むから辞めてくれ」って。
「理由もわからずに無理です」って言ったら「ガキじゃないんだから察しろ!」と怒鳴られた。
察するも何も本当に意味が分からない。
当時まだ若くて、どこかに訴えるとか相談するとか考えが及ばず
ひたすら就職を喜んでくれた母が悲しむ顔しか浮かばず(母子家庭なので)
給湯室で考え事してたら、同期のAさんが来て
「あれ?辞めるんじゃないの?どうしてまだいるの?」って言われた。
同期の女性は彼女だけ。なんとなく合わないタイプだったので
仕事以外での交流は殆ど無かった。
解雇の話は誰にもしてなかったのに何故知ってるんだろうと不思議に思ったけど
「だって辞める理由がないもん。解雇の理由も言ってくれないし」って言ったら、
「たぶんねー、生意気だからだと思うよw」って半笑いで言いながら出て行った。
その時点でも意味が分からなかった。

続きを読む