キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:感謝

オススメピックアップ!

595: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/01(土) 19:20:39
夫婦で自己啓発にドップリのコトメ。
「いつも本当ぉ~にありがとうございまっす☆」
「感謝感謝の連続でっす。ありがとぉございまっす☆」
「静かに感謝でっす。ご自愛ください☆お餅にありがとう☆」
「お正月に感謝。年末に感謝。甥姪の幼い純真無垢に感謝☆」
と感謝ありがとううるさい。
感謝を口に出せって教えなんだろうけど薄っぺらな感謝で
感謝してやればおまえら悪い気はしねーだろ?ってのがみえみえ。
なんでうちの子が乳児なだけで感謝なんだか。

続きを読む

538: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/08 12:20:00 ID:5pP2rRjY
たまには毛色の違う武勇伝も。コールセンターの女性を泣かせてやった話です。

みなさん、朝食は普通パンやごはんを食べられる方が多いのではないかと思いますが、
私はちょっと特殊で、毎日餅を焼いて食べています。真夏でも真冬でもです。
切り餅2kgのお徳用パックなんかを買って、大体毎朝4切れくらい食べているのですが、
磯辺焼きは本当に美味しくて、10年近く食べていますがまったく飽きる気がしないです。

ある朝、「こんなに美味しいものを毎日食べさせてもらっているのだから、
メーカーに感謝の気持ちを伝えなければ!」と唐突に思いたったので、
袋に印刷されているお客様相談センターに電話しました。応対は若い声の女性でした。

コールセンター「はい、~~お客様相談センターです」
私「お忙しいところすみません。いつも御社の餅を食べさせてもらっています」
コ「ありがとうございます」
私「もう毎日のように美味しいお餅が食べられて、本当に感謝しています」
コ「(早く要件を言えよ、的な雰囲気で)こちらこそありがとうございます」
私「もう何年も食べ続けているんですが、これからも買い続けていきたいと思っています」
コ「お客様にそういっていただければ何よりです(そろそろ要件が来ると身構えている感じ)」
私「私の感謝の言葉を、どうか現場の方々にもお伝えください。お忙しいところありがとうございました」

コ「え…えっ!お客様、それだけですか!?」(本当にそういわれたw)

私「ええ、本当に美味しくて感謝しているので、その声をお伝えしたくて…」
コ「あ…ありがとうございます(完全な涙声)」
私「これからもよろしくお願いします(泣くとは思ってなかったからビビる)」
コ「あ、お客様!現場にお伝えしますので、どうかお名前を教えていただけないでしょうか?」
私「ええ、横浜に住む○○と申します。よろしくお伝えください」
コ「本当にありがとうございました。どうぞ今後ともごひいきにお願いします」

きっとつらいことの多い職場なんだろうなあ、と思いつつ、やっぱり電話して良かったと思いました。
個人的には、それから1週間くらい胸がスーッとしました

続きを読む

949: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/29(土) 16:28:26.49
私は義弟嫁に物凄く感謝してる。
数年前、私が旦那の転勤、仕事復帰や子育てへの無理解、
小さな子供2人抱えての初めての東京(私は田舎育ち)、
経済的な問題・・・などなどで離婚を考えるまで悩んでいた時、
就職するきっかけをくれたのが義弟嫁だった。
今はその時からは考えられないくらい充実してる。

義弟嫁は「何もしてない。儀兄嫁さんががんばっただけ」って
言ってるけど、私は本当に感謝してるんだ。

先日、義実家で久しぶりに会った時、
4月から契約社員に昇格することを話したら
ものすごく喜んでくれた。
旦那が「ふーん」みたいな感じだっただけに、
むちゃくちゃうれしかったよ。

義弟と結婚する前の顔合わせの時から、
美人で都会育ちでオシャレで高学歴、高収入でコミュ力もある
義弟嫁に、私はコンプレックスを持ってたけど、
色眼鏡はずした今は、義弟嫁の周りに人が集まる意味が分かるよ。

お土産と社員への昇格祝い兼ねて、といって
義弟家から高そうなワインが届いたのでうれしくて書き込みさせてもらいました。

続きを読む

115: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/08/06(木) 14:50:22
5年ほど前の話。
妊娠お花畑な私は、腹の中の娘に「新」と書いて「サラ」と名付けようと思っていた。
しかも、可愛い名前でしょ、素敵でしょってな感じで、義実家で話してた。

コトメに、鏡見ろよ、自分がそんな名前だったら嬉しい?
兄きの顔がブレンドされたら、さらにキッツいんだよ。
なに、言っちゃってんの

てな、感じのことを、笑いながら言われた。
当時、嫁にも行けない、ジャニオタが何を言うって、すごいムカついた。
泣いたし。

でも、今は、感謝している。
あの時、コトメ以外、全員ランラランってはしゃいでた、冷静にしてもらえてよかった。
そんなこと、口に出しては言わないけど。

続きを読む

751: 1/2 投稿日:2010/05/14(金) 16:09:07
プチかもしれないど、私はスカッとしたので。

週末、うちの息子の誕生日と節句の祝いを兼ねて、
・ウトメ(基本良ウトメだが、孫が絡むとややウザ)
・義弟夫婦(選択子梨。義弟嫁ちゃんとは年が近くて趣味が合うため、普段から仲良い)
・うち家族(夫婦+3歳息子)
で食事会をしてきた(毎年恒例)。
個室お座敷で大人はコース料理、息子はお子様ランチ。
食事が来るまで、息子はトメの席で遊んでいたのだが、
食事が始まると私の隣に座らせて食べさせていた。
私の正面の席に座るトメは、孫ちゃんと早く遊びたくて待ちきれなかったらしい。
まだ食事し始めたばかりの息子に向かって
「ご飯なんかさっさと食べちゃいな!そうしたら早くばあちゃんのところに来られるからね~!」
と催促。
可愛がってくれるのはありがたいけど、いつもこういう感じだから、
黙って待っててくれりゃいいのにな~と、ややムカつくんだよね。
でも言い返すほどのことでもないので、無反応&完全スルーで、息子にご飯を食べさせ続行。
そうしたらトメの隣に座っていた義弟嫁ちゃんがきゃらきゃら笑いながら、
「やっだ~、お義母様ったら~。
(息子)ちゃんはママの傍にいるのが一番好きに決まってるじゃないですか~!
それに、美味しいご飯を食べている時に焦らせたら(息子)ちゃんが可哀想ですよっ☆ミ」
本当に「おっかし~。ミャハ☆ミ」という感じに言って、トメも
「あ…そ、そうよね。ごめんなさい…」と我に返ったようで、私はすごくスカッとした。
(義弟嫁ちゃんがその後トメに趣味の話を振ってすぐに二人で盛り上がり始めたので、
別にその場の空気も悪くならなかった)

続きを読む

このページのトップヘ