キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:家族

オススメピックアップ!

7: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/28(火) 00:16:33.32
1乙

16でプチ家出繰り返してたら、次男からボッコボコにされた
その後、母親に(ママよりパパが良い)って言ったら「じゃぁシネ」って言われて刺されかけた
逃げたから刺されなかったけど、逃げなかったら刺されてた
兄弟に止められて、なんとかその場は収まったけど、全てが嫌になり本格家出
1ヶ月路上生活した後、893に拾われ一年ほどキャバク●で働くも、母親の知人に見つかり、警察にチクられるか家に帰るか選ばされ帰宅
その後母の知人のスナックで働くも、給料は全て母に
酷いときは客に借りろとか言うし
パチンカスサイマー、男尊女卑、ネグレクトの揃い踏みだよ

今は500キロほど離れて、優しい夫と子供もいて幸せ。

続きを読む

246: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/22(月) 22:09:07.29
今のニュース聞くたびに、人事と思えない、
自分の家の修羅場。
うちの家を、まったくの他人が支配してたことがあった。
その人は母の友人という触れ込みだったけど、
母の10歳以上上の人。
自分は中学生ぐらいの反抗期真っ最中だった
けど、当時は両親よりその人の方が
好きな時期があった。
そして両親は、今思うとその人のせいで、
本当に刃傷沙汰になりそうな
夫婦喧嘩を毎回していた。

その人が家に来た経緯は、「母の友だちが
家が無くなったから住まわせる」みたいな
感じだと思う。母は、友達が誰もいなくて
寂しそうだったから、小学生の自分は賛成だった。
父は賛成したのかどうか分からないけど、
その人は離れに住んだ。
そのうち、母が働きだして、両親のためにと、
夕飯をつくってくれるようになった。
自分は誰よりも早く帰ってくるから、おやつも
つくってくれていて、その人と話すようになって、
仲良くなった。
「親よりも親らしい」とか思ってた時期があった。

続きを読む

381: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/13(木) 19:01:34.57
私が小学生の頃の修羅場。
姉は当時大学生。
父親が私に家族旅行の話をしてくれた。
何月何日に新幹線でどこそこへ行って何を食べる予定というのを話してくれた。
小学生の私は楽しみで楽しみで仕方なかった。
前日、母と「楽しみだねー」と話してた。
当日の朝、父方の祖母と伯母が来た。
父「じゃ、行ってくるよ。お土産は買ってこないからな」
母「え?」
私「いってきまーす」
父「お前、ついてくる気か?」
私「え・・・だって家族旅行って・・・」
父「俺の家族の旅行。こっちの家族旅行。お前は姉ちゃん(母方伯母)とおふくろ(母方祖母)と家族じゃないだろw」
姉「何それ?家族って言ったら私たちのことじゃないの?」
私、大泣き。

姉はこっちの予定も聞かずに勝手に父がサクサク計画を立てたとブツブツ言ってたけど、まさか家族旅行の「家族」に自分たちがメンバーに入ってなかったとは思いもしなかったらしい。
当時の私は知らなかったけど、祖母は母に嫌がらせをしてたらしい。
伯母も嫌がらせしてたらしい。
私はよく伯母と祖母から「あんたのお母さんはだらしないからねー」と言われてた。
母がお味噌汁を吹きこぼしたことがあるから、そのことを言ってるのだとずっと思ってた。
何年も話題のネタはそれしかないあまり会話が上手くない祖母と伯母なんだと思う程度だった。
母と姉が父に言っても「どうせお前らが悪いんじゃね?」だったらしい。
そんな父が家族旅行を計画してくれたので、母も姉も父を見直して、勝手に進める計画にも反対や意見を言わないようにしてたそうだ。
ようやく家族に向き合ってくれたと喜んでもいたそうだ。

続きを読む

817: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/16(水) 11:40:53.48
子供の頃から優等生でいい大学出ていい会社に就職した兄が
半年もたずに会社辞めた。
人間関係がうまくいかなかったらしい。
それで引きこもり(独り暮らし)になったんだが
親も親戚も、妹の私もどうしていいかわからなく
立ち直るまでそっとしとこうということになった。

月は流れ、兄はまだ引きこもりだが
私は結婚し子ができた。
結婚式のときも招待したが兄は来てくれなかった。
今度も応答はないだろうと思いつつ
「子が生まれた。実家にいるから良かったら顔だけでも見てやって」
と留守電に入れておいた。
(兄は基本電話に出ないから留守電を通さないと連絡できない)

続きを読む

788: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/29(木) 16:59:06.91
プチな虫ネタ、でもGとかではないです

大学生の頃、両親・私・弟(高校生)で夕食を食べに行った帰り
道路の真ん中にひっくり返ってウゴウゴしているクワガタがいた
私はとにかく虫が駄目、蝶も駄目テントウ虫もアウト、地面の蟻を見ただけで鳥肌がたつ
でも自分の生活圏内に入ってこないところで天寿を全うしてくれる分には問題ないので
どっか適当な木に置いてきてよと言っているのに酔っていた父は大喜びで拾い上げ
うちで飼おうぜ!と言って自分の服に捕まらせ、そのまま連れて帰った

虫籠なんてないのにどうやって買うんだよと思ってたら
なんと犬の水入れに入れてそこで飼うだとwもちろん蓋なんてないから家の中で放し飼い状態
ご飯の時は水入れに入れたスイカにくっついてるけど、それ以外は基本居間の壁にくっついてた
家族からは三郎(長男・弟、次男・犬、だったのでクワガタは三男とされた)と呼ばれ
夏が終わる直前までうちの中で生きてた
そのクワガタ三郎が私だけしかいない時に目の前で壁から落っこちて床で必タヒにウゴウゴ
そのまま弱っていくのを見ていることは流石に出来ず
半泣きになりながら新聞紙だのうちわだの使って水入れに戻した時が自分的に修羅場だった

父は私が中学生の頃、家の中にセミ2匹解き放ったりとかもやらかしたことがある人
風呂からあがって洗面所の扉開けたら家の中でビビビビビビビとうるさく飛び交うセミ
悲鳴を上げて風呂に舞い戻り、セミを家から追い出すまでは絶対に風呂から出ないと叫んで大泣きした

余談だが家族揃って他にも怪我した鳩だの野鳥だの、やせ細った野良わんこ(捨てられたっぽい)だの
巣から落ちた雀の子だのしょっちゅう拾ってくる我が家は知人友人から動物園と呼ばれている

続きを読む

734: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/10(火) 08:00:49.73
大伯父は戦前にオリンピック代表選手に選ばれた
今もそうだろうけど、当時も「郷土の誉れ」とかなり大々的に見送りを受けたらしい
(家には国旗に寄せ書きとか千人針とか色々残っている)
しかし優しい人だったので 、競技は他の人に譲り自分は控えでいたらしい
帰国した大伯父は病気になり、戦時中は兵役免除で代わりに末っ子の祖父が徴兵され、戦地に行く前に戦争が終わり、そのまま家を継ぐことになった
私が小さい頃に独身で亡くなったが、葬式は大変盛大に執り行われた
当時、「おじさんはどうしてお嫁さんがいないの?」と聞くと「あまりにかっこよすぎてお嫁さん候補が多過ぎた。おじさんは優しい人だから誰も傷つけたくなくて結婚しなかった」と教えられた
そして証拠だ、と見せられたのがオリンピックに行く時に撮られた写真
今でも通用するなかなかのイケメンで、子供の時は納得していた
しかし大人になり、どうやら大伯父が心の病に罹ってしまい、家族みんなでそんな彼を好奇の目から守っていたことが分かった
そのためなら陸軍に土地を差し出すこともいとわず、とにかく大伯父が「非国民」扱いを受けないように大事にして来たらしい
オリンピックで何があったかは分からない
しかし時代が時代だけに、もしかしたらユダヤ人狩か虐殺したところを見てしまったのかもしれない

続きを読む

264: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/12(月) 22:05:08.95
旦那に「(姑とは)家族なんだから仲良くしてよ!」ってキレられた…。
あなたの母親と家族になった覚えはないし、うちの親とあなたが家族だとも思ってない!って言ったった。

あーもういやだー。

そもそもお前が間に入らないのが原因なんだよ。

続きを読む

494: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/15(木) 23:59:19.40
流れをぶった切るように投稿
フェイクは入れているので矛盾点等あったら御容赦を

まだ昭和の時代のお話

うちの家は父がエネミーで母がエネmeだったせいもあり、家庭環境は最悪だった
酒乱で暴力を振るう父とそれに耐える母
でも外面は良く、家の外では仲良く振舞っていた
でも、酒に酔っての怒鳴り声や、物を投げたりする音が、夜の静かな住宅街に
響きわたっていれば、そりゃもう御近所さんには知られてるのは当たり前

そんな不自然で言い方わるいけど滑稽な家族の姿を見ていると
これはこのままココに居ては、私もダメになってしまうと子供ながらに思っていた
そして高校卒業→就職を期に、家を出て自立する事を宣言し、アパートを借りて一人暮らしを始めた
もちろん、父からの反対はあったし色々揉めたけど省略

ぶっちゃけて言えば、私は俺様教の父とそれに仕える事に酔っている母を捨て、逃げ出した
本音を言えば妹も連れ出したかったけど、まだ妹は学生だし、私も就職したてで私の所で暮らせるような余裕もない
妹もおとなしい子だったし、父の被害にあうのは母限定で子供には手を出してないし
「お父さんに怒られるのは怖いから卒業までは家にいる」という妹の意見を聞いて連れ出すのは止めておいた
強引にでも連れ出しておけばと今でも思ってしまう

続きを読む

210: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/12/26(土) 23:18:08
ぶった切ります。
吐き出したいので書かせてくれ。

うちの旦那は辛い幼少時代を過ごしている。
小学校上がって少しで母親が男作って両親離婚。上は父、旦那は母に引き取られる。
で、母親がほんとろくでもなくて、実家に預けて(他県遠方)自分は男と同棲。
中学生の時祖父母亡くなり仕方なく離婚した父と買った家で(父と上の兄弟がすんでた。)一緒に住む。
父は賃貸にうつり、母親と兄弟の三人住まい。
夫、25過ぎてから両親再婚。(もともとの父と母)

つまり、小学生からまともな家族生活送ってない。
でも今更「孫ちゃん孫ちゃん(ハァト」な母親に「俺にはしてもらえなかったけど息子にはしてくれてるから」と言ってる。
私に育児とか口だししてくるけどお前にだけは言われたくない。
つーか、三人で暮らしてた時も朝と夕方だけ家にいて、あとは男の家だったんだよな?
ウトが病気して気弱になってる時看病して、まんまと籍いれてもらったけど籍入れた後も男と会ってたよな?

全部わかってて今更家族ごっこやりたい旦那が許せない。
可哀相だとは思う。でもそれに私や子供を巻き込まないでくれ。
たいした稼ぎもないのに親の誕生日だなんだのとうるさいわ!
自分は何もしてもらってない、最低限「育てる」事もしてもらってないのに
孫におもちゃ買ったりお祝い包んでもらって帳消しなんておめでたすぎる。
それでウトがタヒんだらトメの老後の面倒見るつもりもあるなんておめでたすぎる。
ま、そうなったら離婚だわな。

続きを読む

175: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/04/02(水) 17:34:53.29
義兄嫁から、義兄嫁の母の介護を手伝ってくれと要請が来た。
理由は「家族だから」っていうから、私と義兄嫁母は赤の他人だよねって言ったら、
「前の時は家族だから協力して乗り切ろうって言ってくれたじゃない」と泣く。

・・・前の時っていうのはトメ(義兄家と同居)が軽めの半身麻痺で通院リハビリした時のことなので、それは間違いなく身内。
たしかにその時は免許のない義兄嫁とトメのせてあちこち運転手をしましたよ。
幸いトメは早期にガッツリやったリハビリが功を奏して今ではほぼ元に戻った。
だからって「義兄嫁の母親」の時も同じの期待されても迷惑だわ。

介護なら今からでも免許取ったほうがいいよ、と言ったら、実は二人目妊娠してるからむりーって言われた。
妊婦ならなおさら、タクシー使ってくれとしか言えん。
義兄嫁はまだ「家族なのに~」って泣いてるから旦那と義兄に丸投げしといた。

続きを読む

このページのトップヘ