キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:実父

オススメピックアップ!

291: 1/2 投稿日:2010/12/29(水) 19:46:36
暴力沙汰も不倫もないが
我が家にしてみたら精神的修羅場だったという話です。

父が脳溢血で急タヒし、葬儀を出すことになった。
もともと父は係累が少ないと聞かされていたし
親戚づきあいもろくにしてなかったんだけど
葬儀となれば父方親戚に連絡をとらなくてはいけない。

父がいつも連絡をとっていた父の従兄に連絡(電話番号は連絡帳にあった)にまず電話。
その人に残りの親類の連絡先を教えてもらおうと思っていた。
そしたらその電話番号の人は従兄じゃないことが判明した。
父の親類ではなく元同僚だった。
もちろんその人も父の親類については何も知らないと言う。

謄本に載ってる父の兄弟は半分以上もう亡くなってるけど
全員知らない名前。
父はたまに酔ったとき親兄弟の昔話をしていた。
でも父がかつて話してた兄弟の名前とは一人も一致しない。

続きを読む

202: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/06(日) 21:20:31.49
書き捨て。

父の借金で離婚したんだってずっと母から聞かされてきた実父が
強制猥褻と強姦で複数回服役しているとわかった。
借金ぐせはないらしい。とにかく女に対しての感覚がおかしいらしい。
そして母が父実家に泣く泣く?置いてきた兄も性犯罪の前科があるらしい。

「あんたが今後結婚したいと思っても調べられたらきっとわかる。一生結婚できないかもと覚悟しておいて」
って母に言われたけどそんなのいきなり言われても納得できるわけない。
喪女なりに結婚には夢みてきたのにひどすぎる。

続きを読む

432: 1/3 投稿日:2011/11/10(木) 04:36:40.46
この流れなら行ける!俺の親父の修羅場話。
親父は当時財閥系会社の幹部で北京に出張。
仕事は終わったけど、何か北京の一番いい(?)ホテル周辺で騒ぎがあり宿泊客がいないため値段が三分の一程度になってた(日本じゃ考えられないけど)。
こういうのが大好きな親父は大多数の幹部が帰る中、似た者同士の幹部達2、3人と自費でホテル代と案内役を雇って見物。
しまいにはホテルから酒を買って案内役を連れて騒ぎの中心に突撃。

続きを読む

677: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/13(日) 22:16:22.04
もう20年も前の話だけど、書いてみる。

私が高校生だったある日、家に帰ると赤ん坊がいた。
この赤ん坊、糞親父が外の女に産ませた子供。
つまり、愛人が嫌がらせに家に赤ん坊を置いていったと(多分。聞いた訳じゃないけど)
寝返りがうてるけどお座りが出来ないくらいの月齢の赤ん坊を私の母親が面倒みてた。
当時家は貧乏でお風呂がなかったため銭湯に行っていたんだが、赤ん坊も連れていったから近所の人に声を掛けられまくる。
「どうしたの、その赤ん坊?」
「親戚の子を預かったのよ。」と母は答えていたけど、無理があるような気がする。
結局、その赤ん坊は1晩で居なくなったんだけど、さすがに強烈な経験だったわ。
まあ、赤ん坊的にも修羅場だったんだろうな。いきなり知らない家、知らない人に
預けられて。ずっと泣き止まなかったし。

その糞親父は数年前にタヒんだんだが、私はタヒに目に会えていないが
まっったく!後悔していない。

続きを読む

691: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/14(月) 03:51:15.58
数年前の話し
小さな個人の不動産事務所をしていた父が、貸金業者数社から
借金していたことが発覚。
さらに管理していた月極駐車場の駐車料金を使い込んでいたことも。
どちらも事務所への電話じゃ父がつかまらないということで、
自宅に直接電話がかかってきたことでわかった。
不動産業としては全く収入がなかったらしく、当時すでに年金を貰っていたが、
それで自転車操業的に事務所を維持していたけれど、
それも間に合わなくなり借金、ということだと思われた。
とにかくこのまま仕事を続けさせても、借金が返せるわけもなく
母と説得して事務所をたたませた直後に、一気にボケ始めた。
(専門の病院に連れて行って、診断してもらった結果、認知症とでた)

駐車料金の使い込みは、土地の持ち主に私と母で謝罪してお金を返し、
貸金業者の方は、私に交渉の一切を任せるという委任状を父に書かせて
『父の年金から』毎月お金を返す代わりに、少し減額してもらうということで、話しをつけた。
1年以上かかったが、どうにか全社完済したけれど、
業者と電話で交渉したり、店舗へ出向いたりの数ヶ月は本当に大変だった。

実際のところ借金の本当の理由は頑として言わないまま、今は要介護3
自分が借金して家族に迷惑をかけまくったことなど、きれいさっぱり忘れている。

続きを読む

475: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/07(土) 11:07:05.86
鍵の話。

 
実父が何故かある時期を境に玄関に鍵を度々さしっぱなしにするようになった。理由は今でもわからない。
もちろん注意した。怒った。キレた。
母はアレは直らないしょうがないと言うがそれで済ませてはいけない。我が家は都内しかもA立区だ。
何度言っても紐付ける程度の対策も取らずしょっちゅう玄関ドアに鍵がプラプラしてた。

ある朝、私が外に出たらまたプラプラしてた。
引き抜いて私以外誰も触らない園芸用殺虫剤殺菌剤の箱に放り込んだ。

そのまま詳しい行き先も宿泊先も告げず旅に出た。

家鍵は母がマスターを管理しているし、車鍵もスペアがあるから大したDQN行為ではない。
だがだらしない父が車鍵スペアをしまいこんですぐには探し出せないこともわかっていた。
往路の電車で携帯がずーっと鳴っていたがガン無視。電池が無くなったが放置。旅の間中そのまま。
気ままな一人旅を楽しんだ。

帰ってきて無表情のまま鍵を出し父の部屋に放り込んだ。父も母も何も言わなかった。
これ以降はプラプラを発見していない。

続きを読む

546: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/07(土) 22:56:42.55
最大?なのに小さな修羅場。

私が中学に入ってすぐのころ、一族の誰もが一番長生きすると予想していた祖父がタヒんだ。
しかも深夜のお風呂の中で、溺タヒでも心臓麻痺でも脳卒中でもなんでもなく突然に。
外国の船上でタヒんだ上、タヒ因も不明だったから手続きが面倒で、中々葬式が出来なかった。
祖父と同室だった祖父友人は何の異変も無かったと言っていたから、納得いかないけど大往生かなって言われてた
んで、葬式の前日父と祖母が今で祖父について語っていたら(私は宿題してた)
祖母「おじいちゃんと同室だった○○さんがね、言ってたの。おじいちゃんが浴室に入ってしばらくしてがたんって音がした気がしたって。」
おじいちゃん苦しかったのかしら・・・とか涙目の祖母に父驚愕
父「○○さんは異変なんてなかったって言ったじゃないか!」
祖母「こそっと教えてくれたのよ!それよりおじいちゃんが可哀想だと思わないの!?」
父「いやそれ犯罪だよ!だって父さん(祖父)を○○さんは見殺しにしたかもしれないんだろ!?」
私は父親の超理論と怒声に呆れて部屋を出たんだが、その後も父と祖母はかなり言い争ってたらしい。
最終的に父は我が家の金で○○さんを訴えようとしたけど、そんな金も時間も義理も無い私&母で止めた。
母曰く「人タヒにに遭遇した人は『後から考えたらあの時じゃ!』って思考に陥りやすい。
    ○○さんも当時は気にも留めなかったことが今になって気になりだしたんだよ。」
○○さんも当時寝惚けてたんだろうし余計なことを言わないで欲しいが、
てめぇの夢()による失業のせいで極貧な我が家が裁判費用を出せると勘違いしていた父親にも軽く殺意が沸いた春の日だった。

続きを読む

865: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/11(水) 16:21:41.70
横から流れ切る。

小5の時、家の近くの道で車から「XXXちゃんだよね?」と私のフルネームを確認され、
馬鹿正直に頷きつつ誰だろうこのおじさんと思ってたらあっという間に助手席に引っ張り込まれ、のしかかられて服を破られた。
今なら「スカートなんだからめくり上げるなりずり下げるなりすりゃいいのにどんだけ必タヒなんだよオッサンwww」
と笑い話にできるけど、おしっこちびるぐらい怖かった。
男は「お前の親父が全部悪い」とか叫んでたけど、もう抵抗するのに必タヒでろくに聞いてなかった。
へんなことされる!という恐怖より、この車くせえ!ていうかこいつがくせえ!
と生理的嫌悪感でパニックになりむちゃくちゃに暴れて、指に全力で噛み付いて逃げ出した。
襲われたといっても結局は未遂で最初のビンタ一発で済んだんだけど、
ショックが抜けなくてふらふら知らない家に入り込んで植え込みの陰に隠れて泣いてた。
それからいきなり記憶が飛んで、気が付いたら家のお風呂の中だった。
いちおう自分の足で歩いて帰ってまっすぐお風呂に入ったらしい。服はパンツまで全部ゴミ箱へ捨ててた。
帰って来た母親に見付かり問い詰められ母娘揃ってパニック状態に。
ここら辺の記憶もおぼろげだけど、病院へ連れて行かれて、車種や人相を聞かれた気がする。
その週末、母は私を連れて実家へ帰った。

続きを読む

430: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/21(土) 15:35:38.43
父親のタヒ亡確定から毎日が修羅場だった

震災で父親が出張先で津波に飲まれて行方不明になった。この時は喪失感でいっぱいだった
だけど3ヶ月経って希望も失せ始めた頃、父親のパソコンから信じられない事実が発覚した
父親が外に愛人作ってた。しかも2家族3人の子供が居た
Blogにうちの愛犬1匹と愛人家庭の犬、そして愛人家庭の子供たちの写真が映ってた。見つけた母絶句
サブの携帯から連絡先が分かったので向こうの家庭を調べたら、案の定父親に愛人が居ることを知らなかった
その時、向こうは自分が本妻だと思ってたらしい(本妻は自分の親)
(婚姻するとき二人で役所に行かないもんなの?)

老後のためwとか稼ぎが良い割に結構節制してたからなんかおかしいなとずっと思ってた
去年秋に収容されてた遺体の一部が鑑定の結果父親のものと判明してタヒ亡が確定。一区切りついて集まって遺産分け
本当はそ知らぬふりしても良かったんだけど、母がそれじゃ向こうの人が困るだろうからと遺産も法に則って分割になった
これで終わると思ってた

ところがすぐ後から震災孤児の歳が一回り以上も離れた小さな異母兄弟(妹)もいることが判明
身寄りもないしほっとけないからと母が引き取りを決意。遺産も換金して正式に分けた
色々親族とももめたけど今年に入って本人の希望もあって春から引き取ることになった
正直複雑だし、父親が自分達を裏切ってたことは間違いないけど
母はもう一人娘が出来て今は嬉しそうだよ…最初虐待するんじゃと一瞬でも疑った自分が今はすごく恥ずかしい

愛人外に作るのは勝手だけど、せめて整理してから行けよ。今愛人作ってる奴は特に

続きを読む

341: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/17(金) 21:15:05.52
もう20数年前の話。フェイク込みなので矛盾はスルーで。

父親が相当なDV男で、母親は鬱に。
私も暴力を加えられていたが、あるとき暴力に性的な要素が入ってきて(未遂)、耐え切れずに家出。
被虐待児のシェルターをやっている家にお世話になりながら、日雇いの肉体労働でお金を貯めてた。
早くお金を貯めて母親を助けたかったから。
自動車の免許取って仕事の幅が広がり、更に大型免許取得可能な年齢になってから即座に大型取得、
地元から離れた土地で運送屋として働いて、遊ぶこともお洒落もせず、ひたすら貯金に励んだ。

その甲斐あって、成人して数年後にはかなりの金額がたまったので、ずっと練っていた計画を実行。

日雇い労働時代の仲間や運送屋の仲間に協力を募り、父親の不在を狙って実家に凸。
嫌がる母親を連れだし、母親の荷物と一緒に私運転のトラックで他県へ。
その間、仲間たちが父親の荷物をすべて運び出して業者に払い下げ。
家賃を滞納しているという話だったので、大家に連絡し、滞納分の家賃と部屋の鍵を渡した。

父親が帰ってきたとき、そこにあったのは鍵を交換された空っぽの部屋と、部屋の前でたむろする
どう見ても堅気じゃない男女。
数年離れていても私の顔を覚えていたらしく、つかみかかってこようとしたが、私の仲間が取り押さえた。
「訴えてやる!」と騒ぐので、「どうぞ、お好きに。警察に言ったら父さんの○○なこととか、●●なことも
全部明るみに出ちゃうね。いいのかな?」と父の過去の悪事(犯罪)をばらすよと脅迫。
鼻先に父の荷物を売った金+αを突き付けて、これ取って黙って去れ、二度と母と私に関わるなと言い渡して解放。
修羅場らしい修羅場ではなかったが、人生の枷が外れた気がして大泣きをした。

ちなみに母のほうは、私が他県に用意したマンションに連れて行った。
当初は父のもとに帰りたいと言っていたが、そのうち洗脳が解けたようで、弁護士を挟んで離婚手続きを取り
今では赤の他人に。

私は父と絶縁したのち念願の大学進学、資格を取って就職。今は母と夫、息子で幸せに暮らしている。
父親にしたらとんだDQN娘だったろうけど、あの時行動に出てよかったと今では思えている。

続きを読む

このページのトップヘ