キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:実母

オススメピックアップ!

922 :名無しさん@おーぷん 2015/08/19(水) 18:07:33 ID:m27
ある日突然、母に捨てられた時が修羅場。
仕事仕事で家庭をかえりみなかった親父が、俺が16の時事故ってタヒ亡。
同乗者は不倫女だった。
以来、母と手を取り合うようにして生きてきた。
20代ギリギリで結婚し、親孝行できると思った。
結局離婚になってしまったが、その時も母は俺の味方をしてくれた。
子供も貯金も取られたが、実家と母は残った。
母に土下座し、今度こそ親孝行すると泣いて詫びた。
母は俺の背中を撫で、やっちゃんさえいてくれればいいよと同じく泣いてくれた。
その母が俺を捨てて家を出た。
男のもとへ行った。60を過ぎて母がまさか男に狂うとは、想像もしていなかった俺は呆然。
相手は俺も知っている相手だった。
確かによく家に来ていたが、相手はじいさんだし、俺のことについて話しているのかと思い気に留めていなかった。
母は「私がいるとやっちゃんの人生の邪魔になる」などと言っていたが
裕福な男のもとに行きたいだけなのが見え見えだった。
嫁に逃げられるのは我慢できても、さすがに母に逃げられるとはショックだった。
俺に残されたのはあばら家と借金だけだ。
母性神話なんて大嘘だ。

続きを読む

274: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/12/28(火) 12:13:16
数年前の話。

出張先のファミレスで仕事後、食事していたら、還暦近かったお袋が男とイチャイチャしながら入店して来た。
ていうか、ファミレスで還暦近かったババアがイチャイチャしていた図式って、自分の親以外でもひくと思う。
あっちからは顔が見えない位置だし、しかも結構離れた席に座ったが、
「定年したら・・・」
「離婚・・・」
とか、不穏当な言葉が漏れ聞こえてきたので、危険だがお袋の背中側で、少し近くの席に移動してみた。
近過ぎてばれても気まずかったので、顔を隠しながらだったんで、他の客からは俺の方が不審だったと思う。
そして、聞いてみると、
○親父が定年したら離婚する、
○退職金が振り込まれたら全額引き落とし手に入れる、
○家も売り払う、
○そして貴方と再婚する、
○もう20年以上騙してきた親父には悪いが私は真実の愛に目覚めた、
なんて内容だった。

俺は三男で、実家から離れた場所で生活していて、実家には年に2、3回子供と嫁さん連れて帰省するくらいだったから、実家の様子が分からなくて、混乱してしまい悩んでいたら、嫁さんから電話がかかって来た。
嫁さんは俺の様子伺いで電話したらしいんだが、俺の様子から何かあったと思ったらしく、強い口調で白状するよう迫ってきた。
いつも押し切られる俺は、ファミレスでの話をしたところ、ちょっと待ってろ、と電話を切られてしまったんだ。
30分くらい後、嫁さんから電話がかかってきて、
○実家で同居している長男嫁と電話していた
◯お袋は習い事の友達と旅行に出かけているらしい。後、3日は帰らない。
◯もう20年以上続けている習い事らしい。
◯その他幾つか世間話のふりをして聞き出したが、貴方の話とバッチリ符号していて、不倫旅行&離婚の相談だと思う。
◯私は正直、貴方のお母さん(お袋)よりお父さん(親父)の方が好きだから、味方するならお父さん。
と、言ってくれた。

続きを読む

482: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/19(月) 11:48:08.67
みなさんと比べるとぷちかもしれません。
当方50代です。幼いころの話なので、また聞きも多くつじつまがあって
ないこともありますがご容赦ください。
私が3歳のころ両親が離婚しました。父に引き取られて父の生家に戻り
祖母が主体となり育ててくれ、母がいないことはあんまり実感しないで
暮らしてました。父も祖父母も母の話題を一切出さないし
子供心に聞いてはいけなんだと思っていました。
自分の赤ちゃんの写真も一人で写っているものはありますが
母と写っているものはなく、母の面影も覚えてないので母は幻でした。

私が小学校に上がるときに、父が再婚することになりました。
近所の父の幼馴染の人で私もなついていましたし誰にも反対されずに
結婚が決まった時に、実母が尋ねてきました。

その時私は家の敷地で友達と遊んでいました。その友達は近所の子で
大の仲良しで幼稚園でも家に帰ってもいつも一緒に遊んでました。
名前は光江ちゃん(仮名)。私は美香子(仮名)なので紛らわしくて
友達はみっちゃんで、私はカコちゃんとみんなに呼ばれてました。
偶然ですがみっちゃんにもお母さんがいませんでした。
みっちゃんも離婚で、お母さんは離婚するときに再婚相手が決まって
いたので一歳のみっちゃんを引き取り拒否したそうです。

続きを読む

501: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/10(木) 13:19:56.30
以前あったプチ修羅場。

うちの実母は俺の嫁に、ドラマに出てきそうな位テンプレなイビリを繰り返してた。
俺と妹がいくら止めろと叱っても止めない。
実家との絶縁も考えたが、天然で人の良い嫁はそんなことしなくていいよ~と笑ってた。

そんなある日、仕事中実母から電話が。
「助けてタヒぬあの嫁あばばばばb」
と意味不明な悲鳴に俺はビックリした。
嫁が、というが嫁も今は仕事で隣町だし、ワケわからん。
しかし非常事態だと判断し、早退して実家に直行。
実家玄関に入った瞬間、俺は異常に気付いた。

臭い。

とにかく臭い。

玄関先に漂う異臭に吐き気すらして思わず「なんじゃこりゃあ!?」と叫んだ。
するとドタバタと家の奥から足音が聞こえてきて、泣きながら走って来る母親の姿が見えた。
しかしそれと同時に異臭も強くなる。
堪らず「寄るな!」と怒鳴ってしまった。
よく見ると汁っぽいものにまみれており、口の回りも汚れている。
何があったのか混乱する俺。すると後から父親と嫁が家に到着。
とにかく母親をどうにかしようと思ったが臭くて堪らない。
原因は汁らしいが怖くて触れないから、仕方なく母親が風呂に行こうとすると、父親が
「止めろ!風呂が汚れる!庭でやれ!」
怒鳴り母親は泣く泣く庭へ。
俺と嫁はよくわからないけど、それぞれバケツとジョウロを使って風呂場から汲んだ水をざばざばかけてた。
嫁が母親の頭にジョウロで水をかける姿は大変シュールだった。

続きを読む

404: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/23(水) 13:41:12.13
母が何度目かのタヒぬタヒぬ詐欺をした話を書いてみる。
過去にも書き込みしてるし身内が見てる可能性ゼロじゃないので、フェイクかなり入れてます。

数年前、妹の目の前で、今から薬のむ宣言して精神科で出されてる薬一気のみした。
実は子供の頃から数年に一回こういうことやってて、昔の主な被害者は私。

それが、今回は他に同居してる人間が妹しかいないからって、妹に見せつけた。
他の兄弟には、私が見てきた親の修羅場はほとんど隠してきていたのに
よりにもよって唯一残ってた未成年にそんなもの見せつけたことで私が切れた。

他の成人してる兄弟は、もう呆れていたので救急車よべとだけ言って放置。
仕方がないので私だけ駆けつけ、救急車で同行して足がない妹を迎えに行き
入院にかかる手続きは全て片づけた。

続きを読む

492: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/27(火) 19:02:52.54
うちは農家。
長男の俺も、弟も妹も別の職業に就いたんで父の代で廃業することに決まっている。
母は姑、小姑にいびられて苦労した人。親父は空気。
ガキの頃からそんな両親を見てきて親父のようにはなるまいと思ってきたし
母も「あんたはお父さんみたいにはならないで」とよく言っていた。

月日は経ち、ある年のGW、嫁さん候補を連れて俺は実家に帰った。
その場ではなごやかに紹介も済んでわきあいあいと飲んで食って楽しんだんだが
二ヶ月もしないうち、彼女に別れ話をされた。

え?なんでなんで?と理由を言い渋る彼女に食い下がると
「あなたのお母さんが…」と言われた。
実家に連れて行ったあの日の翌々日から、ずっとうちの母から携帯に脅迫メールと電話が
毎日毎日かかってくるとのことだった。
「まさかそんな…勘違いだよ」
「俺の母は嫁いびりされてきたし辛さはわかってるから、きみにそんなことするわけない」
と言ったら携帯を見せられた。
マジで母だった。

続きを読む

509: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/07(土) 20:50:03.33
大学4年時の修羅場。
秋頃、内定を貰った会社から以下の連絡がきた。
「内定者紹介を兼ねたパーティーをする。社のパーティーだからスーツでもいいが、
あまりかしこまったものではないのでスーツでなくてもいい。」

自分はスーツでなくてもなら、スーツの方が無難だろうと思い、特に深く考えずスーツで行くつもりで準備していた。
ところが、パーティー前日になり、母にそう伝えたら母がキレた。
「スーツでなくてもなら私服で行け!スーツでいったらおかしいだろ!」
いや別におかしくないだろ、無難だろ。
と思ったが、この時の母の剣幕が、なんかもう普通じゃなかった。
私は慌てて大学の就職科に電話して「スーツでもおかしくないですよね?」と確認した。
おかしくないです、という回答を期待したが就職科は
「スーツでもいいですが、その電話の内容なら私服でもいいし、スーツのブラウスだけ変えてみるのがいいのでは?」
と曖昧なアドバイス。
けど私はスーツっぽく見えるコンサバ系の私服や、ワイシャツと変えられるブラウスなんて持ってない。
半泣きで就職科にはこう言われたけど、持ってないからスーツで……と母に言ったら、喚く喚く。

続きを読む

741: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/10(火) 10:39:18.81
携帯からだけどいいかな。
私が小学生の頃の修羅場。
叔母がエホバだったんだけど、私は同い年の従兄弟とかなり仲良くて、よく泊まりに行ってた。
んで大体毎回エホバの集会に連れてかれてた。
母はすげえ嫌がってた。
私は楽しいわけじゃなかったけど、なんとも思ってなかった。
ある日、私がたぶん何の気なしに「神様は見てるんだよねえ」みたいなことを言ったとたん。
「だからあの人のとこにいかせるのは嫌だったの!!二度と会わせない!」
と母絶叫。
私、父、姉、唖然。
父が慌てて母を連れて別室で話し合い。
途中で祖母が迎えにきて私と姉は祖母宅へ避難。
姉に「ママがおかしくなったらあんたのせい」と言われ、かなり泣いた。
3日くらい祖母宅から学校に通って、帰った頃には母は普通になってた。
父から、もう従兄弟の家には泊まりに行けないと言われたが、従兄弟が家に泊まりにくるようになった。
あれから叔母さんにはあってない。叔母さんの話題も無くなった。
昨日、従兄弟の結婚が決まったと連絡があったので思い出した修羅場。
娘がいる現在、母の気持ちはわかるが、当時は全くわからんかった。

続きを読む

276: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/19(木) 23:21:47.14
報告者来ないから、プチプチだけど幼いころの出来事。

私が6歳の頃、2つ上の兄が「味噌汁の温度はかってみよう!」とあほな考えを起こしたらしく
体温計(水銀)をテーブルにあった鍋に突っ込んだ。
当然割れる。兄は「どうしよう・・お母さんに怒られる・・黙ってよう!」と考えたらしい。

しかし当然のことながら母親にばれた。その辺はよく覚えてないんだけど、
呑気に味噌汁をすすってる私を見て母親が「いやああああああぁああ!!」と叫び
手を口に無理やり突っ込んできた。何が起こったのかわからず怖くて泣き喚く私。

母はとにかく「水銀!毒!吐かせないと!」と考えパニック状態。
トイレに入っていた姉は食卓の異常な光景にただ呆然と立ち尽くす事しかできず。
仕事に行く準備をしていた父は「何だ何だ」とまったくあてにならなかったらしく。
楽しいはずの朝の食卓が修羅場化したそうです。その後病院に連れて行かれたような?

そして兄は両親にこっぴどく叱られました。

続きを読む

918: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/07(火) 03:24:47.24
深夜だし、昔の修羅場を一つ。

時々出現するおばさんで、「キチ●イ」といわれているおばさんがいた。
そのおばさんは、時々、ウチに怒鳴りこんで、何言ってるか分からないような
言葉でワァワァ騒ぐ人。怖かった。近所に住んではないんだけれど、時々外でも見かけて、
親にも、「あの人に近づいたら殺される」とか、「話しかけられたら走って逃げろ」
とか、再三言い聞かされ、姿を見たら走って逃げてた。

中学校入学が近い日、家に入ろうと門入ったら、玄関前にそのおばさんがいた。
敷地内であったこと無かったし、おばさん走り寄ってくるしで、これは殺される!と
思ったけど、足がすくんで逃げられなかった。
そうしたら、腕つかまれて、「やっとやっと!!待ってたああああくぁwせでrftgyふじこ!」
みたいな、意味がつかめないようなことを、抱きしめられながら(というか、全身つかって
全身をなでさする勢いで)叫ばれた。
私も恐怖で最高潮だったとは思うんだけれど、ここらへんから夜ごはんまで記憶が飛んでいる。
あれが自分の中で、1つめの修羅場。

その夜ごはんに、父と母とおばさんと私と弟の5人で食事しにいって、幼い頃から
母親と呼んでた人が、全く血のつながりのない人で、おばさんが、自分の実の母だ
ということを教えられた。
しかも事情を話す時に、「それは真実じゃないだろお前!」みたいにお互いがののしりあいだし、
「お母さんと住もう」「いや(私)はうちの子です!」みたいな喧嘩になり、
グラスや食器が割れ、自分も思春期まっただ中で「全員気持ち悪い!」と思ったのが、
2つめの修羅場。

ちなみに全員今は故人。
短くしようと思ったけど、こんな感じ。

続きを読む

このページのトップヘ