キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:子供

オススメピックアップ!

75: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/30(水) 15:28:14.83
ありがちなことから起きた修羅場を。

70年ぐらい前。
兄A、事実上内縁の妻あり、が徴兵された。妻B妊娠中。
兄Aの戦タヒ公報届く。妻Bは親族の薦めもあって
Aの弟Cと事実上の再婚。妻Bの生んだ子♂は弟Cの実子として出生届。
終戦後兄A帰る。自分の妻だった女性は弟の嫁になってた。
ショックと、居づらくなったのとで故郷を出奔。
遠隔地で生活を立て直し、故郷の親族とは絶縁で
結婚もし、子供も出来て普通の人生を送った。
兄Aはかなりな資産を一代で作った人。
妻Bの長子♂は自分が本当は兄Aの子供だと知って
家の中で孤立して半グレみたいな状態だったが、
兄Aが裕福で資産を残してタヒんだことを知るや、
自分は兄Aの実子だから遺産相続の権利がある!
DNA鑑定やれよ!ゴルア!と暴れているとか。
突然親族が降って沸いた俺(兄A―後妻の孫)には
どう着地するんだか、さっぱり分からん。

続きを読む

203: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/01(金) 01:43:21.44
四半世紀ぐらい前の話です。下注意。

小1の頃、よく神社で遊んでいた。年の近い子がいれば合流するけ
れど、その日はたまたまひとりだった。今思えば中学生くらいのお
兄さんに、「喉かわいてない?」と声をかけられ、「ううん」と断
ると、お兄さんは「男の人はカルピスを作れるんだ」といい、真っ
赤な出べそを出したので、「カルピスの工場は男の人しかいないの
?」とか「みんなそれを瓶に詰めてるの?」やら質問責めにしてた
ら、カルピスが出た。
帰宅して親に興奮して報告したが、反応は覚えていない。ずっと忘
れていたけど、高校生になって友達に何気なくその話をしたら、「
そいつ変態じゃん!」と言われて初めて気づいた。…修羅場でもな
いか。

続きを読む

411: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/03(日) 00:45:41.93
いい歳してリカちゃん人形が好きで集めてるんだけど

姉の子どもが目を離した隙にそのリカちゃん人形の一体を頭から食っているときが修羅場だった・・・

急いで口から出させてうがいやら歯磨きさせて子どもは無事だったけど
リカちゃん人形は唾液まみれになっていた・・・
まさか人形食うとは思わなかったorz

続きを読む

606: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/05(火) 02:37:26.38
夕方私がトイレに入ってたら、ゲームが終わったらしい子供がすごい勢いで
ドアをどんどん叩いた。ドア開けたらもう子供はパンツ脱いでて
私が慌てて自分の尻拭いてたら、なんだかやたら臭い。
子供の尻からはすでに●が出始めていた。

605見て思い出したプチ修羅場
子供もうすぐ4年生なのに

続きを読む

685: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/06(水) 06:51:17.91
ウンコの話だから注意してほしい。

当時職場だったところは、屋外の仕事だったので、通りに面するように
仮設トイレが置いてあった。近くにコンビニないし、通りすがりの人が
使ってるのは知ってた。黙認されてたと思う。
帰る時に、建物や敷地の入口とかと同じように、仮設トイレも鎖をして
鍵をしめて帰る、と決まってたけど、誰も守ってなかった。
でもある日、塾帰りらしき子どもが二人、トイレに入って遊んで、トイレごと倒れた。
子どもは糞尿まみれで、倒れた時に破損したトイレやブロックの破片で怪我もして、
ちょっと閉じ込められた状態になってしまい、救出されて入院する騒ぎになった。
そしてその子どもの親が「仮設トイレを放置していた監督責任を問う」と
怒りに満ちた書きなぐりFAXを送ってきて、その責任を、その日鍵しめ当番
だった人が負うことになった。俺だった。

入院中のガキを見舞おうとして拒否されたり、受験の大事な時期なのにと
騒ぐ親と話し合ったり、親同士の喧嘩を仲裁したり、トイレの場所を移動し、
看板を作成し、本社にも説明に行き、工事が遅れないように残業したりと
大変だったのが修羅場。
当時は「何で二人で入ってトイレで遊んでたんだよ」とだけ思っていたけれど、
今日ふとエ□画像見ていて、ふと「二人とも小六男女だったし、あそこでやってたのか」
「だから女親の方がブチ切れてたのか」と腑に落ちたので書く。

続きを読む

17: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/09(土) 15:05:24.84
私は父が不在の深夜に横で婆ちゃんがタヒんでいくのが判ってたよ
まだ6歳だったけど
怖くて布団の中で震えを我慢して寝たフリが精一杯だった
一緒に寝ていた母はのんびり親戚(祖母の娘で父の姉)に電話してて
何故あの時に救急車を呼ばなかったのか
救急車呼んでたら祖母は助かってたかも、と思う時がある
当時、介護疲れで母のヒステリーが何よりも恐怖で
誰にも言えず、葬儀中も嬉々として鏡の前でめかし込んでた母が怖くて
大人になった今ではもう何年も会ってない
それ以前に毒親だったんでもう会う予定もないけど

続きを読む

481: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/16(土) 00:54:16.79
書き逃げ

最近知った私のというより家族の修羅場
私は赤ん坊のころから体が弱かった為に入退院を繰り返したいた。
と言っても原因は酷い風邪が殆どだったけども。

私が三歳くらいの時どうしても熱が下がらなかった。いくつか薬を試したらしいが
全部ダメ。
医者は最後の手段でとても強い薬を使った。
それで熱が下がらなかったら白血病を疑った方が良いと言われたらしい。
結局熱はその薬で下がったらしいが家族にとって結構な修羅場だったと思う。

続きを読む

107: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/03/09(水) 19:48:49.66
アパートに両親と2歳の子の3人家族が越して来た
近所とも仲良くなり、みんなでアパート前の広場で遊んでいたら女性がやって来た
見た瞬間、ご主人は真っ青になり女性は「こんにちは」と挨拶をした
てっきり誰もが「愛人登場!?」と思いきや、訪ねて来たのは奥さんでご主人と一緒に暮らしていたのが愛人だった
女性‐奥さん-にご主人は土下座するとずらずらと話始めた
まとめるとこうなる
ずっと子供が出来ず寂しくて、つい愛人作り子供を産んでもらって「パパ」に浸っていた
愛人も納得のこと
単身赴任のついでに愛人と子供と家族でいたかった

すると奥さんは子供を抱き上げると
「幾つ?」
その問いに愛人さんが「2歳です」と答えると
「じゃあこの子の服とおもちゃをバッグに入れて来なさい」
何するのかと思うと
「子供が欲しいだけなんでしょう?だったら私がこの子を育てます。ちゃんと3人家族になれるじゃない」
ご主人にそう言うと愛人さんに
「大丈夫よ。私があなた以上にたっぷり愛情注いで立派に育てるから。20歳になったら会わせてあげます。それまでは会うのは許さないわよ」
「そんな・・」と泣く愛人さんに
「納得しているんでしょ?子供を産むだけって。それに訴えないのだからよしとなさい。一生じゃないんだもの。後、18年我慢できるでしょ?でも、この子が覚えているかは分からないけど。だってあなたのことは私がタヒぬまで産みの母とは教えないもの」
にこやかに言い切ると
「この子の荷物は後で荷物で送ってね。じゃあ、あなた。2人で帰って来るのを待ってるわ」

呆然とするご主人と号泣する愛人さん
他のみんなは全員、あまりの正論に言葉もなくみんな凍り付いていた
怖かった・・

続きを読む

995: 1/4 投稿日:2011/03/08(火) 20:08:49.86
梅ついでに。

その家とは、越してきてから普通に仲良く付き合う間柄。
うちは小梨、向こうは一人っ子蟻ですが、親同士は年齢も近く、悪くない関係です。
この修羅場で一番可哀相だったこの子も、この春めでたく大学に合格し、
一人暮らしをすることになったそうなので、もうぼちぼち時効かな。
その子がまだ小学生だった、夏も近いある宵のこと。

旦那は早めに横になり、私は風呂を上がってのんびりしてたと思う。
その家から、ドダーーン!とただならぬ音が。
何事?強盗?どしたらいいの?としばし固まっていると、
突如うちのドアを激しく連打する音と、
「助けてーーーお父さんがお母さんを殺しちゃうーーーーー!!!」と絶叫する声が。
その家の子だった。

続きを読む

566: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/03(日) 00:51:01.31
独身で三十路後半の妹に、実は17歳の息子が存在していた。
どうやら20歳の時に行っていたアメリカ留学中に、
現地の米人と結婚して子ども産んで離婚して日本に帰ってきたらしい。
結婚には興味がないと言い放っていた妹なのに、実は知らない間に結婚していて
おまけに子ども存在。俺も両親もメダマドコー。
相手が事故か何かでタヒんで、息子は母親頼って訊ねて来たらしいんだが
ハーフで日本語はカタコトの緑色の眼の甥っ子がいきなりできてビックリだ…。

続きを読む

このページのトップヘ