キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:夫婦

オススメピックアップ!

931:名無しさん@ お腹いっぱい。2014/01/27(月)16:55:13
大学のとき友達の彼女に横恋慕して、ある日私
慢できアパートで強姦したのが今の嫁。あれから10年、結婚して6年、子供もいるんだ
けどいつものことを腹に恨まれている気がするときがある。

続きを読む

636 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/19(火) 18:40:07
携帯からなんで、改行読みにくいやらあったら申し訳ない嫁が再来週の日曜日誕生日なのだが、「土曜日子供を嫁実家に預けてデートしたい」と言い出した。なんでも「当日は可愛い息子と大好きな旦那様と三人でおうちでケーキ食べたい。
でも、二人っきりのデートもしたい。プレゼントはデートがいい。」らしい。

前々から俺実家が「孫ちゃんと遊びたいよう。二人で旅行行きなさい。孫ちゃんは私たち(俺両親と保育士の俺姉。俺息子を大好きな中年トリオ)にまかせろ」
と言われていたので、俺実家に預けて良いか聞いてみることになった。

息子(9歳)も「お泊まりしてもいいよ」と受け入れてくれ、俺実家ももちろん返事は「OK」電話を切り嫁にそれを伝えると満面の笑みでマンガみたいに両手あげて「やったーやったー」とジャンプしてた。

そこまでは良かった。みんな笑顔だった

3~4回ジャンプした3秒後嫁の体が奇妙なくの字に曲がり地面に激しく体当たりしていた。

一部始終をみていた息子(9歳)は半泣きだし、俺は何故か「あらやだ大変」とぼんやり。

すぐさま我にかえり、車で救急病院へ運んだら、右肘おれて右足ひび入ってた。

もちろん、デート中止。
でも久々に姫だっこをされて嬉しかったとなみだ目(嬉しくてじゃなく痛みで)でいってくれたのでよしとしよう。

治ったら快気祝いデートにでもいきます。

続きを読む

933: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/02/07(日) 23:30:46
修羅場と言っていいのか解らないが。
娘が生まれてからの約一年半は、凄まじかった。
夫の立場から見れば、こっちもしんどかったけど、嫁もしんどかったろう
なと思うこと山盛り。
嫁は元々、健康状態が低空飛行で、低血圧・偏頭痛・生理不順・慢性腰痛
を抱え肉体労働には全く向いてなかった人だった。
そんな妻が産んだのは、元気すぎる女の子。
出産時の骨盤の弛緩がなかなか収縮せず、腰痛が悪化。娘が6ヶ月を回る
頃には抱っこするにも相当な覚悟が要ったと懐古してる。
合わせて健康状態も下降線で、自分が仕事の休みの週末は、半日以上寝て
いないと、月曜日から保たなかった。
で、妻が週半ばで起き上がれないと、自分が休んで娘の面倒を見てた。
普段でも、帰宅(凡そ18時)して、娘の離乳食を作り食べさせ、お風呂に
入れて寝かしつけ(この時点で約22時)深夜までやってるスーパーに買物
に出かけて、帰ってから離乳食のストックを作って寝る。(大体2時)
この間、妻は大体ダウン状態。調子が良いと娘の相手をしてる。
何せ、腰痛と腕力の無さから妻一人では、娘をチャイルドシートに乗せる
こともかなわなかった。当然、日中に買い物にも行けない。
当時、使わなかった有給休暇がプールした分も含めて50余日有ったのだが
その年の年度末には20日を下回っていた。
結局、このままではヤバイと退職し、父の仕事(自営業)を継いで時間に
縛られないようになり、何とかしたけど。

続きを読む

781: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/29(火) 19:31:38.27
がんですでに肝臓にも転移してること
抗がん剤治療で延命はできるが完治はしないと知った時が修羅場
医療費かかるし離婚も考えたけど
「大丈夫!みんな元気にやってる!」
と夫は全く変わらず
骨転移あって無理できなくて車椅子使っても
「車椅子あると便利!」と意気揚々としてる

なんでこんないい夫が私といるのか発病して半年たってもわからん

続きを読む

841: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/31(木) 10:00:16.33
この流れだったら書けるかな?私の修羅場

足が痛いと入院した主人が一向に良くならないので主治医から転院を勧められ、
転院先の大学病院から話があると電話のあった10月26日の朝

「感染病の疑いが検査の結果、悪性リンパ腫であることが分かりました。
かなりタチの悪いがんなので、このままだと一カ月以内、薬が効かなければ年内持たないかもしれないので
会いたい人には全員会わせてあげてください。」

あまりに突然の告知に声も出ず、当然主人にも告知するというので
「どうか、余命の部分だけは言わないでください。」と医師に懇願して退室

主人がお昼に検査から病室に戻ると言うので、告知前に悟られてはいけないと
駐車場にとめてあった車の中で狂ったように泣き、自分を落ち着かせた後トイレの手洗い場で泣きはらした目を冷やし
何事もなかったよう一緒に話を聞いたのが私の修羅場。

続きを読む

407: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/03(日) 00:10:43.78
学生の頃24時間のレンタルビデオ屋でバイトしてたんだけど、ある朝急に店長から「今からシフト入ってくれないか」と連絡が。
暇だったし家も近いのでいいですよーと店に行くと
事務所(レジのすぐ後ろで薄っぺらいドア一枚隔てただけの場所)から店長の怒鳴り声。
その時点でかなりビビってたんだけど、制服とらなきゃいけないし恐る恐るドアを開けると頭からお茶かぶったオーナーが正座。
店長とオーナーは夫婦だから、え?夫婦喧嘩?仕事中に?と思いながら挨拶をすると
店長(妻)が「呼び出してごめんね。コイツ、事務所でセッ●スしやがった。」と。

そこから聞いてもいないのにベラベラしゃべりだす。
要約するとオーナーが一人で夜勤中に客の女をナンパ、事務所につれこみセッ●ス。
しかし防犯カメラに映ってるのを思い出して防犯カメラの配線をハサミで切る。
朝出勤してきた店長が防犯カメラが作動してないのを見てオーナーを問い詰めるとあっさり吐く。
ちょん切った配線をゴミ箱から拾わせて無理やりつなぎ防犯カメラのチェック。お茶をぶっかけて説教。
多分このあたりで仕事にならないからと俺が呼ばれた。

その後接客中も後ろからは店長の怒鳴り声が響くし、度々びしょ濡れのオーナーが逃げ出そうと店のほうに出てきて客もビビってるしで修羅場。
綺麗な奥さんだったのに「セッ●スしやがった」って言葉がショックすぎて頭の中ぐるぐるするしで俺の中でも修羅場。
その一年くらい後に奥さんが出産したのも驚いた。あんなことがあったあとにヤったのかよ…

続きを読む

このページのトップヘ