キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:叔母

オススメピックアップ!

541: 1/2 投稿日:2012/09/20(木) 08:41:30.44
俺んちが異常な家庭環境だと気付いたときが
最大の修羅場だった。 思春期の頃の話
妻妾同居だったんだ。

糞親父
│ │─男
│ │─男(俺) 
│ 正妻(母)
│ │
│ │(実の姉妹)
愛人(叔母)

母は体が弱かった。第二子の俺を出産後は
入院したり、家にいても、寝たり起きたりが続いた。
叔母が俺たちの面倒を見てくれていたから、
俺は叔母の方になついていたぐらい。
母親が二人いるようなもの、優しいおばさんだと
思ってたんだ。

それが親父、母、叔母が三人川の字で寝ていた仲とは・・・orz
どうも母親が俺を出産した後、ずるずるの長期入院中に
糞親父と叔母ができたらしいんだ。
俺んちは近所づきあいがあまりなく、外から何か言われることもなく
俺も何とも思っていなかったけど、近所では有名だったみたいだ。
俺は男だから、母親の気持ちを突っ込んで聞いたことがなかった。
病弱だったから夜の相手ができず、申し訳ない、
妹が代わってくれるなら、みたいな感じかも。
叔母もそんな事情で、自分の子供も持つことはなかった。
叔母名義の預貯金はすべて俺たち二人に残すように遺言してくれていた。

続きを読む

295: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/08/13(土) 13:13:26.98
お金関係の身内修羅場
実家の父はサラリーマン、母は働いたことのない専業主婦。二人とも50才。
そんな両親の結婚記念日に両親から話があると当時22才だった私と双子の兄に急に切り出した。

内容は
・両親が二人で貯めたお金がちょうど1億になった。
・家のローンがあるといっていたが、実は5年前に完済してる。
・父は会社を辞めて、母と犬とでキャンピングカーで全国を回る
(キャンピングカーは購入済み)
・尚、1億は両親が今から使っていくけど残ったら、子ども(私達)に渡そうと思ってるけど残らない確率高い。
・子どもの結婚資金や家購入の援助は一切しない
・両親の介護問題は両親で方をつけるので、子どもはノータッチでいい
・両親の家は残せるので売却するなりして子ども同士でわけなさい。

と言うことが言い渡された。
急な発言にびっくりする私と兄。
小さい頃から、特に貧しい思いもしなかったけど、贅沢もしなかったのでごく普通だと思っていたのでびっくりした。
でも、兄と二人で今まで育ててくれてありがとうだねと言って両親を応援するといった。

両親は次の結婚記念日がくるまでに会社をやめ、キャンピングカーで北海道に向かった

続きを読む

574: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/16(水) 16:51:02.02
父方の叔母夫婦の話で若干スレチくさいので書き逃げ

叔母は鬱で結構な量の薬を飲んでいる
叔母家はこどもが三人いるんだけど、あるとき叔母夫が末の娘に
「叔母はこんなもの(薬)を何年も飲んでるけどなかなか治らない。無駄。全部捨ててこい」
といったそーな
小学生の末っ子は叔母の味方で「捨てたとしてもまた貰いに行くから意味がないよ?」
と返した。叔母夫も冗談だと笑ったらしいけど……

冗談にしても笑えない
叔母が鬱になったそもそもの原因はトメのイビリ、夫のモラハラとか経済的DV
叔母夫は収入も高く、自分のことや自身の実家には金をかけるのに、
子供の制服(ワイシャツ)も一人当たり一枚しか買わせない。おさがりは当たり前(女の子が男物の服を着ている)
不憫だといってうちの母が服を買って送っていたよ……

確かにこども三人を育てるのは厳しいけどさ
ATMとしてろくに機能しない男と離婚しないのは叔母もエネmeだからなのか

続きを読む

797: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/07/28(火) 17:10:17.70
ちょっと違うけど、兄嫁の叔母が当時の職場のお局だった
披露宴もなし、顔合わせも両家の親だけ、兄弟には挨拶もなしな状態で
写真だけでしか知らなかった兄嫁
ある日、給湯室に呼び出されて
「うちの姪をいびらないでね、私は何があっても姪の味方だから」
とすごまれてビビったことがある
釣書で分かったらしいけど、私は離れて暮らしてたから見てなかったので
腰が抜けるかと思ったw
それが原因ではないけれどそこはすぐ辞めた

続きを読む

352: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/03(木) 17:51:54.47
コトメが、旦那さんを亡くした。
なんだかんだで、四十九日の法要も終わり、自宅にもどり、夫、娘夫婦、私、トメでお茶を飲んだ。

夫とトメがお墓のことについて話し出した。
要は、コトメが亡くなったら、コトメ夫のお墓ではなくこちらのお墓に入れるとかなんとか。

ちなみに、コトメは子供もいないので、お寺にたのんで、ふたりで永代供養してもらうと決めているし、それをコトメからトメと夫にも言ってある。

で、なにを言ってるんだと思いながら口を出すか迷っていたら娘が
「叔母さんはもう決めたんだから、亡くなっても二人でっていう気持ちを尊重してあげようよ。
ってか叔母さん死ぬ予定ないしさ。
それに、おばあちゃんは娘より長生きするつもりなの?はやく死ねなんていうつもりはないけど、
順番守って、叔母さんには見送ってもらうのが普通だよ…。あと、叔母さんのことで心配になったけど
もしも私が先に逝くことがあっても、夫くんと一緒にいたいから、勝手にこっちのお墓にとかやめてよね」
と。

とりあえず、娘には言い過ぎ、と軽く注意し、トメと夫にはコトメの気持ちを尊重しようと言った。

娘の夫くんは言葉もでない様子だった。

続きを読む

このページのトップヘ