キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:出産

オススメピックアップ!

 

388: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/21(木) 15:53:31
もうすぐ二人目出産の私に、
「産まれたらまた遊びに行くからぁ」(観光目的で夫と子供と泊まり)とコトメ。
産まれてすぐは無理と言うと、
「大丈夫、二人目って空気読んで大人しいんだって」だと。
お前が空気読めよ。

続きを読む

 

430: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/24(日) 02:46:21
5年も前に暴言を吐かれ絶縁した義妹が今回二人目を出産し打ちの娘の字を一字
使っているのを知った。
何ともいえないきもちだからここにきてしまいました

続きを読む

52: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/08/29(日) 10:08:20
コトメが出産したのでお祝い渡してきた
完母目指してるみたいで四苦八苦してるらしい
自分も最初は出が良くなくて、試行錯誤したから
「あぁ~大変ですよね」って同調したら
「知ってたなら教えてよ」と切れられた
いや、コトメ妊娠中に何回か会って完母の話も出たんだけど
あまり大変さばっかり言うのもなーと思って
自重したんだけど、何も教えてくれない嫁と思われたようだ

続きを読む

 

726: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/06/27(日) 11:25:33
今コトメが二人目の出産で帰ってきている。
うちは同居で、トメは要介護だし、私の子供も3人・自営の仕事の事もあり、
正直コトメの身の回りの世話とか無理。
しかも姪のトイレトレまで任されてしまった。
もうすぐ3歳で、10月から入る幼稚園ではオムツはずれが必須だとか。
つわりが酷くてトイレトレを全くしてなかったらしい。
自宅に帰る1ヶ月の間に完了させて欲しいらしいけど、赤ちゃん返りが酷くて
コトメ以外には全く懐かない、ご飯を食べさせるのにも一苦労なのにどうやってトイレを教えろと?
一応ストレートにトイレトレまでの面倒は見れないと旦那が断ってくれたけど、
なぜかトメまでがそのくらいしてやれと言う。
お前のオムツの世話もしなきゃなんないし、一日糞尿まみれなのかよ!
やっと自分の子のオムツが外れたと思ったらまた一からトレーニングかよ・・・。

続きを読む

112: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/21(日) 14:26:45.17
別の所に書いてしまい、こちらに移動してきました。

出産ネタ失礼します。

短くまとめると

・妊娠初期からずーっと欠かさず通っていた病院に、生まれそうになってるのに、診察を何度も拒否される。

・なんとか受け入れて貰い、出産するも、出産前、出産予約表を書き、予約金をお支払いしたのに、予約表を書いて50万払えと言われる。

・生まれた子が低体温&心臓病で保育器に入る。

・病院側に悪態をつかれた上、パイをつねられる・お風呂中に電気を消される等嫌がらせをされる。

・お股を縫ったのに、消毒綿をくれなかったので、ティッシュ+水で乗り切る羽目に。

・不眠になり、病院徘徊。

・退院後、心臓専門病院の先生に子の心臓に穴が空いてる/不整脈があると告げられる。

・子が寝ている時に、息をしているか心配になり、何度も確認する。

・1歳前、心臓病ほぼ完治。

子の心臓病がほぼ完治するまで、毎日修羅場でした。
病院選びは大事ですね。

続きを読む

46: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/07(木) 09:42:50.25
つなげつつ違う話題に流してみる。

学生時代、友達とアパートをシェアしてたが、二人で何も考えずに近所の猫に餌付けしていた。
その猫は他に本宅があると思っていたが、うちの餌がうまかったらしく、本宅をうちにシフト
していたらしい。(そんなのは向こうが言葉を話すわけじゃないので知る由もないが)
そしてある日帰宅したら、家の絨毯に点々と血がスプラッタ。友達に何が?と焦りつつ掃除してた時、
いつもの猫とは違うミューミュー声が・・・
見ると、自分のベッドの上に猫が増殖していた・・・ もちろん布団はアウトだし寝る場所はないし、
子猫触らせてくれないのに飼い主探さないといけないしで、数日間まさに修羅場だった。

・・・っていう話が実は前振りで。その後数年しての話。

就職して会社の独身女子寮(3LDKマンションの借り上げ。他の独身社員と共同)に
残業して帰宅したところ、共有のリビングの床がスプラッタだった。
前の経験があったから、「・・・誰か猫連れ込んだ?」とかわけのわからないことを思って
とりあえず自分の部屋のベッドをチェック。一応猫はいない。
なぜかほっとしつつ、「もしかしてケチャップか?」とか変に冷静になりながら雑巾とか用意して
掃除しようとしてたら、今度は前の時とは違う鳴き声が。いや「鳴き」じゃなくて「泣き」。
これって・・・人間の小さい方の声?・・・と、いうことに気づいた。
他の二人の部屋をノックして覗いたら、一方が・・・ 人間が増殖してた・・・

その子は、その当日も普通に出勤してて会社で会ってたりしたのだけど、会社の人は
誰も妊娠にすら気づいてなかった。ちょっとふくよかさんだったから。
本人も生理が不順だったので気づいたのはかなり遅かったらしい。しかも、相手の男が
既婚の社員だったことから、社内と社外でまた別の修羅場が連鎖していたとさ。

続きを読む

704: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/20(日) 19:58:37.30
母親失格と言われる覚悟で書く

初めての子供を出産したとき子供の血液型が自分からは生まれない血液型でした
例をあげると 父親A型×私O型=子供AB型 みたいな
医師には突然変異か子供の血液型がうまく出てないのかも~みたいな感じでいわれました
初めての子供だったし、当時はまぁそんなこともあるのか程度でしたが
しばらくして病院の赤ちゃん取り違えとかそういう不安がちらつくようになって
主人と相談して、私達夫婦と子供の親子鑑定を依頼することになりました

結果、主人との親子関係はありましたが、私との親子関係は否定されました
結果通知を見たときから病室で目を覚ますまでの記憶がないです
主人曰く、結果通知を見た瞬間凄まじい悲鳴をあげて泡吹いて倒れたらしいです

一番子供が可愛い時期で、確かにお腹を痛めて産んだ子なのに
自分の子ではないと分かった途端、物凄く子供のことが気持ち悪くなってしまって
子供が視界に入る度にヒステリーを起こすようになっていました
子供には本当に申し訳ないことをしたと思っています

その後、事情を知った産院の医師が伝をたどってくださって
遺伝関係を専門とする研究者の方を紹介してもらい
そこで詳しい検査を受けることになりました
精密検査を受けた結果、子供と私に親子関係はないが血縁関係はあることが分かりました
それからある仮定のもと更に精密検査した結果、私がキメラで、子供は確かに私の子であることが分かりました
生殖器に私の姉妹となるはずだった細胞が紛れ込んだ結果、このようなことになったそうです

確かにお腹を痛めて産んだ子が自分の子ではないと突きつけられた恐怖は、もう二度と体験したくありません

続きを読む

671: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/21(金) 02:01:54.10
出産が人生一番の修羅場でした…
みんな大変だと思うけど。
私は腰が弱くて子供のころから仰向けに寝ることができなかったのですが、
分娩台って仰向けだよね。陣痛開始10時間から20時間のあいだ、子宮口がずっと7センチのままで
陣痛の合間に腰痛が襲ってきて、痛みに全くインターバルがなくなった。
「今ここに核爆弾のスイッチがあったら押すのに、そしたら楽になれる」ってずっと思ってた。
陣痛促進剤はまったくきかなかった。
ナースに「なんか吸うとかして出してください!」
ナース「そういう処置は危険を伴うから、最終手段なのよ。赤ちゃんに何かあったら大変でしょ」
「多少何かあってもいいから出してください!」
「何言ってるの!」
「じゃあ切ってください!」
「あなたね、こんなの全然難産じゃないわよ、我慢しなさい」
(このナースさんじゃダメだ!)そこに医者が入ってくる
「先生!もうダメです、タヒんじゃう!」(本当に苦しいのにさらに演技)
ナース「あなたね!」

自分のことしか考えてないやな妊婦でした
ナースさんには悪いことをした

続きを読む

193: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/14(日) 01:00:47.29
流れは読まぬ。

親父の修羅場~末っ子出産前、予定日超過~
「胎内で既にタヒ亡している可能性有、生まれたとしても何らかの障害がある可能性大。」との宣告を医師から受ける。

お袋の修羅場~第二子出産中、激しく逆子~
出産開始直後に逆子る→位置修正→直後に逆子る→修正→でも逆子る→修正→やっぱ逆子る
→修正しようとしても「だが逆子る!@赤子」→なぜか出る直前に勝手に位置修正してツルンっとお出まし。

祖母の修羅場~第一子出産後、…ない!?~
同時多発的に新生児の入れ違い事件発生。
孫のオムツを整えようとしたら、「ωが無い!?」
直後、廊下から聞こえる「A子ちゃんの子をどこにやったの!?(怒号)」や「B男!私のB男~~!!(号泣)」の叫び声。

続きを読む

239: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/14(日) 17:19:22.18
うちの子も取り違えられそうになったよ。
結構最近な10年前に。
出産の翌日授乳室に行ったら、同じ日に出産した子とうちの子がトレードされてた。
すぐ「ん?」と思って、「これうちの子じゃないですよ」と言ったら、
203さんと同じく取り合ってくれず、その子のお母さんも
「私の生んだ子の顔です」とうちの子を指して言うww
ちょwまてwと必タヒに顔の特徴を言ったら婦長さんがあわてて
「足のうら見て!」と確認(生まれた直後にサインペンで母親の名を記名していたらしい)
無事我が子が返って来た。
確かにその子もうちの子も身長体重がほぼ一緒で、
黄疸の出具合も同じで似てたんだけどね。
でもうちの子は生まれた瞬間誰もが旦那似と言い切ったほどそっくりなので
間違えるはずもなく。
そのお母さんはしばらく落ち込んでたw

続きを読む

このページのトップヘ