キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:出産

オススメピックアップ!

671: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/21(金) 02:01:54.10
出産が人生一番の修羅場でした…
みんな大変だと思うけど。
私は腰が弱くて子供のころから仰向けに寝ることができなかったのですが、
分娩台って仰向けだよね。陣痛開始10時間から20時間のあいだ、子宮口がずっと7センチのままで
陣痛の合間に腰痛が襲ってきて、痛みに全くインターバルがなくなった。
「今ここに核爆弾のスイッチがあったら押すのに、そしたら楽になれる」ってずっと思ってた。
陣痛促進剤はまったくきかなかった。
ナースに「なんか吸うとかして出してください!」
ナース「そういう処置は危険を伴うから、最終手段なのよ。赤ちゃんに何かあったら大変でしょ」
「多少何かあってもいいから出してください!」
「何言ってるの!」
「じゃあ切ってください!」
「あなたね、こんなの全然難産じゃないわよ、我慢しなさい」
(このナースさんじゃダメだ!)そこに医者が入ってくる
「先生!もうダメです、タヒんじゃう!」(本当に苦しいのにさらに演技)
ナース「あなたね!」

自分のことしか考えてないやな妊婦でした
ナースさんには悪いことをした

続きを読む

193: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/14(日) 01:00:47.29
流れは読まぬ。

親父の修羅場~末っ子出産前、予定日超過~
「胎内で既にタヒ亡している可能性有、生まれたとしても何らかの障害がある可能性大。」との宣告を医師から受ける。

お袋の修羅場~第二子出産中、激しく逆子~
出産開始直後に逆子る→位置修正→直後に逆子る→修正→でも逆子る→修正→やっぱ逆子る
→修正しようとしても「だが逆子る!@赤子」→なぜか出る直前に勝手に位置修正してツルンっとお出まし。

祖母の修羅場~第一子出産後、…ない!?~
同時多発的に新生児の入れ違い事件発生。
孫のオムツを整えようとしたら、「ωが無い!?」
直後、廊下から聞こえる「A子ちゃんの子をどこにやったの!?(怒号)」や「B男!私のB男~~!!(号泣)」の叫び声。

続きを読む

239: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/14(日) 17:19:22.18
うちの子も取り違えられそうになったよ。
結構最近な10年前に。
出産の翌日授乳室に行ったら、同じ日に出産した子とうちの子がトレードされてた。
すぐ「ん?」と思って、「これうちの子じゃないですよ」と言ったら、
203さんと同じく取り合ってくれず、その子のお母さんも
「私の生んだ子の顔です」とうちの子を指して言うww
ちょwまてwと必タヒに顔の特徴を言ったら婦長さんがあわてて
「足のうら見て!」と確認(生まれた直後にサインペンで母親の名を記名していたらしい)
無事我が子が返って来た。
確かにその子もうちの子も身長体重がほぼ一緒で、
黄疸の出具合も同じで似てたんだけどね。
でもうちの子は生まれた瞬間誰もが旦那似と言い切ったほどそっくりなので
間違えるはずもなく。
そのお母さんはしばらく落ち込んでたw

続きを読む

578: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/18(木) 09:40:03.51
今さらの赤ちゃん取り違え話ですが、
友達が出産後、赤ちゃんの手と足にタグ、足の裏に名前記入して、
「こんなに要りますか?」と聞いたら、
足タグだけだった時に、
「この子、可愛くない。あのお目目ぱっちりの子が私の子」と
言い張った産婦さんがいたそうな。
最後には「あの子がいいの!」と言ったらしいわ。
「大変だったのよ」と看護士さんがこぼしてたって。
多分修羅場だったんだろうな、と予測。

続きを読む

106: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/10(日) 09:51:20.30
豚切りすいません。

人生最大の修羅場、私はトイレで出産しました。
別に妊娠を親に隠して家のトイレで・・・とかじゃなく、病院のトイレで。

もちろん妊婦健診も足しげく通い、両実家にも妊娠したこともも出産予定日もつげ、
夫も妊婦の私をいたわってくれ、職場でも年配のパートさんたちに
「元気な子がうまれてくれればそれで十分よね~」と会話し、
安定期に入ったら虫歯治療した方がいいというから歯医者にも通い、
それはそれはほほえましい妊婦生活だったのに、
まさかトイレで出産するとは自分も想像だにしなかった。

その病院は地方の某総合病院。
陣痛が始まったので夫に連れられて病院に行き、
はじめはちょっとした生理痛?くらいの痛みだったのがどんどん痛くなる。
私は痛みにこらえて夫はおろおろ。
朝は子宮口3センチくらいで
看護師さん「今日の夕方ぐらいには生まれるかな」だったのが
その二時間後には子宮口は7センチまで開いて
看護師さん「あれこれ午前中で生まれそうだわ」に。
あとで知ったのだけど、私の母は安産体質で、その体質は娘にも遺伝することが
あるという、私はまさに安産体質だった。
つまり子宮口がすぐに開いて赤ちゃんが生まれるまでの時間が短い。
(安産っていっても痛いものは痛いけどね)

続きを読む

46: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/07(木) 09:42:50.25
つなげつつ違う話題に流してみる。

学生時代、友達とアパートをシェアしてたが、二人で何も考えずに近所の猫に餌付けしていた。
その猫は他に本宅があると思っていたが、うちの餌がうまかったらしく、本宅をうちにシフト
していたらしい。(そんなのは向こうが言葉を話すわけじゃないので知る由もないが)
そしてある日帰宅したら、家の絨毯に点々と血がスプラッタ。友達に何が?と焦りつつ掃除してた時、
いつもの猫とは違うミューミュー声が・・・
見ると、自分のベッドの上に猫が増殖していた・・・ もちろん布団はアウトだし寝る場所はないし、
子猫触らせてくれないのに飼い主探さないといけないしで、数日間まさに修羅場だった。

・・・っていう話が実は前振りで。その後数年しての話。

就職して会社の独身女子寮(3LDKマンションの借り上げ。他の独身社員と共同)に
残業して帰宅したところ、共有のリビングの床がスプラッタだった。
前の経験があったから、「・・・誰か猫連れ込んだ?」とかわけのわからないことを思って
とりあえず自分の部屋のベッドをチェック。一応猫はいない。
なぜかほっとしつつ、「もしかしてケチャップか?」とか変に冷静になりながら雑巾とか用意して
掃除しようとしてたら、今度は前の時とは違う鳴き声が。いや「鳴き」じゃなくて「泣き」。
これって・・・人間の小さい方の声?・・・と、いうことに気づいた。
他の二人の部屋をノックして覗いたら、一方が・・・ 人間が増殖してた・・・

その子は、その当日も普通に出勤してて会社で会ってたりしたのだけど、会社の人は
誰も妊娠にすら気づいてなかった。ちょっとふくよかさんだったから。
本人も生理が不順だったので気づいたのはかなり遅かったらしい。しかも、相手の男が
既婚の社員だったことから、社内と社外でまた別の修羅場が連鎖していたとさ。

続きを読む

821: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/15(土) 14:39:17.37
出産ネタで1つ。

うちの旦那は検診では異常なしだったのに、いざ分娩となったら逆子だったそうだ。
陣痛に苦しむ義母の耳に「あ!足から出ちゃった!」という焦った
助産師さんの声。そして次に医者の声。

「戻せ!いったん引っ込めよう!」

!!??とパニックになる義母。
出てきた足をぐいぐいとマジで押し込む医者に「やめてー!」と叫び
暴れようとしたらしいが、その後の意識は曖昧で気がついたら生まれてたらしい。

初産の不安と陣痛の痛みの中、そんな騒ぎで義母の脳内では
今までの人生の中で最大の修羅場だったと言っていた。

ちなみにこの出産苦労話を聞いたときの旦那のリアクションが
「知らんがな。俺悪くねーし」だったので、親子間でも
プチ修羅場になった。旦那よ…。

続きを読む

976: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/17(月) 11:15:03.85
自分語り

生まれたとき、帝王切開でおまけに仮タヒ状態だった私
なので、父親はもうダメポとあきらめてしまい、自棄酒かっくらっていたそうだ
(おおらかな時代だったので、病院に酒を持ち込めたらしいが・・・

しかし意地になったお医者さんたちが必タヒで甦生処置!そしてあがる産声!

「おめでとう!お嬢さんですよ!!!」

と、感動の対面をするべくドアを開けたお医者さんや看護婦さん達が見たのは
廊下の真ん中でひっくり返っていびきをかいている酔っ払い親父の姿

その後祖母が駆けつけて、看護婦さん達と一緒に大説教大会となったそうな

母は今でも根に持っているらしいw

続きを読む

659: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/13(日) 12:53:16.18
母の修羅場
三番目の子を出産するとき、中々子供が出てこないので助産師が馬乗りになってお腹を力一杯押した。
子宮破裂。
母は何かおかしいから切ってくれと訴えるが、医者も助産師も気付かず母失神。
やっと気づいて緊急帝王切開。
子供は長いこと呼吸が出来なかった為心配停止状態だったが辛うじて蘇生。
重い脳性麻痺となり、母は殆ど寝ずに看病するも生後五ヶ月でタヒ去。
その間父は浮気しまくり。経済的・肉体的DVしまくり。
父と離婚成立するも、帝王切開時に子宮と卵巣を全摘してしまった為29才にして更年期障害になる。
落ち着いた頃には、ドップリそうかにはまってしまいましたとさ。
約20年ぶりに父から留守電入ってたので記念カキコ。

続きを読む

701: 1/2 投稿日:2011/12/28(水) 19:27:18.93
空いてるみたいなので書き捨て御免
文章にしたらたいした事無かったが、自分の中ではある意味修羅場だった

俺の母ちゃんは未婚で俺を産んだ。
相手の男とは仕事関係で知り合って、母ちゃんにはバツイチだと言っていた。
しかし実際は別居中の奥さんと息子がいて、向こうにバレて揉めた。
婚約までしていたのにと母ちゃん大ショック。しかもその時お腹には俺が。男曰く
「大切な跡取り息子は既にいる。ソレは君だけの子供だ。強い子に育てておくれ…」
結局母ちゃんは捨てられた訳だが、その時に相手奥にフルボッコにされた。
詳しくは教えてくれないが、心をずたずたにされ身包み剥がされたそうだ。
なんでも結構な名家で、夫婦ともに知的で優しそうでいかにも品が良い。
だから母ちゃん(俺含む)なんかゴミみたいなもんだったんだろうな。

その後母ちゃんは一人で俺を産んだ。
そして、爺ちゃん婆ちゃんや親戚、母ちゃんの友達や恩師、
本当にたくさんの人が俺達親子を見守り助けてくれた。
俺は俺で、母ちゃんが昔の男を思ってしょんぼり泣く事だけは絶対させまいと
必タヒでピエ□を演じ、勉強なんかも一応頑張った。ぱっとしなかったけど。

やがて時が経ち、俺は大学卒業後に子供の頃からの目標だった仕事に就き
どうにか独立してそこそこの生活を営めるようになっていた。
因みに働き詰めだった母ちゃん(永作似)は気付いたら凄い出世していたw

そしてある日、母ちゃんを捨てた男がやってきた。

続きを読む

このページのトップヘ