キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:兄

オススメピックアップ!

614: 1/2 投稿日:2013/01/26(土) 10:20:30.15
兄貴の起業で修羅ばった

兄貴には同い年でよく遊ぶ友人が5人ほどいた
よく家にきて遊んでいたので俺もよく知っていた
その中の一人が大学卒業後会社を起こした
しばらくするとその会社に他の友人たちが入社した
兄貴も誘われたらしいが断ったらしい
会社は全然儲からなく給料もまともに出せないときもあったが
数年前からエコ関係のブームに乗り一気に急成長した
現在ではその会社はその地域でも有名な会社になった

ここまでが前提
そして一年前に兄貴が起業すると言い出した
当然兄貴の嫁さんは反対した
兄貴は結構いい会社で役職持ちなのでそれなりの給料をもらっている
今不景気の中にあえて起業する必要はないと説得したのだが
全く兄貴は聞き入れなかった
当然父母俺の反対意見も無視した

俺は兄貴の友人に説得するように頼み相手も了承した

これで少しはいい方向に動くだろうと思い兄貴の嫁さんに報告した

続きを読む

822: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/07(木) 15:06:52.91
家族にとっての修羅場。
兄があの頃、あの宗教にはまってカミクイシキ村にいたこと。
カナリアを持って強制捜査が入ったあの頃です。
下っ端だったから一通りの取り調べでウチに帰ってきましたが
近所からは白い目で見られるから、引っ越した。公安のマークはついていた。
まだすねかじりだった自分は付いて行くしかなかった。
兄の目を覚まさせるために両親はそちらにかかりっきり。
自分はただの下宿人みたいだった。
大学入学を機に下宿して実家から離れてせいせいした。
あの頃の数年間はなかったことのように、自分の人生から
deleteされている。
兄が両親の面倒を見ればいい、と思っている。

続きを読む

156: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/10(日) 19:39:34.65
私の修羅場
中学の時、兄の友人に告ったら
「俺、お兄さんが好きなんだ」って言われたこと
当時ゲイなんてパタリロでしか知らなかった
友人は兄にその5年後くらいにカムアウト&告白したそうです
付き合いが長かったので兄はやんわり断ったあとも友達付き合いしてたけど
だんだん疎遠になったそうです

続きを読む

812: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/03(日) 05:00:05.62
変な時間に目がさえたのでこっそり投下

私が見た兄にとって修羅場だった出来事

ある日学校から帰ると母親が苦々しい顔をして電話をしていた
話の内容は兄の所有しているエ□本について(当時中学生)

兄はオープンエ□なのかベッドの下にジャンプと一緒に無造作に放り込んでいるだけだったので
ジャンプを盗み読みしていた私も所有していることは知っていた
が、正直中学生男子なんてエ□本持っていて当たり前だと思っていたし
私は別に気にしていなかったけど母親はものすごく憤慨していた様子

「何でこんなものを!」「信じられない!」といった感じで愚痴を言っているだけなら良かったが
事もあろうに紙袋にまとめてすべて処分した
当然その日は修羅場と化した

処分した中に友達と貸し借りしていたエ□本やアイドルの写真集もあったらしく
兄「なぜ勝手に捨てるのか?友達に返さなくてはいけないから弁償!」(要約)
と主張するがヒステリーの塊だった母親は頑なに拒否
母「そんなもの読むなんて不潔!学生の本業は勉強とスポーツ!エ□本読むな!」
と、とにかく不潔!不潔!と大泣き
もちろん兄も大泣き。結局は口論の末兄泣き寝入り

続きを読む

421: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/14(木) 20:30:45.03
プチ修羅場だけど
携帯からだから見にくかったらごめん。

長男29、私15の時の話。
自他ともに認めるシスコンブラコン兄妹の私達は当時、家庭環境やら学校環境のせいでお互いかなり病んでいた。

ある日、体調不良のため病院に行ってから登校することになった私。
しかし、病院から帰ってきたら立てないくらい体調が悪化したため、自室で寝ていた。
少し休憩してから登校しようとしていたら、母が「お兄ちゃんに学校まで送ってもらいなさい」と、フリーターで暇があった兄を連れてきた。
学校までは車で1時間掛かるし、兄に申し訳ないので「電車で行くから大丈夫。少し休憩させて」と断るが、母は譲らず「いいから送ってもらいなさい!」と怒る。
私は反論する気力もなく、ぐったりと寝たまま母の言葉を聞いていたら、黙っていた兄がキレた。
「早く行くぞ!」と怒鳴り私の腕を掴むも、私は立てずに引きずられる。
本当に抵抗する気力もやめてと言う気力もなく、そのまま引きずられていたら、兄が更にキレた。
気づいたら首を絞められてた。
兄は無表情。母は見てるだけ。
私も、大好きな兄に殺されるならいいかも、なんて思ってた。
不思議と苦しくはなくて、そろそろ意識がなくなるぞーって時に母が止めに入り、私は「学校に行け!」と家から追い出された。
結局学校には行けれなくて、近くの公園で休んでたんだけど、首はもちろん腕にも兄の手の跡が残ってた。

その後、母と兄がどんな話をしたかわからない。
兄を怒らせたことが申し訳なくて、数日間家には帰れなかった。
母に不信感もあったしね。
帰った頃には兄は怒ってなくて、母もその話を話題に出さなかったので、それっきり。
相変わらず兄とは仲良しです。

長くなってごめん。
今週末、兄が彼女連れてきた結婚の挨拶に来ると聞いたので、記念かきこ

続きを読む

664: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/21(木) 20:02:44.01
うちの父は私が物心ついた頃から鬱病で入退院を繰り返していました。
当然まともな職につけるはずもなくずっと無職。

私と兄と弟を食べさせて学校にも行かせてくれたのは母だった。
母は美容師でしたが開業資金がなかったため(全部父の治療費と、私たちの学費で消えた)
ずっと雇われでやっていました。
美容師は若い子優遇で、店長でもない限り長くはやっていけない業界なのに
母は私たちのため、同僚に笑われながらもずっと働いてくれていた。

そんな母を尊敬していたし恥ずかしいと思うことはなかったんだけど
兄が中学生になってからお弁当という問題に直面した。
遠足なんかのときは母もはりきって作ってくれてたんだけどさすがに毎日は難しい。
兄と弟と私とでなんとかがんばって、
・米を炊く
・たまごを焼く(スクランブルエッグ的ぐちゃぐちゃ)
・ウインナーをチン
・プチトマト、きゅうり
という体裁だけでもなんとか整えられるようになりました。

続きを読む

470: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/08/16(火) 12:35:59.95
昔の修羅場ってことで聞いて下さい。
自分は恥かきっ子で母親が四十過ぎてからの子です。
兄が一人いて十五離れています。この兄が長く一人っ子の跡取り息子で
大事にされ何でも独り占めの性格でした。(故人なので過去形です。)
年が離れて生まれた末っ子の自分が皆に可愛がれるのが、気に食わなくて
陰でそうとういじめられまいした。
親が病気で相次いで亡くなった時自分は小学生でした。兄は結婚して
所帯をもってました。子供もいました。財産を管理するからとの名目で
兄の家に引き取られましたが、地獄でした。食べるものは兄家族の残飯。
親に買って貰った服が小さくなっても、そのまま夏でも冬でも同じ服。
部屋は庭に建てたプレハブで、冬は寒く夏は暑く暖房器具も扇風機一つ無し。
風呂は外の水道を浴びるだけ。学校では、汚い格好で給食にがっつくので
嫌がられてのけものでした。
がりがりにやせて、目玉がぎょろぎょろするようになった小六の時の担任が
気づいてくれ施設に収容されました。

施設はいじめもありましたが、食べるものもあり寝るところもあり暖かく涼しく
過ごせ風呂にも入れて天国でした。
その後兄は保護責任者遺棄で刑事責任を問われて、前科が付き勤め先も退職になり
家を売り離婚してどこかに行ったようです。

自分が成人して働いていた時に、行政から兄の面倒をみるようにと連絡がありましたが
きっぱり断りました。今年になって亡くなったと知らせがあったので遺骨を
引き取り納骨をこのお盆に済ませてきました。

続きを読む

300: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/09/28(水) 11:35:19.15
俺の家はその逆で長男の兄が荒れてた
荒れてたっつっても暴力は無く重度のメンヘラって感じだったけど
兄の部屋が一面兄の血で塗りつぶされてたのを見て
当時小学生の俺が泡吹いて気絶したのが一番の修羅場かな

そんな兄を更生させた兄嫁はすごいと思う

続きを読む

276: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/19(木) 23:21:47.14
報告者来ないから、プチプチだけど幼いころの出来事。

私が6歳の頃、2つ上の兄が「味噌汁の温度はかってみよう!」とあほな考えを起こしたらしく
体温計(水銀)をテーブルにあった鍋に突っ込んだ。
当然割れる。兄は「どうしよう・・お母さんに怒られる・・黙ってよう!」と考えたらしい。

しかし当然のことながら母親にばれた。その辺はよく覚えてないんだけど、
呑気に味噌汁をすすってる私を見て母親が「いやああああああぁああ!!」と叫び
手を口に無理やり突っ込んできた。何が起こったのかわからず怖くて泣き喚く私。

母はとにかく「水銀!毒!吐かせないと!」と考えパニック状態。
トイレに入っていた姉は食卓の異常な光景にただ呆然と立ち尽くす事しかできず。
仕事に行く準備をしていた父は「何だ何だ」とまったくあてにならなかったらしく。
楽しいはずの朝の食卓が修羅場化したそうです。その後病院に連れて行かれたような?

そして兄は両親にこっぴどく叱られました。

続きを読む

612: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/04/11(日) 10:21:06
兄が義姉にとってエネミーだった話。

我が家は4人兄弟で、兄だけがなんか違ってた。
実家は祖父母同居当たり前なド田舎で、周囲のdqn・膿家率は高い。
そういう環境では兄の方が普通で、私たち兄弟がおかしい存在かもしれない。
とにかく、兄には長男教の祖母と、周囲のdqn友人の影響がモロに出てた。
そんな兄が、大学二浪後に専門学校へ進学。しかも在学中にデキ婚。
二十歳そこそこで一児の父になり、親のコネでなんとか就職。

いきなり現れた義姉と姪に、私たち家族はよそよそしく接するしかなかった。
今思い返せば、夫婦仲が良かったのはその時期だけだった。

兄がいきなり田舎で同居すると言い出しても、義姉はおとなしくついてきた。
兄自身は仕事先が遠いからと同居せず、祖母の実家(空き家だった)から通って同居実家には週末だけ顔を出すという、私だったら裸足で逃げ出すレベルの同居。
でも義姉は兄にはもったいない位できた嫁さんで、当時学生でまだ実家にいた私や弟、嫁姑で苦労した母、孫にメロメロの父とあっという間に仲良くなった。
しかし、その頃から兄が週末にも帰ってこなくなった。
後で知ったが、祖母の実家で女性と暮らしてたそうだ。
その後すったもんだあったが、兄と義姉は離婚。
離婚後に姉から聞いたが、兄の付き合う女性は皆可哀想な境遇の人らしい。
義姉自体、兄と出会った頃は父親が他界したばかりで、不安定な時期だったそうだ。
ただ、結婚出産後に「母は強し」な性格になり、兄はまた自分を頼って欲しくて同居を言い出したらしい。
が、思惑に反して義姉は義理関係を難なくこなし、兄は勝手に居場所がないと祖母実家に女性と住むように。
ちなみに長男教の祖母の思惑と合致して、この件は一年位発覚しなかった。
義姉は姪を帝王切開未熟児で産んだせいか、第二子に消極的だったので、祖母は兄の浮気は大歓迎だったそうだ。(男児が産まれればそれでいい)
結局、義姉と私たち家族は仲が良いまま兄夫婦は離婚。

その後兄は自分を頼ってくれる、弱々しい女性とばかり付き合っている。
私は二人しかしらないが、どちらも病気で子は望めないので、祖母の思惑は外れ続けている。

続きを読む

このページのトップヘ