キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:両親

オススメピックアップ!

178: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/27(金) 08:51:37.86
小学生の頃に見た母親と兄の喧嘩
普段面白い性格の兄ちゃんが母に向かって椅子ぶん投げてた
幸い当たらなかったけど、落ちた椅子を更にぶつけようとしてたから俺号泣しながら父親のところに行ってヘルプ
何故かそこから両親の喧嘩になって、普段から仲悪かったせいもあり両親は別居
8年程たち去年離婚してました

喧嘩の声を聞きたくなくて当時大好きだったピアノを弾いてたけど、どうしても涙を抑えきれなくて泣いてたら父親が部屋に入ってきて俺を抱き締めた
父親の涙を見たのはあれが初めて
「お母さんも悲しんでるから行ってあげなさい」って言われて母親のところに行ったらやっぱり母親も泣いてた
後はあんま覚えてないけど一生懸命話しかけてた気がする

以来、いつかもし子供ができたら、絶対に子供の前で大きな喧嘩しないって誓った

続きを読む

186: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/27(金) 11:20:28.87
はたから見たら「え、それが最大の修羅場なの?」という内容なのですが、
自分が小1のとき、親が喧嘩しました。
原因はくだらないことです。父が仕事から帰ってきたとき、
くだらないバラエティ番組を私達子供が見ていた。
普段は禁止でした。
父がとがめ、母がこれくらいいいじゃないと言い、口論に。
しまいには怒鳴り合って母が泣きながら「出て行く」と。
子どもたちは泣くしかできなかった。本当に怖かった。
結局母は出て行かず、両親の喧嘩はそれ一度だけです。

その後の人生でもそれなりに、バイクで事故ったり、仕事が首になったりなどあったけど
あの時の恐怖が一番です。
今は結婚して子供がいますが、子供の前で夫と喧嘩したことは一度もないです。

続きを読む

284: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/29(日) 00:39:02.61
あまりにも仕事が忙しく、1日23時間勤務の17連勤目で肉体的にも精神的にもボロボロだった時に母からの父危篤の連絡にイライラしてたせいで
くだらんことで電話してくんな!しんでからでええやろが!アホか!タヒんだら欠けてこいボケ!
って返した時が修羅場だった。
結局、3日後にタヒんだらしい。
別に毒親やってわけどもない普通の父親だったし、恨みも何もなかったけど当時はいろいろおかしくなってたせいでひどいことをしたとは思う。

続きを読む

695: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/16(木) 12:26:58.70
数年前、母親の服のポッケからラブホのポイントカードを見つけて、
しかも定期的に通って使い込んでるのを知ったときは本当に修羅場だった。

母も父もいい親だったから、さんざん悩んだが、放っておく気に離れなかった。
だから腹をくくって、次回と考えられる日時に該当ラブホに張り込んだ。
そしたら、父親と母親が続いて出てきて、仲良く車に乗って帰っていった。

家庭崩壊の心配が要らなくなったことだけは分かったが、
どっから見てもオジサンオバサンの父母がラブホに通うようなことをしてると
いうことを受け入れるのに時間がかかった。

その上、両親も帰りがけに俺を目撃していたらしく、しばらくして
ラブホ街にいた理由を父親から問い詰められた。

今思い出すと、何から何まで空回りの俺ひとりの馬鹿な修羅場だった。

続きを読む

356: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/02(月) 23:17:26.37 ID:I2uuTpwW
現在進行形の修羅場。自分語りもあってちょっと長くなるんだけど書かせてもらう。
小学生の頃から両親は仲が悪かった。当時平屋の一軒家?に住んでいたんだけど、襖一枚だけで隔てられた向こうの部屋で毎夜両親は喧嘩していた。
自分は長女で弟が二人いるんだけど、まだ小学校低学年と幼稚園の弟がスヤスヤと寝ているっていうのに大声で喧嘩。
テレビのリモコン投げて壊すわ結婚指輪?を投げ合うわ、翌日のゴミ箱にはビリビリに破かれた家族写真が捨ててあったりもした。
静かに気持ちよさそうに寝ている弟達の寝顔を見ては、「弟達は私が守る」とか「離婚になったら兄弟ばらばらになるのかな」とか色んなことを考えながら二人の耳をふさぐように毛布を動かして起こさないように必タヒになってた。
破かれた写真をゴミ箱から出してセロテープでつなぎ合わせたり、捨てられてた指輪を拾って写真と一緒においたりもしたな。
でも小学生の自分はそんなことし続けるのも限界で、おばあちゃんに泣きながら両親が毎日ケンカして嫌だって電話をしてしまったことがある。
離婚してほしくないし、兄弟ばらばらになるのも嫌だって泣いて訴えて、おばあちゃんに両親を説得してもらいたかった。おばあちゃんが言ってくれたら喧嘩もしなくなるかなって、今考えると本当に馬鹿なことをしたと思う。
当然のように、すぐに話は伝わったようでお母さんにものすごく怒られた。
なんで電話なんかしたんだとか、余計なこというなとか、私の理由も聞かないでものすごい勢いで怒られた。
それからはおばあちゃんに助けを求める電話をしなくなった。というか、誰にも話せなくなった。でもそれ以来、両親の喧嘩の声は聞こえなくなった。
だけど、今度は時々パチンコに行くようになった。
夜両親が揃って家をあけることが増えてきて、でも喧嘩の声を聞くこともないし、勝つとD社のビデオとかお菓子とかゲームを持って帰ってくれるようになって、弟達も私も喜んだ。両親も私達が喜ぶのを見て笑ってくれた。
ああもうこれで大丈夫だ、と安心したけど、そううまくいくわけがない。
いつしか両親はパチンコに行くことはなくなった。喧嘩の声も相変わらず聞かずにすんでいたけど、今度はお互いの愚痴を聞かされるようになった。

続きを読む

229: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/01/24(日)11:32:37 ID:m7T
中学生の時、親が離婚した。理由は父親の度重なる浮気と、浮気相手のストーカー行為。
幸い母親が資格持ちだったから、生活に困ることはなかった。
養育費は途中で止まっちゃったみたい。ネットでよく見る弁護士をはさんでの取り決めはやってなかったのかもしれない。面会もなかったし。
兄も私も無事大学まで行けて、卒業して就職できた。
兄は26歳で結婚。私は母と同じ職についた。
それから3年。
兄嫁さんの妹(仲いい。以下A子)から電話があった。兄と兄嫁さんが離婚しそうだと言われ、驚いた。
しかも理由は兄の浮気。3年間で4回も浮気したらしい。唖然。思わず「父に似ちゃったのかな…」とポロっと呟いた。
A子が「え、どういうこと?」食いついてきた。
「いや、うちの両親の離婚原因も、父が何度も浮気したからで…兄嫁さんは知ってると思うけど」A子「…ごめんちょっと切る」ツーツーツー

後日A子が「姉(兄嫁さん)と会って話して欲しい」というので3人で会った。
そこで判明した事実。兄、兄嫁さんに「両親の離婚原因は性格の不一致と収入格差(母の方が多かった)」と話していた。
私「兄は恥ずかしくて本当のことが言えなかったのかもしれない。でも本当は父の浮気で、相手は複数人。そのうち一人が
我が家にストーカーして警察沙汰になったから、子供に危害がいくのを恐れて母が離婚した」と話した。
兄嫁さんは「よくわかった」と言って帰って行った。

続きを読む

160: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/29(水) 05:51:44.38
弟が連れて来た「ずっと一緒にいたい人」が男性だった。同性愛者だった。私も両親とも呆然となった。
両親は別に子供に無理に言うこと聞かせたりするタイプの親ではなかったけど、それでもこれは生理的に受け入れられなかったらしい。
弟は代わりなく息子として愛しているけど、ゲイだと言うことを受け入れるのは当分は無理だと正直に答えた。
そうしたら弟はやっぱりゲイを差別してるんだねとか、相手の男性も弟さんはずっと悩んで来たとか、
私の両親もあなたたちみたいな親で自さつ未遂までしたとか、畳み掛けるように追い込むみたいに言って来る。
知らねーよ。
最後には私が切れてこれ以上騒いだら警察呼ぶと追い出してしまった。
両親は未だにどうしたらいいか分からず悩んでる。
私は弟に腹立って仕方ない。

人には理解するのに時間が必要なこと、どうしても無理なことはある。
それを親だからって無条件で即座に受け入れられるわけないじゃん。

続きを読む

449: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/07(金) 20:20:26.73
両親が10歳の時に離婚した。母は都会育ちで、父の地元の田舎で暮らすのが苦での離婚だと聞かされ信じていた。(父談)
何故か中学生の頃、離婚後他県で暮らしていた母が近所に越してきた。まだ父は未練があったのと、母の要望で会いに行った。そしたら見知らぬ子供がいたwwうぇ?誰これ?って思いながらも、10歳下の弟的な子供を可愛がったし父と足繁く会いに行った。
それが私が結婚するまで続いた。
私にも子が出来、ハッと気付いた。弟的な子供とピッタリ10歳差な事にバカスww
矛盾に気付いたアホ娘が父に無理矢理聞き出したところ、母はW不倫して父と婚姻中に身籠っていたと。不倫相手と逃げて再婚、同居したものの強烈DVに耐えかねて逃げて来て父に頼ってただの他諸々。

続きを読む

49: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/15(土) 11:31:22.10
幼稚園児の頃に風呂場でこけて、頭を切って出血した。

出血→母「大変!救急車!!」
父「そんくらいなら、大丈夫だ。車に乗せて連れて行こう。タオルで血をとっておけ」
母「○○ちゃん!○○ちゃん!意識がない!」(車内で大量出血。タオルでは足りず、バスタオルも出す)
父「あと、もうちょっとで着くから」

私の記憶は、車でふと目が覚めたのと、起きたら見慣れない天井(病院)
だけ。意識がなくなる私を見て、母一人が修羅場だった。

続きを読む

541: 1/2 投稿日:2012/09/20(木) 08:41:30.44
俺んちが異常な家庭環境だと気付いたときが
最大の修羅場だった。 思春期の頃の話
妻妾同居だったんだ。

糞親父
│ │─男
│ │─男(俺) 
│ 正妻(母)
│ │
│ │(実の姉妹)
愛人(叔母)

母は体が弱かった。第二子の俺を出産後は
入院したり、家にいても、寝たり起きたりが続いた。
叔母が俺たちの面倒を見てくれていたから、
俺は叔母の方になついていたぐらい。
母親が二人いるようなもの、優しいおばさんだと
思ってたんだ。

それが親父、母、叔母が三人川の字で寝ていた仲とは・・・orz
どうも母親が俺を出産した後、ずるずるの長期入院中に
糞親父と叔母ができたらしいんだ。
俺んちは近所づきあいがあまりなく、外から何か言われることもなく
俺も何とも思っていなかったけど、近所では有名だったみたいだ。
俺は男だから、母親の気持ちを突っ込んで聞いたことがなかった。
病弱だったから夜の相手ができず、申し訳ない、
妹が代わってくれるなら、みたいな感じかも。
叔母もそんな事情で、自分の子供も持つことはなかった。
叔母名義の預貯金はすべて俺たち二人に残すように遺言してくれていた。

続きを読む

このページのトップヘ