キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:ママ友

オススメピックアップ!

106: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/03(火) 12:42:43.24
幼馴染みの母親が狂った瞬間が、今までで最大の修羅場だった。

なんかの集まりで、クラスメイトAの家に親同伴で集まった。
誕生会とか仲良し系の集いじゃなくて、
子ども会の役員の準備とかなんかそんな感じだったような気がする。
自分と自分の母、BとB母、CとC母とC弟、DとD母がいて、
夕方まで作業してから、A宅を辞することになった時のこと。
「お邪魔しましたー」
「ありがとうねー」
「ううん、また来てー」
とかってやり取りのあと、A母が玄関扉を閉めるのとほぼ同時に、
B母がいきなり傘立てを玄関扉にたたき付けた。

つい今まで普通に会話して挨拶をかわしていたB母が、
突然オニみたいな形相で暴れ始めて、一同唖然。
あわてて飛び出してきたA母につかみかかってボコボコにしたり、
自転車を持ち上げて玄関に投げ込んだり、
大暴れのB母は止めに入ろうとしたほかの母たちにも襲い掛かる。
自分たち子どもはオロオロするばっかりだったんだけど、
幸いA宅は学校の目の前で、
「学校へ逃げて先生を呼びなさい」
って誰かに言われて、小さいC弟を抱えて学校まで走って逃げた。

続きを読む

980: 1/2 投稿日:2010/01/15(金) 17:53:09
新スレまでの梅にママ友の話を投下。了承済み。
長文嫌いな人は飛ばして下さい。

市がやってる妊娠したママ向けの出産子育ての講習会での話。
13人ぐらい新ママ参加者(妊婦)がいた。
講習会は8回あって毎週日曜日の10時からスタートだった。
ほとんどの参加者が旦那と一緒参加で、
中には良トメと一緒の人がいたりとカwオwスwな状態だった。
終盤まで新ママ同士仲良くなったりとか帰りに一緒にランチとかは無かった。

最終日の最後に椅子を丸く並べて
【子育てや出産で不安に思ってる事をお互いに言いあう】
みたいな場が設けられた。
最終日という事で全ての新ママの配偶者がそろってた。
最初は「実は・・・すっごく嬉しいんだけど、子供を育てる自信がチョット無い」とか
ほのぼのお互いを励ましあったりしてた。
中には、新ママと一緒に参加してる良トメが
「周りの人がきっとあなたの事を支えてくれる!大丈夫よ!!私にも出来たんだもの」とか
涙ぐみながら熱弁をふるってた。

私の番に回ってきた時、私は恥ずかしながら
「私、子供を産むのが怖いです。赤ちゃんに会えるのは嬉しいけど」って言った。
そうしたら皆が共感してくれて「私も」「私も」って話になり
講習会の先生(元助産婦)が子供を産むのはとても大変な事。
子供を産んでからのママのケアが大事な事。
子供はとてもかわいい事。
そして子供を産むのは命がけな事。
を話してくれ、最後に「周りのサポートが重要です」と締めてくれた。

そうしたら新ママの一人(Aさん)が泣きながら席を立ち、
自分の鞄のところまで歩いて行くと
鞄からギャル雑誌を取り出して床に叩きつけ、語りだした。

続きを読む

166: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/08(水) 15:52:03.43
天然石のビーズを使ってアクセサリーを組むのが最近趣味になっていて、この正月に義兄嫁に会った際に着けて行ったブレスレットをいいな~こういうの欲しかったのって言われて譲ったんだ。
ローズクォーツやムーンストーンがメインだから材料費はそこまで高くなかったし、作ったものをほめられてうれしかったし。

それが今日、義兄嫁から電話が来て、材料費払うから同じようなのをいくつか作ってって言われて、ママ友さんに自分が作ったものとしてプレゼントしたらしい。
義兄嫁にあげたのに、勝手にプレゼントされたのもショックだったし、材料も今は手元にないから作れないし、作りたくないから断ったけど、姪がいじめられちゃうって騒がれてる・・・
作ってくれないなら、作り方教えてよって言うけど、マクラメの基本も知らない人が他人様にプレゼントできるようになるまで、かなり期間掛かる気がする。
旦那から義兄と姑さんに連絡入れてもらったけど、なんか落ち込むわあ。

続きを読む

745: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/04(金) 16:24:00
3つ上の兄嫁、義実家詣でと称して頻繁に子連れでやってきては
ママ友とやらを呼び寄せてお茶会を開くのがウザすぎる。
当然、茶葉や茶器も勝手に使う。
あんたの自宅か実家でやれよ!という趣旨の発言をオブラート100枚に包んで伝えたら
・実家には弟嫁が・・・
・自宅は狭くて汚い1Kだから遊べない
というテンプレのような言い訳。
うちは5年前にリフォーム(ほぼ新築)したんで広くて綺麗だから自慢できると思ってるらしい。

そしてママ友とやらもアポなし訪問が多すぎる。もちろん子連れ。
この間もPM6時頃に突然やってきたのがムカついたんで
俺が出て「義姉さんはいませんが」と言ったらそそくさと帰って行った。
コタツで寝てた兄嫁には「宅急便だった」と言っておいた。

続きを読む

889: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/04(土) 11:26:57.15
コトメがママ友とのトラブルを経て、どうやら自分が世間の常識から外れているとやっと気が付いたらしい。
コトメコ中学1年生、そのママ友だから、ママ友も随分我慢してたんだなと同情する。
遅すぎだけど、気付いただけマシかと思ったが、やっぱりコトメはコトメだった。

トラブルを起こした相手にまず謝罪するもんだと思うんだけど、コトメは「ごめん」の一言が言えない人。
「ごめん」と言ったら負けた気分で、悔しいんだそうだ。
なので「態度でわかってもらうのが一番いい」とかいって、一言も「ごめん」に類する言葉は言わず、
ママ友をキレさせた原因になった行動を一切取らずにこれまでどおりにママ友に接しようとしたそうだが、
キレたママ友がコトメの接近を許すはずもなく、コトメが近づいていくと、サァーっと水が引くようにママ友たちが
消えていくらしい。
中には「一言くらい謝ったらどうかな」とか言ってくれた人もいたそうだが、「態度を見てもらえばわかるから」と
言って断ったそうだ。
「大人気ない」とか「あいつら頭おかしい」とかコトメはキーキー怒ってるけど、頭おかしいのはコトメだと思う。

コトメはママ友をそこまで怒らせた原因については聞かれても言葉を濁してるけど、これまで私やコウト嫁さんに
対する態度から想像すると、おそらくクレクレ系タカリと、コトメやコトメコに何かしてもらっても絶対に「ありがとう」を
言わない(「負けた気がする」んだそうだ)あたりだと思う。

続きを読む

225: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/09(金) 14:39:11.79
コトメから電話があった。
コトメは3年前に仕事を辞めて結婚(出来婚)
相手の実家の近くにアパートを借りて暮らしているんだけど、慣れない土地で
友人も出来ず、夫は家事も育児も協力してくれず、近居の姑からは干渉されて
精神的に参っていたらしい。
公園で、やっ…とママ友になってくれそうな人と知り合い、喜んでいたら
何とそのママ友が、義兄嫁の知り合いだった。
義兄嫁は義実家で同居していたが、トメとコトメにいびられて、実家に帰った。
(義兄は義兄嫁を追いかけ、転職して義実家とは絶縁したので、離婚は免れた)
コトメがお嫁に行った土地が、たまたま義兄嫁の実家の近くだったらしい。
ママ友は事前に義兄嫁から嫁いびりの話を聞かされていたそうで、コトメに
「あんな事もこんな事もしたんでしょう?あんた人間じゃ無いよ。
友達になりたいなんて人は、この町には一人もいないと思うよ。」
と言い捨てたらしい。

私に電話してきたのは、私に『義兄嫁の誤解を解いてもらいたい』からだそうだ。
・兄嫁に、皆に本当の事を話す様に言って!(本当の事を話しているみたいですよ)
・私ってそんなに酷い事をした?(してました)
・世間知らずだったから仕方が無い(あの頃、既に30歳位でしたよね?)
・兄嫁に謝りたい(何で?本当に悪いと思っていないのに?)
その他色々言ってきたけど、私自身がコトメに嫌な思いをさせられたので、
コトメの為に動く気は、ぜんっぜんありませんって、電話を切った。
その後、コトメは鬱病になったとかで、実家に戻ろうとしたけど、トメが世間体を
気にして受け入れず、高校時代の元カレのアパートに逃げ込んだ模様。
コトメはどうでもいいけど、義兄嫁さんが、コトメが近くに住んでいると知って
また具合が悪くならなきゃ良いけど...と、とっても心配。

続きを読む

782: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/05(木) 08:42:18.37
流れ見ずに投下。

トメは良、言い方きついけど間違ったことは言わないし、口は出すけど金はもっと出す、嫌ならちゃんと言いなさい?それでもお金は出すからねってタイプ。
ウトも良、娘可愛いよ娘、嫁は血は繋がってないけど娘だから実の娘と変わらず可愛いよの人。
妹コトメ独身20代前半も良、口は悪いけど母親似で曲がったことは嫌い。
姉コトメ既婚30代だけクソ、アドバイ厨で私の常識は宇宙の真理。

私が妊娠したとき、姉コトメはドヤ顔で「私ちゃんもママ友作らないとねー。子供が小さいうちの友達は親が選んであげないと。
ま、大抵似たような親で固まるから弟(私の夫)の収入のレベルじゃ、たいしたお友達はできないでしょうけどぉw」と言い放った。
夫も私も安定のはいはいスルー。
そこへ妹コトメが「げっ!じゃあ旦那の収入が良かったらお姉ちゃんみたいな他人の旦那の収入と自分の見栄しか気にしないような
浅ましいママ友しかできないの?えー、じゃあ私今の彼氏と結婚したら子供作れねーわ!」と返したため、
姉コトメ「なっ!」って言って何か言い返そうとした。
しかしトメの「人にアドバイスする暇があるなら孫くん(姉コトメ息子1才)の爪を切っておやんなさい。
そんなこともしないでえっらそーに」の追撃でとうとう帰るまで一切口を開かなかった。
妹コトメはトメに「口が悪い。」と怒られてた。

これだけやっててもコトメたちは一緒に買い物行くほど仲がいいから
女兄弟いない私には姉妹関係ってよくわからん。

続きを読む

196: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/05/12(木) 11:26:42.11
義実家と同居中。
近所に住むAさん(トメ友)が遊びに来たときの話です。
私も近所のママ友とお茶をしていると聞くと、赤ちゃんが大好きだから
ちょっとだけでいいから見せて~とこちらのリビングにやってきました。
(こちらは当時全員乳児あり)

最初は和やかだったけど、少しすると唐突に私のママ友たちに
母乳かミルクかとか聞き出しだした無神経トメ。
(普通に話題にするだけなら普通だけど、トメの場合は聞き方が
「当然母乳よね?」的ニュアンス・・)

ママ友1「私はミルクで・・」
Aさん「まあ!あなたマメねえ、えらいわねえ。
毎日哺乳瓶をこまかーく洗ったり消毒したり、あれってたいへんよねえ。
夜中でも起きなきゃだし、ほんとえらいわ~。」

ママ友2「私は母乳で・・」
Aさん「まあ!大変でしょうに、あなたえらいわねえ。
お酒も飲めないし、食べ物も気をつけなきゃだし、たいへんよねえ。
まさに骨身を削り!だもの。えらいわ~」

私「私は足りなくて混合で・・」
トメ「まあ、まだミルクなんて足してるの?出てないの?」
Aさん「まあ!あなたえらいわ~!
片方だけでも大変なのに、両方やってあげてるだなんて!
おっぱいのあとにミルクでしょう?考えただけでも膝が痛くなっちゃう!
(Aさんは少し足が悪いらしい)ほんとえらいわ~」

続きを読む

716: 名無しの心子知らず 2011/03/03 20:36:09 ID:SwEAt9d1
流れを読まずに投下。

子供が6ヶ月になり、ハイハイの練習を始めたので広い場所の方が良い&同月齢の子と
一緒に遊んだら楽しいかな?と思い、軽い気持で児童館に行ってきた。
沢山おもちゃもあるし広いしこりゃ良いワーと感動しながら、子供と遊んでたら
「わぁ!その服って○○の服ですよね!!可愛い~!!!」と声を掛けられた。
そのママさんはその服が大好きみたいで、色々熱く語ってたけどちんぷんかんぷん。
子の着てる服は適当にオークションで400円で落としたものなので、原価は知らないし
第一服なんてウンコが付くだけなので興味が無い。

まぁ話を聞くのは楽しかったので、へぇ~。とか、はぁ~。とか相槌を打ってたんだけど
そのうちママさんの話がドンドンおかしな方向に進んできて
「この服って○円してとっても高いんですよね…いいなぁ、いいなぁ…」と微妙にクレクレ。
「あなた今日ここに来るの初めてでしょう?だったら私たちと友達になりましょうよ!
 今からあなたのお家に行ってもいい??」とか話がおかしくなってきたので
「この服ってそんなに高いんですね~。オークションで400円で買ったから知らなかった。
 ママさんもオークション利用すればお得に買えますよ」って天然風に教えたら顔色豹変。

「せっかくママ友にしてあげるってのにその言い草は何!?お友達の意味知らないの??」と
軽く(でも小声で)切れてきた。
「いやいや、初対面なのに別に友達もないでしょうw私子供と遊びたいので失礼しますね」と
笑いながら子供抱っこして帰る準備してたら、ママはブツブツ言いながら他の人に
同じように「わぁ!この服○○ですよね!!」と声を掛けてた。

会話の流れからグループか?と思ったんだけど、結局一人だったみたいだし
ただのおかしい人だったみたい。
子供に危害が無くてよかったけど、一見普通の愛想がいい人だったから怖いわ。

続きを読む

33: 名無しの心子知らず 2011/02/25 15:55:25 ID:92zE+T3l
文章下手なのだけど、あまりに恥ずかしい思いをさせられたのでカキコ

うちは朝の喫茶店で飲み物を頼むとモーニングサービスがデフォでついてくる地域

私は大学は地元を離れており、その大学時代の友人(Aとする)の旦那がこちらで単身赴任しているらしく、泊まりに行くので会えないかと言われたので了承し、そのAの希望で喫茶店にモーニングに行った
Aが頼んだのは自分の分のコーヒーだけ、連れてきてたA子の分は頼まなかった
A子はまだ2歳半なので『自分のから分けるのかな?』と、特に変には思わなかったのだけど、運ばれてきたものを見たあとAが店員さんに「え、この子の分は?」と、言い出した

続きを読む

このページのトップヘ