キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:トメ

オススメピックアップ!

810: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/07(火) 20:13:07.17
空き巣が多い地域で良トメと同居生活中。

年末に家族が出掛けてトメ一人だった時に
空き巣と鉢合わせしてしまったが
「元警察官の家に押し入るなんていい度胸だねっ!」
と、玄関先に隠してあった竹刀一本で撃退してくれた。
夜になって帰ってきた私達は割れた窓ガラスを見て
話を聞かされてビックリ仰天。
えええ??だだだだいじょうぶ???
と言葉にならない旦那を尻目にサクサクと片付けていた。

トメ的には空き巣と居合わせたことよりも
調べにきた警察官に盛大に
爆笑されたのが修羅場だったらしい。

そりゃぁ「元警察官」だったのは40年くらい前の旦那祖父で
30年くらい前からお仏壇にいる人なんだから
爆笑もされるでしょうよw
確かに嘘じゃないけどさ~w

続きを読む

322: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/05(日) 00:43:16.37
私の旦那の舅とトメは二人で自営業してたんだが、舅がタヒんだ。
自営業どうするの?借金とかないの?って旦那は聞いてたけど、トメは大丈夫大丈夫とはぐらかしてた。
一応それなりに貯金とかあるみたいだったから、相続放棄はしないことにした。

トメは事業を再開する様子もなかったけど(そもそも舅がタヒんだら続けようがない)、衝撃の知らせが入った。
1年くらいたったら旦那の給料が差し押さえられてた。
舅はたくさん事業資金借りてて、しかも舅がタヒんで以降全く返済してなくて、差し押さえられちゃったらしい。
貯金は全く手つけてなかったけど、貯金じゃどうしようもないくらい借りてた。
事業とは何の関係もなく自分の仕事してた旦那だったから、ひどく落ち込んで、精神科に通うようになった(仕事先の社長さんが理解のある人で本当に良かった)。
私と離婚しないか…と憔悴し切った顔で言う旦那見たら涙が出てきたよ。

続きを読む

124: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/23(金) 11:31:54.51 ID:5kReGzpx
ちょうど10年前の最大の修羅場
姑が作った農薬入りシチュー食べて、病院に運ばれた
結婚三年目で子供を妊娠したことがわかって、お祝いという事で呼ばれて行った義実家で起きたことだった
良姑だったのに、子供ができたことによって何かのスイッチが入って私もろとも子供を殺そうとしたらしい
シチュー食べたら、なんか味おかしいな~苦いような~と考えていたら、嘔吐感に襲われて、トイレで吐いたというところまでは覚えてるけど、気がついたら病院のベッドの上だった
丸二日寝てたらしいが、本当にやばい状態だったらしい
それが原因で、赤ちゃんは空へ旅立ってしまった
義父と夫には泣いて謝られて、姑はお前を殺そうとして今警察に行ってると聞いた
赤ちゃんがいなくなった喪失感+農薬入りシチューのトラウマで、食事ができなくなった
食べても吐いてしまい、常に点滴で栄養をとっている状態だった
今では、何とか食事できるが、時々トラウマが蘇って、吐くことがある
シチューは見るだけで気分が悪くなるようになってしまった
こんな状態では、もう子供は望めないだろうな
これ書いてて思ったが、今でも修羅場続いてると思う
ちなみに姑は塀の高い病院に入ったと聞いたが、正直どうでもいい
今でも生きてるのか知らないけど、生きてるなら今すぐにでも赤ちゃんに詫びてタヒね

続きを読む

388: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/16(火) 16:05:53.79
修羅場が解決した話。
トメが補聴器使用でも聞こえにくい。
家族は大声で何度も怒鳴るように喋らなくては
ならなかった。
怒鳴ると家族の会話がとげとげしい。これが結構ストレスが大きい修羅場だった。
話の理解も遅くて、トメもボケがきついな~と
思ってた。
思い切ってン十万円の最高機種の補聴器に変えた。
(従来機種は十ン万円だった)諭吉を数十人強奪していった(T_T)
そしたら、よく聞こえてる。小声で話せる。
なんだ、トメ普通のトシヨリじゃん。オオボケでなくコボケぐらいw
家庭内に静かな日々が戻った。
日本の精密機器凄い!●ァナック凄い!
トメの棺桶に入れてやる約束だったけど、もったいないので
密かにやめましたw
トメ遺伝子で、将来耳が遠くなるであろう夫用において置こう。
耳穴式なので外側の耳の型さえ作り変えたら、中の精密機器は
調整して使用できるはず、だよね?w

続きを読む

975: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/29(木) 08:42:26.36
家族全体の修羅場。

トメトメしいトメに子宮頸癌の診断が下りた。
それも軽くない。
本人は気が強く、日頃がん告知希望派だったので、
夫とウト相談の後、「癌だけど軽いレベルだから
治療でよくなるよ。」と本人に告った。
トメの一番の友達@近所の情報集中拡散センター
がトメのお見舞いに来た。トメは自分が子宮頸癌だと
あっけらかんと喋ったらしい。しばらくしてからのこと。
近所のママ友さんが「私子のご主人がウトさんの
子供じゃない、似てない。」と噂になっていると
教えてくれた。

ナニソレ!?と確認したところ、ネタ元はトメ友らしかった。
子宮頸癌はセック●渉によって感染するウィルス性の癌である、
だからその癌になったトメはお盛んだったんだろう、だから
私子夫もウトの子じゃないだろう、ウトは堅物を絵にかいたような人だし
ウトが感染源とは思えない!という論理の展開らしい。

こんな人を一番の友達にしているなんて、トメトメしいトメらしいな、
と思うけど、夫が不倫の子疑惑になってること「だけ」は
否定している。「夫は写真で見るウト方の祖母(ウト母)と
よく似てますよ~。」しかし悪い噂ほどよく伝播するもので、
いろいろ尾ひれがついているみたいで、現在お手上げです。

続きを読む

865: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/15(火) 16:25:07.89
夫はひとり息子(年の離れた姉がいるが海外暮らし)で、
父親は高校時代に亡くなっている。
結婚するとき、同居が条件だった。
元来能天気な性格なので深く考えずに了解して一緒に暮らし始めたのだが
夫からひとつだけ言われた同居にあたっての注意事項として
姑はとても繊細で、血圧も不安定な為
腹が立つことがあったら何でも俺にぶつけていいから
姑には逆らわないで欲しいと言われてた。
そんな繊細な人には見えないけどなと思って同居してみたら
繊細なのは自分に対してだけだった。
嫁には言いたい放題で無神経で下品で底意地悪い。
2年経っても子供が出来なかったので
「不良品つかまされたか」「土壌のいい女を選べばよかった」
「息子ちゃんも運が悪い」と言われまくりーの
不妊特集記事を壁に貼られーの
不妊特集番組やってると風呂にまで呼びにきて見ろと言いーの。
それだけならまだ私も我慢できたけど、
ある日うちの実家を糞味噌に言われたときに何かがブツッと切れて
「黙れくそばばあ!」と声の限りに怒鳴ってしまった。
そしたらふらふらふら~と倒れた。
様子がおかしかったので(普段もおかしいけど)救急車呼んで
そのまま血圧が安定するまで入院。
病室では「嫁に殺されそうになった」とふれまくり
あんな恐ろしい嫁とは暮らせないと、
退院後、自分で介護型老人ホームを探してきて入所。
結果オーライ。

続きを読む

645: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/26(土) 13:29:01.20
トメが急性白血病になった。
骨髄移植治療が最良だろうということになった。
夫、義弟、義妹、トメ兄、トメ妹など、
血縁関係がある人はドナーになれるかどうか検査を受けた。
唯一適合する人がトメ妹だった。
自分が見る限り、トメとは仲が悪いなぐらいだったけど、
トメ妹には何か深い恨みつらみがあるらしい。
なので、検査は夫に頼まれて受けたけど、自分だけが
適合者になるとは思いもよらなかったらしく。
絶対ドナーになんかならない、それが今までうけた仕打ちへの
答えだ、本人が胸に手を当てて考えたらわかると言っているらしい。
夫がショックを受けている。そんなに深い恨みを受けるような
ことを自分の母親がしていたのか、ということと、他に
助かる道はない、母親にはとても言えないという三重苦で修羅場。

続きを読む

749: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/18(火) 18:21:35.69
3連休の内1日くらい来なさいねと命令されてたけど
旦那が面倒くさいからいいよとぶっちしたら早速今日電話来た
トメ「おやつとかたくさん買って待ってたのに~
明日お勤めの前に嫁子ちゃん取りに来ない?」
私「いやぁ無理です。コトメ子ちゃんとコトメ夫さんにでもどうぞ」
トメ「賞味期限切れちゃってるからコトメのうちではもらってくれないのよ」
私「うちも賞味期限切れてるのは要らないですから」
トメ「えぇ~息子ちゃん気にしないって言ってくれるのに~」
私「いえ私は気にしますから」
トメ「まぁ食べ物を粗末にして」
って来るか来ないかわからないのに大量に賞味期限の短い生菓子を買う人に
言われたくないわ

続きを読む

974: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/05(金) 23:44:30.78
母子手帳といえば、妊娠中に旦那の風疹の予防接種履歴について聞いたら、
「もう私が持ってても仕方ないし嫁子さんにあげるわ。
でも絶対になくさないでね?!」と悲壮な顔で叫ばれた。
鬱陶しい、要らねーよ。発育記録も殆ど書いてないし。

続きを読む

763: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/30(土) 11:38:34.72
昔住んでいたところであった修羅場。
嫁いびりをし続けていた姑が、キレた嫁に刺された。
真っ昼間、姑が背中に包丁突き立てられたまま家に逃げ込んできた。
そのあとをナタを持った嫁が追いかけてきた。
父が必タヒで止めてた。
俺干し柿喰ってたけどびっくりして落とした。

そのあと立場が逆転した姑は、ひと言でも嫁に逆らうと
真冬でも外に追い出されていた。
よく家で保護した。

大昔の田舎の駐在所のそんな思い出。
干し柿は犬に喰われた。

続きを読む

このページのトップヘ