キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

タグ:トメ

オススメピックアップ!

605 :名無しさん@HOME 2011/08/12(金) 05:32:31 0
初カキコ。長文・駄文の上、数年前の事なので多少矛盾しているかもしれませんがご容赦を妊娠して検査を続けていく内に、お腹の子に奇形が発覚した
どうしていいか分からなくなり旦那に泣きながら訴えた
旦那も二人では解決できる問題じゃないだろうから…と私の実家に相談
実家の方では、私達が出産しても子供を蔑んだりしないのなら子育ての支援はする
ただ、育てていく自信がないのであれば今回はお腹の子にきちんと謝って諦めなさいと言われた
この発言に旦那が「俺もできるだけ頑張るから、みんなで協力し合って育てないか?」と言ってくれて
義実家にも説明した上で協力してももらおうと、旦那の休みに義実家へ行った
ところが義母は開口一番「そんな気持悪いのなんてとっとと処分しろ」
その後も「人じゃない塊こさえるなんて、とんでもないハズレくじを引かされた」
「これからだってどんな塊こさえるかわからん、息子はこいつととっとと別れて新しい嫁探せ」
「お前(私)はこの家に傷をつけたんだから慰謝料払うのが当然の義務だ」と矢継ぎ早に文句をつけてきた
気持悪くなりトイレに立とうとすると、義母に背後から突き飛ばされ
旦那の制止を振り払った義母にお腹をけられ続けて、結果的にお腹の子は天国へと行ってしまった
運ばれた病院で旦那と、仕事先から飛んできた義父には泣きながら土下座されたが義母には
「処分する手間を省いてやったんだ、感謝こそしてもらわないといけないね」と笑いながら言われた

続きを読む

41 :名無しさん@HOME 2012/10/20(土) 15:42:27 0
ご飯を作れば、「味が濃いわ」「味が薄いわ」
子供に合わせてハンバーグ作ったら(トメのは豆腐ハンバーグ)「肉なの。今日はご飯いいわ」と言って自室に引っ込む
「本当は家族三人で暮らしたいわよねぇえ?」と子供の前で私に聞く
洗濯すれば物干ピンチの中で干してあるパンツの位置が自分の思ってるのと違うから直せ
シーツ、シーツ、バスタオルじゃなくてシーツ、バスタオル、シーツの順で干せ
掃除すればカーテンや布団に掃除機をかけたのが悪い(専用器具使用、何回も説明した)
隅っこを全部吸ってから全体かけないのが悪い
冷蔵庫の卵入れに卵を入れないのはどういう事だ(食品のサルモネラ汚染を防ぎたい。
何回も説明した)
何もかもを自分のやり方でないとだめだとうるさく言う(自分では決してやらない「おさんどんするために同居したんじゃないわ」)
旦那に言っても合わせればいい、母さんに余計な事言うなというので
何だか全部イヤになって万が一離婚になってもいいや、と今週トメと旦那を完無視した
なに言われてもちょっとぶたれても、存在自体無視した
先週土曜から子供はずっと実家に預けて学校に通わせたので旦那とトメを無視する私は見せてない今日朝起きたら、旦那とトメは私の人生にいらないととても思ったので
離婚を切り出したら旦那もトメも泣いて謝ってきた
面倒臭くなったのでパソ部屋にこもってる
離婚には時間が掛かりそうなので気が思い

続きを読む

5 :名無しさん@HOME 2010/05/28(金) 17:52:30 0
3人目出産時、一番上の小学校の入学式とかぶるので里帰りナシ出産。
無事娘も生まれたそんなある日、義姉さんがアポ無し凸。
…と言ってもこの方はとっても良い方で、
その日も義姉トメ方からの貰い物のおすそ分け、しかも調理済み、さらに超メシウマ、
そしてなんと玄関先で帰る気満々だった。
玄関でお礼を言って、「体大事にね」とさっさと帰ろうとする義姉さんが
ハッとなってマジマジと玄関にある靴を眺めた。
そして「…いいかしら、ちょっとお邪魔して」と言うので
「どうぞどうぞ!!!!!」と迎え入れたら、義姉さん速攻で
娘の横で寝っ転がっていびきをかいてるトメを起こし、
低い声で寝ぼけ顔のトメに
「あんた何してんの…赤ちゃんいるのに…嫁子さん大変でしょうが…」
トメ、焦りながらも
「違うわよ、お手伝いしてたのよ」と言うが
「寝腐ってたくせに…寝るなら家で寝なさい。
姑がいたらママは休もうにも休めないでしょ!」
トメ「そんな事ないよぉ…ねえ嫁子ちゃん?」
「嫁が姑に向かって言いたい事言える訳ないでしょうが!
それが嫁と姑!分かった?さ、赤ちゃんねんねしてるからさっさと帰るわよ。
ただでさえ夜中起きて授乳して、昼は昼で○男ちゃん達(上の子)の面倒見て、
疲れきってるに決まってるでしょうが。
嫁と姑はスープが腐って乾いて粉になる位の距離でいいんだよ!バカね!」
私「申し訳ないですが、お手伝いといっても何もしてくださらず、
何もかも私がして、お母さんのしてる事と言えば娘の寝顔を見てるだけですから…」
「そんな風に思ってたの?」と軽く切れられたけど、「ええ、はい、ホントの事ですよね?」
ウダウダ言ってたけどトメ回収~~w
今度は自分で言えるようになろう…

続きを読む

663 :名無しさん@HOME 2010/10/24(日) 23:23:31 O
私の事を精神病に仕立てあげたいトメ。
顔を合わせる度にテンプレ通りの嫌がらせに加えて「基地外」と必ず言う。
毎度言われていたら顔を合わせるのも嫌になってきて、トメ家に鳩旦那に行かされた時に暗い顔してたんだと思う。「あ~ら嫁子さん、辛気臭い顔して鬱病なんじゃないの?」だの「その顔に生まれちゃあね~そりゃ鬱病にもなるわよ」だの言われたので兼ねてから考えていたDQN返し決行。終始無表情で普段の話し声よりかなりトーンダウンして「そうですよね…私が生まれてきたから…こんな顔で…」
ここでトメ宅の台所にダッシュ。
包丁を握りしめて「私が全部悪いんですっ!タヒんでやるうぅぅぅ!」と手首に手を宛てる。
「ちょっとっ!嫁子ちゃんそんなつもりで言ったんじゃっっ!」と慌てふためくトメ。
そこで「とまぁ、本当の鬱病だったらこんな感じですよね(ニッコリ)」

少しホッとした顔したトメ、再び攻撃。
「まったく、嫁子さんったら人騒がせにパニック起こしちゃったのね。これだから基地外は困るわ~」。
ここで私、目の色を輝かせ「きぃぃぃやあああああ!トメさんが近くにいるっ!怖い!怖い!怖いぃぃいいい!」とテーブルに載ってる物を全て落とし、食器棚を開けて食器を地面に叩きつけて割り、ついでにトメお気に入りのマグも叩き割り、部屋の隅でガタガタしてみた。
トメドン引き。
「あの…嫁子さん…?」
「とまぁ、パニック障害ってこんなんですよね(ニッコリ)」

唖然とするトメに「基地外嫁でサーセン」とだけ言って帰ってきた。
それから基地外とは言わなくなった上に話すときに言葉を選ぶようになった。

もう一年も経つのかとふと思い出したのでカキコ。

続きを読む

558 :名無しさん@HOME 2008/06/10(火) 13:09:21 0
毎日のようにアポ梨凸してきては、台所に侵入して荒探しするトメ。
「今日は何?まーこんな物!」
「これはこうするのよ、どきなさい!全く何もできないんだからブツブツ」
「うちじゃこんな物息子に食べさせた事なんかないわ!」
とかもーーーーイライラする。
この前肉じゃがを作ってて、煮込んでいる間水槽の水を交換しようとしてた。
そしてトメが来てまた勝手に台所に。
「ちょっと嫁子さん、あなたナベに火つけっぱなしで何してるの!水槽なんて後にしなさい!」
「は?煮物する時ずーっと横に立って見てるんですか?」
「屁理屈言うんじゃないわよ、全くもー危ないわ、これだから(ry」
もうこれだけで頭沸騰しそうだった。
肉じゃがはまだ煮詰める前で味は当然薄めに入ってるんだけど
「やーだ、これダメ!全然味がない!もう少し甘味がないと息子は食べないわよ!?」
と言って勝手に砂糖を投入された。
とっさに手が動いてブツブツ言いながら鍋をかきまわすトメにバケツの水ぶっかけてしもーたw
「ギャーーーッ!!な、何するのっ!!」
と言われたので、冷静に床にバケツを置き、
「今、トメさんの袖に火がついたので咄嗟にかけました。無事で良かった」
とにこりともしないで言ってみた。
トメは袖を見て「何ともないわよ!?火?え??」と焦ってるので
「起毛の所につくんですよ。布自体燃えたわけじゃないから焦げてないかも~?」
唖然とした顔がどんどん歪んで、二人でじーーとにらみ合いw
「あんたって人は…!」と言って、こっちを物凄い睨みながら帰って行った。
2年分の恨みが勝手に手を動かすなんて、悪いお手手だ!
当然トメは夫に泣きついたけど、「お袋はどこまであいつを貶めれば気がすむんだ?」と言われ撃沈。
帰ってきた夫に「どうせ私が勝手に水ぶっかけたとか言ってたんでしょ。
もういいよ、慣れたから。これからもしトメさんに火がついてもほっとくから」
って言ったらすっごい謝られたので
「いつまでも「ごめんなさい」って言われて許してあげると思わないでね」とニッコリ。
今朝夫から「ちょっと考えてたんだけど…」と引っ越しの打診をされた。
けがの功名と言うか何と言うかwラッキーーです。

続きを読む

391 :名無しさん@HOME 2010/01/19(火) 08:53:35 0
面倒な話ことはウトや子供、私にやらせ、自分はやらないことで
あとで「こうすればいいと思っていたのに」とか、さも知った顔するお姫様気分のトメ。
ウトが体調を崩し、申告手続きなどやらなきゃいけないことが山積みになり
近距離別居の私にやたら電話がかかってくる。
トメ:「いままでお父さんにやってもらうばっかりだったから、私分からないの~」
私 「頼りがいのあるウトさんで良かったですねー。
うちは年末調整も自分で書かない何にもやらないダンナだから羨ましいです」
トメ:息子ラブなのでムッとする。
「息子ちゃんは、忙しいから仕方ないんじゃない?そんなこと位、妻のあなたがやっても普通でしょ!」
私 「普通?トメさんは、その手の書類や手続き全部をウトさんにずっとやってもらっていたのに?」
トメ:「わ 私はそういうの苦手なの!」
「苦手でやらなくて済むならいいですね~。
あ、私 申告手続きとか苦手ですから頼らないでくださいね~」
夕べダンナに電話で泣きついていたw。ダンナは「いっつもあとで知った顔してるんだから、自分でやれ!」と言っていた。 ふふふ

続きを読む

952 :名無しさん@HOME 2014/09/26(金) 09:35:16 0
義実家には義弟夫婦が同居してる。
バツイチのもと教師トメが末っ子の義弟溺愛(うちの旦那と義妹は放置気味)して、義弟も甘え放題。
義実家は離婚の時にトメがもらった田舎の30坪の戸建(築40年)で、経済的な理由で義弟夫婦が同居。
トメの退職金や年金があるので、義弟嫁が家事一切をする約束で、義弟の収入以上の生活レベルで暮らしてる。
我が家、義妹家はほぼ絶縁しているし、老後を見る予定はない(お金はあるからホームにINすべき)。義弟嫁から泣きつき電話が来た。
やっと妊娠したのだが、自分の実家には兄弟が住んでいるから帰れないので義実家で生むことにしたが、トメが産後の世話をしないと言い切った。
(可愛い陶息子の面倒は見るけど、あんたのことまでは知らんって意味らしい)
義弟は頑張ると言ってくれてるけど不安なので、実母に来て欲しいが遠距離なのにトメが「うちには泊めない」と意地悪する。
抗議したら「だったら自分の実家に里帰りするべき」で話にならない、たすけてーーって泣く。助けてって言われても我が家はノータッチ貫くし、トメの家のトメルールが嫌なら独立してアパート借りればとしか言えないわ。

続きを読む

 

333: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/07/06(水) 03:29:29.40 ID:6qEvZ81L
5ヶ月の娘に新しい服を着せていると、トメにいちいち嫌味を言われる。
どうせすぐに着られなくなるのにとか、こんな高そうな服勿体無い!とか
トメはブランドには一切興味がなく、とにかく小さいうちはお下がり着せとけ!服にお金をかけるなんてあり得ない!な考え方。
上の子(男児)のお下がりももちろんあるけど、外出する時ぐらい女の子らしいよそ行きを着せたっていいじゃん。
赤ちゃんが可愛い服を着るのってそんなに罪な事?w
家の中じゃお下がりの肌着一枚で過ごしてるんですけど。

続きを読む

 

764: 名無しさん@おーぷん 2016/05/18(水)19:39:50 ID:WQL
近距離別居のトメがキチすぎる
一度も働いたことがないうえにお客様は神様だと思ってるから
どこに行ってもやたらと横柄で過剰なサービスを要求して
それを断られると発狂するを繰り返してる
あと「買ったものは永遠にそのままで保たれる」という謎の思いこみがあるらしく
自分の管理が悪くて腐ったり壊れたりしたものを
「金を出して買ったのにおかしい」ってクレームを入れる
刺身は冷蔵庫に入れてその日のうちに食べないとやばいと思うんだけど
常温で放置→3日後に「腐ってる!」って暴れだすガチいけぬま
それでいつも店長とか地域統括マネージャーとか弁護士とか出てくるまで争う
相手の話に納得できるかどうかじゃなくて
自分が決めた着地点(誠意の要求=要するに金銭)にたどり着くまで
徹底的に粘着する。何度でも電話するし何度でもお店に赴く。
お店に対してだけならまだしも、ご近所にも親戚にもおんなじだから
「恫喝された」「しつこく居座られて恐怖を感じた」「叩かれた」って
警察呼ばれたり訴えられたりもしょっちゅうだぜ
トメのとんでもエピソードだけで上中下巻出せそうな勢い
誰かを詰ってないとタヒぬ病なのかな?毎日必ず10回以上は大噴火してるよ
ここまでくると「話し合えばわかりあえる」とかそういうレベルじゃないから
とりあえず1秒でも早くしんでくれたらそれでいい
でも残念ながら今日もすこぶる元気なご様子で
コトメ(行き遅れの39歳)を罵倒する声が聞こえてくるわ

続きを読む

773: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/03/30(水) 19:26:28.79
先日法事で義実家へ行った時、

トメ「お父さんと私が死んだらこの家を嫁子さんに盗られないようしっかり管理しなさいよ?」

コトメ「勿論。それもあって行政書士目指してんだし」

と話してた。あんたらには城だろうけど広い戸建て育ちの私にはこんな30年落ちの分譲団地なんてボロ小屋(旦那よ許せ)で興味すらありませんが?

と行政書士試験に3回も落ちてるコトメに早く言ってあげれば良かったかしらW

続きを読む

このページのトップヘ