747: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/09(水) 03:29:06.82
地元で映画のロケがあって、エキストラを募集してた
嫁がその話を見つけて持ってきて、行こうよって言ってきた

軽い気持ちで、いいよって言った

俺は、戦国時代の甲冑が大好きで、自分で着れるいわゆるマイ甲冑も持ってる、嫁もね
その映画は、甲冑持ってる人大歓迎、着てきてくださいみたいな募集だった

当日になり、甲冑着て集合場所に行き、迎えのバスに乗ったんだが
鎧着てると、背もたれにもたれかかるなんて無理
当たり前なんだけど、無理やり背筋伸ばしてないといけない
全く体を休めるなんてできない

撮影場所に着いたら、超田舎、電気もガスも水道も無い、トイレも仮設しかない
夕方に撮影場所に行ったのに、撮影開始は夜中
ものすごく寒くて、甲冑は冷えて地獄のような状態
スタッフの人が出してくれる味噌汁の温かさがマジ救われる
過酷な現場なんでごめんなさい、って言ってるけど、過酷を通り越してると思う

甲冑マニアだから。その時初めて理解した

信長が今川を討った時って、下っ端の兵ってこういう扱いだったんだよねw
って思ったw

その映画の主役が最近話題になってびっくり
相沢直樹のおネエ言葉の歌舞伎俳優が主役だったんだけど
まぁ、隠さずに言おうかw
片岡愛之助さんなんだけど、愛之助さんかっこいいねw

エキストラの俺達に、ものすごく気を使ってくれるw

相沢直樹でおねえキャラだけど、あの人物凄く男だよ、エキストラからのb報告

続きを読む