キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

オススメピックアップ!

347: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/09(水) 15:42:11.25
携帯から流れ読まずに投下。フェイクあり。私は保育園から高校まで父親から虐待という名のものを全て受けた。家族は父親、母親、私、妹の四人家族。
父親は無職で毎晩酒を呑み私や母親に暴力を奮う。当然貧乏で食べる物も全くない。母親が何度か働きに出るが父親は世間体が悪いとすぐに辞めさせる。
米が尽きたら親戚の家に私と妹が行き「お米をください」と言っていた。この時私は5歳か6歳だった。そのうち三番目の妹が出来た。続きます

501: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/10(木) 13:19:56.30
以前あったプチ修羅場。

うちの実母は俺の嫁に、ドラマに出てきそうな位テンプレなイビリを繰り返してた。
俺と妹がいくら止めろと叱っても止めない。
実家との絶縁も考えたが、天然で人の良い嫁はそんなことしなくていいよ~と笑ってた。

そんなある日、仕事中実母から電話が。
「助けてタヒぬあの嫁あばばばばb」
と意味不明な悲鳴に俺はビックリした。
嫁が、というが嫁も今は仕事で隣町だし、ワケわからん。
しかし非常事態だと判断し、早退して実家に直行。
実家玄関に入った瞬間、俺は異常に気付いた。

臭い。

とにかく臭い。

玄関先に漂う異臭に吐き気すらして思わず「なんじゃこりゃあ!?」と叫んだ。
するとドタバタと家の奥から足音が聞こえてきて、泣きながら走って来る母親の姿が見えた。
しかしそれと同時に異臭も強くなる。
堪らず「寄るな!」と怒鳴ってしまった。
よく見ると汁っぽいものにまみれており、口の回りも汚れている。
何があったのか混乱する俺。すると後から父親と嫁が家に到着。
とにかく母親をどうにかしようと思ったが臭くて堪らない。
原因は汁らしいが怖くて触れないから、仕方なく母親が風呂に行こうとすると、父親が
「止めろ!風呂が汚れる!庭でやれ!」
怒鳴り母親は泣く泣く庭へ。
俺と嫁はよくわからないけど、それぞれバケツとジョウロを使って風呂場から汲んだ水をざばざばかけてた。
嫁が母親の頭にジョウロで水をかける姿は大変シュールだった。

390: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/09(水) 18:16:32.72
吐き出し。
学生時代、バイト先の先輩(以下 A)に「きみの声が好きなアニメキャラに似てる」って言われて、声がすてきだって言われたことが あった。
作ってないのに自分でも嫌になるく らいアニメ声で、
昔は声のことでいじめられて失声症 にもなったことがあって、
声を褒められることなんてなかったからすごく嬉しくて、思わずありがとうございますAさんって言った。
そしたらなぜか私とAが付き合って ることにされてた。

バイトの休憩が被ったときとかやけに距離が近いなぁと思ってたんだけど、
ある日ソファーに押し倒されて「いつになったら処女くれるの?処女なんでしょ?処女なんだよね?」って言われた。
目がほんと焦点があってないっていうか充血してるみたいで怖すぎて声がでなかったんだけど、
それが面白くなかったのかAは「声 は?ねぇ声は?なんで出さないの? 声、ねぇ声、声ぇぇぇええ!」って叫んでた。
俺のために処女だったんだよねとか 色んな声を出させてやるんだとか俺のための声だよねそうだよねとか言われて身体も動かないしもう怖くてたまんなかったんだけど
上着に手が伸びてきて肌に触れられた瞬間に気持ち悪くて吐いた(汚い話でごめん)。

続きます。

657: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/12(土) 18:50:05.99
ざんげの意味もこめて書き捨て。

今から6年前俺は会社を不本意な形で辞めた。
1年半ほど職にありつけず心がすさんでいた。
ほとんど家にこもって、やることといえばネトゲか2ch。常駐板はキジョ板と家庭板と気団板。
専業叩き+ネカマ+ネタ釣り師として濃密な1年半を過ごした。

今はなんとか社会復帰し、彼女ができた。
半年前に姉が出産し、かわいい姪もできた。
そして昨日、連休前の夜だとウキウキしながらビール飲みつつネットしてたら
某まとめサイトで俺が昔書いたレスが取り上げられていた。

681: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/12(土) 23:31:56.42
スーパーのエスカレータで2階から降りていたら、あと半分って所で
目の前にいた小さい子が、こっちに向かって来た。
その子はエレベータのすぐ近くで商品を見てた母親と一緒だったけど、
急にクルッと向きを変えて一人でエレベータに駆け込んで来た。
上りと間違ったみたいだけど、逆向きなので、一歩踏み込んだとたんに
べちゃっと転んでしまい、私は凍り付いた。
傍に居た母親がすぐに気付いて駆けつけたので、ほっとしたのもつかの間、
なんと母親までバランス崩して、子供に覆い被さるように転んでしまった。
私は非常ボタンを目指して、下りエレベーターを駆け下りた。
たった数段だけど、下りだった為に思ったよりも勢いがついた上に、
低い位置のボタンを押す為にしゃが見込んだのでバランスを崩し、
そのまま母子に頭から突っ込みそうになった。
怖かった...(スローモーションみたいに感じた)
その間、母親は倒れたまま、子供の服を引っ張って、両手両足を使って
必タヒで自分の上に抱え上げていて(上手く表現できない)、何か凄かった。
無事停止して、母娘も私も無事でした。
エレベーターに巻き込まれて...なんて事故は滅多に無いんだろうけど
あの店、目の届く場所に店員が一人も居なかったし、途中で通りがかった
店員は、最初から最後までぼ~っと観てるだけだったし、色んな意味で
怖かった。
皆さんの修羅場に比べたら私は大した事無いけど、あの母親が修羅場
だったのは間違いないと思う。
一人も怪我無くて、本当に良かった。

694: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/13(日) 00:41:48.91
元彼の話 下の話あり注意

大学の頃、語学検定が海の近くかつ観覧車がある近辺で行われることになり
準備がてら元彼に話をしたら、自分もついて行きたいと言い出した。
確かに現地はデートスポットとしても有名で、検定が終わったら遊ぶことにした。
それなりに楽しく過ごし、帰る前に高層ビルでお茶がてら景色を楽しむ事になった。

すると、元彼が「ねえ、ちょっとゆっくりできる所行かない?」と言い出し、
人も多い場所だというのに多目的トイレに連れて行かれた。
今考えると、元彼発情していたorz、
それに2人でトイレに入るとかありえないのだけれど、頭の弱かった私は疑問に思わなかったorz
彼氏がいきなりキスをしたり色々な場所を触ってくるのでそれなりに反応していたら
長い事使用中を疑問に思った掃除の人がドアを開けようとした
それで我に帰った私、早く事を済ませたい彼氏がフィニッシュ
誰も見ていないとは思っていたけれど、もちろんみんな気づいていたんだと思う
帰りの電車の中で恥ずかしさと情けなさで口が聞けなかった
何がいけなかったの?とか元彼が聞いてきたので、公衆の面前であんなことするべきではなかったと言ったら
僕はお前のこと気持ちよくさせてあげたかったんだよ、でも今日は悪かったよ、だって
・・・当時は本当に馬鹿だった。

719: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/13(日) 15:48:30.11
限りなくニートに近いフリーターで実家暮らしの自分
昨日訪ねてきた親戚の姉ちゃんが「今の〇〇ちゃんにおすすめだから!」と
渡してきたDVDがどう見てもマルチ商法の勧誘もの
ググったら某鍋業者と同系統っぽいマルチ商法会社でよく使われるらしく心中が修羅場

とりあえずDVD取りにきたら
「ブルーノは保険に入ったり年金払ったりすべきだったよね」
「ちゃんと正社員の職見つけて年金払えるよう頑張るわ」
とか適当なこと言ってごまかせるよう頑張る
……優しい姉ちゃんなので強いこと言えない……orz
DVDの内容は「パブロとブルーノ」でググればわかります

722: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/13(日) 17:47:35.45
去年のクリスマスイブの夜、風邪気味の上にかなり疲れていた私はアイマスクとマスクを着けて8時半には寝ていた
何か夢を見ているのか見ていなかったのか分からなかったが、ものすごい叫び声の後で同居する兄の「ぎゃあ!!!」という叫び声もした
「なに~?うるさいなぁ」と起き上がると義姉の悲鳴もする
アイマスクを取るとそこには号泣する甥っ子がいた

翌日義姉によると、小学生になった甥っ子は周囲からの知識で「サンタクロースは本当は家族ではないか」と思い始め、、それは叔母の私ではないかと思ったらしい(サンタクロースはフィンランド人。そして私は日本人らしくないから、が理由なんだとか)
寝ている間に私がそっと枕元にプレゼントを置くのだと
だったら今年は自分からサンタクロース(=私)の元へ行きプレゼントをもらおうと考えたのだとか
笑う両親に「行ってくるね」と手を振り私の部屋へ来た甥っ子
だが部屋は真っ暗、その上、何か白いものがぼうっと浮かびそれが上がってしゃべった
「ぎゃあ~お化けぇ~!!」

ちなみに朝、私の部屋の入口に水たまりがあったがそれが何なのかは8歳の甥っ子の名誉のために詮索しないでおくことにした
甥っ子よ、サンタクロースはフィンランドとスイスの間の山に住んでいるんだよ

764: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/14(月) 16:37:36.00
昼間金具が指に刺さり、痛くて腫れたが血も出なかったしジンジン小さく痛みが続いて指が熱かっただけだったので、マキロンして絆創膏して過ごし夜早めに床に入った
ジンジンがズゥンズゥンに変わり、なんだか胸焼けのような吐き気もしてきて眠れずフラフラとトイレへ
吐こうとしても出ず座って用を足したら ピークの気持ち悪さと共に一気にめまいが押し寄せた
座ってるのが辛くてなんとか這い出してトイレ前の廊下で倒れ込んで、ズボンも上げきらないまま、ぐるんぐるん回るめまいと廊下にズブズブ沈みそうな不快な重力と戦って声も出せずにいた修羅場

目の前の障子が開き父が起きてきて「ああ!助かったぁ!」と思った刹那
続きます

806: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/14(月) 23:53:26.02
私は30年近く前、田舎から都会に出てすぐに、ある宗教団体の勧誘に誘われて、
知らずにのこのこ着いて行って、入会費払った事がある。3千円だったけど。
その団体は名前を出さずに、本やビデオが沢山あるよ、いらっしゃいという感じ。
映画も小説も好きだったので、興味があって着いて行ったが、小説は三浦綾子とか
遠藤周作とか、映画はベンハーとか十戒とか既に観たものばっかり。
しかも「サロンみたいな所」だと言ってたのに、本もビデオも物凄く少ないし、
皆が一人でヘッドホン着けて黙々と映画を観ており、小説や映画の感想を
言い合うといった交流も全く無かった。
暗~~~と思って、二度と行かなかった。
(暫く誘いの電話が来てたけど、図書館に行きま~すって断わってた)
ところが、友人に何か知らんけど、こういうサロンwに入りました~って
手紙に書いたら、彼女は直ぐに宗教団体だと気付いて大慌てw
友人の親→うちの親へ緊急連絡が入った模様。
どうやら友人の親戚に、その宗教団体に入ってから行方不明になった人が
いたらしく、それはもう、タヒぬほど心配してくれてた。
母から「あんた!宗教団体に入ったの!?やめなさい!!!!!」と電話が
あって、初めてあれが宗教の勧誘だったと知った。
その後、同じ大学の人が、その宗教に入って、行方が解らないとか、
ワゴンに寝泊まりして珍味を売り歩いているとか、色々怖い噂が

耳に入って来て、背筋が凍った。
友人には感謝しています。

このページのトップヘ