キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

カテゴリ:義家族

オススメピックアップ!

226: 投稿日:2013/04/10(水) 09:57:36.17
期間限定でトメと同居しているんだけど
同居で舞い上がったトメが「このまま家族で暮らしていけたらいいわねー」と煩い。
その「家族」の中に私は入っていない。
夫が何度も怒ったんだけど、トメはキャッキャキャッキャうふふふふで
全く聞く耳持たず。

そこに、コトメが離婚して子連れで戻ってきた。
ド田舎の無駄に広い家なので、別にコトメ母子が増えても邪魔ではないが
トメのはっちゃけがますます酷くなってしまった。
もともと、子供たちが結婚しても一緒に大家族で暮らしていきたいという夢があったらしく
これで夢が叶った、さらに嫁子もいなくなれば
自分と血の繋がった家族だけで暮らせる
子育ても、兄妹でお父さん役・お母さん役をこなしていけばOKじゃない!
などと、一応冗談とは言いながらとんでもない妄想を垂れ流し始め
困ったことにコトメまでが、まんざらでもないような反応をしだした。

続きを読む

262: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/26(金) 16:39:20.31
上手にまとめられなくて無駄に長くてすいません。
義兄嫁から電話が来た。
「嫁子さんって、お着物持っていたかしら?」
どんなシチュの着物の話なのか分からなかったので、
「一応、喪服と訪問着は、独身のときに親に仕立ててもらいました」と答えると、「喪服だなんて!!」と怒った。わけわかめ。

聞けば、コウトくんが婚約するので、両家顔合わせ・結納も兼ねたような、ちょっと格の高い食事会をするそうな。
婚約者さんのお家は昔からの名家なので、正装で来てほしいということだった。
たまたま義実家に義兄嫁が行ったときに、トメさんからその話をされて、「じゃあ、嫁子には私から伝えときますね」ということでした。

コウトくんは、「もし、着物がないなら、結婚式に行くような服装でもいい」とトメさんに言っていたそうだが
トメさんとしては、着物で行って越したことはないと思うので、嫁たちにも着物で行ってほしい。
義兄嫁は、着物を着るならレンタルになる(お金がかかる)のが嫌な様子。
「もし、嫁子さんがまともな着物持ってないなら、私も洋服で合わせてあ げ る」と言ってきた。

「それでしたら、母の江戸褄を借りようと思うので、大丈夫ですよ」と答えると
「話し聞いてた?着物て言ってるの!えどずまって!!持ってないなら持ってないって言いなさいよ!」
ここで話が脱線して、「嫁子は見栄っ張り」と結論付けられて電話が切れた。

しょうがないので、自分でトメさんに電話して、江戸褄で問題ないか聞くと、大丈夫とのこと。
「義兄嫁さんも、良いお着物を持ってるそうだから、二人に会えるのが楽しみだわ」ですって。
「本当はお着物着たかったんですけどー、嫁子さんが持ってないなら、格合わせなきゃって思ってー」という義兄嫁の魂胆が透けて見えるようだ。
見栄っ張りはどっちだ!!

続きを読む

576: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/07/04(木) 13:21:54.60
私が義実家にDQN返ししたけど結果的にコウト(三枚目過ぎてたまに二枚目に見える)に全て持ってかれた話。

同居している我が家のトメは私の料理を貶して自分は熟練の主婦をアピールする。
煮物作れば「安っぽい食材じゃこの程度ね~」って一口食べただけで放置、肉料理を作れば「息子ちゃんの稼ぎでこんなしょーもないもの買ってきて!」と折角焼いた肉をゴミ箱にポイしたり。
旦那とウト、コウトが烈火の如く怒っても「嫁の躾よ!」と逆ギレするので全員、言葉には出さないけど腹に据えかねていた。

で、旦那とウトに許可を貰って反撃。
田舎なので近所にある山からザリガニを採ってきて、伊勢海老を料理するみたいに綺麗に盛って食卓に出した。
トメ、ザリガニを伊勢海老と勘違いして何時もの如く「こんな贅沢して!」と捨てようとするのでそこで「伊勢海老とザリガニの見分けもつかないんですか?」とpgrしてやろうとした。
しようとしたら、運悪く義弟(今回の計画話していない)帰宅。
言い訳させてもらうと、コウトはフリーターでバイトしてるんだけど幾つも掛け持ちしているので基本的に時間が合わなくて話すことができなかった。

長過ぎって言われたから分けます。

続きを読む

534: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/26(水) 23:23:54.69
義実家の癌であるトメと縁が切れそうなので記念カキコ
まず初めに、私と妹は年子。
妹の義実家は良ウトメなんだけど、うちは良ウト、そして糞トメ。
ちくちく嫌味を言われたり、小さいながらイビりにあっていたので
心配してくれた妹が義実家に行く際には付いてきてくれる時もあった。昨日もそうだった。
何が切っ掛けだったかは忘れちゃったけど
ウト「そういえば、嫁子さんと妹さんは何歳離れてるの?」
私「私達年子なんです」
ウト「へーえそうなんだー」
みたいな会話をしたんだ。
そうしたら、トメがわざとらしく「んまあっ!」て声を上げた後
「いやらしい・・・」と一言。

続きを読む

689: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/28(水) 16:54:15.26
書いてもいいのかな?書いちゃうが。

性格が、というか相性?が全然合わないウトと私夫婦。
ウト、自分の常識=絶対、自分が知らない事=嘘、酷いクチャラー
トメ、明るく笑い上戸、人の嫌がる言葉は言いたくない→ウトにも言わない、注意もしない

元々大人しい気弱な旦那は、子供の頃からウトに散々煽られ茶化され随分嫌な思いをしたようで、今でも「週末は親父だけしか家に居ないから実家には行かない」「親父と同居とかありえん」で助かっている。
以前、ウトに「嫁子さんは嫁なんだからもっとわしを敬え」と言われた時に
「嫁とかそういうの関係なく、おかしいとか納得出来ない時は言うことは言うので、私は。」
と言い切りました。こう言えるのも旦那のおかげ。
その旦那が結婚当初にウトに言ってくれた言葉。

ウト「結婚したからにはうちのやり方に~」
旦那「かーさんにも同じ事言って、うちのやり方とやらをやらせてから言えよ、なに?嫁いびりしたいの?」
ウト「子供ができたら毎週うちに顔出せ」
旦那「親父は自分の実家に俺を全然連れて行かなかったくせに。年1回も行ってないよ?自分がやらんかったのに息子にはさせるって虫がよくね?」

続きを読む

603: 名無しさん@HOME
コウト君の結婚式の話。
トメに相談したら、絶対留袖!ということだったので、母の嫁入り道具の黒留袖を借りると、トメにも了承を得た。

当日、義実家へ迎えに行ったら、トメ、私の留袖見て
「家紋が義実家じゃない!」
と、車内で怒る怒る。

母から借りたことを旦那ウトと何度も説明したんだけど、二言目には
「◯◯家(義実家)の人間として出席するのに!コウト君が恥をかく!」
と。
式場着いて、控え室でもず~っとネチネチ。
あんまり自信満々にトメが言うので、私も、実母と同じ紋が普通じゃないの?この地域は違うの?と、自信が持てなくなってきて涙目。
すると、そこにトメ姉たちが到着。
トメ、援軍ktkrと、姉たちに、嫁の非常識さを語る。

トメ「見てよ!うちの嫁子ったら、家紋が違うのよ!もう、恥ずかしくって!」
トメ姉1「は?何言ってんの?違って当たり前じゃない」
トメ姉2「ちょっとやめてよね、恥ずかしい」

続きを読む

700: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/31(土) 18:07:55.20
私(20代後半)を年寄り扱いしてバカにするクソコトメ(30代後半)がこの度
ズッ婚バッ婚の運びに
名前案をウトメ含む全員に否定され、若い私妹ちゃん(10代後半)ならきっと
共感してくれるはずっ!と妹を私の自宅に呼び出し、名前案を見た妹が放った一言
「コトメさん、ペット買うんですか?」

ちなみにコトメが考えた名前はシンシア、マァル、テレス、レリハetc…
何で全部カタカナなんだよ!言葉の響きが素敵だと思うのってバカか!
田村シンシアってギャグか!(苗字は仮称)

続きを読む

847: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/12(木) 13:40:52.19
私夫婦、義兄夫婦、義両親で話してた時、着物の話題になった。
私が、持ってはいるけど着る機会がない。無地の着物なんて特に…と言ったら
義母が「今度のコトメの成人式(のお披露目食事会)で着たら?」と提案。義母の義母であるお婆ちゃんが、着物好きだからと。
義母は「嫁子さんがよければ」ってスタンスだったんだけど、何故か義兄嫁が「絶対着てきて!私も着物で行くから!」
と、ものすごいプッシュ。義母も「義兄嫁さん、着物好きだったの?」と驚くほど。

お婆ちゃんを喜ばせたいというのもあって、義母、義兄嫁、嫁子(私)は、着物で出ましょうね、ということにした。
このとき、約束ってほどでもないけど「主役はコトメだから、コトメを食わない程度の華やかさでね」っていう話も出ててた。

続きを読む

486: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/09(日) 13:13:31.46
子供が産まれて今2ヶ月。
義実家に2日泊まりで行った。トメは夫やウトがいない時を狙って
「本当に可愛いわねー。トンビが鷹を産むとはこのことね!」
「嫁子さんに似なくて良かったわ―」
とか言ってた。
自分の実家に行けば、自分の両親は実家側に似てるねーと言ってるし
トメの言い方はともかくまあそんなもんだろうと思ってた。
夜には義姉一家が来てみんなでご飯を食べた。義姉がいて気が大きくなったのか
トメはまた
「こっちの家の顔に似て良かったトンビが鷹(ry」
と言いだした。
そこでおもむろに義姉が
「お母さん。弟君が産まれた時、私学校でなんて言われたか知らないでしょ。
 トンビが鷹どころじゃないよ。『水牛が白馬を産んだ』って言われたんだよ。
 今はまああれだけど、弟君子供の時は色白で本当にかわいかったからね。
 私もかわいい弟を産んでくれてお母さんに感謝したんだよ。
 甥君は確かに弟君の小さい時に似てるかもね。だからお母さんもかわいい孫を
 産んでくれた嫁子ちゃんに感謝しなくちゃね。」
と言い返した。(義姉は夫より10歳年上)
その後トメは夫とウトに「今までもそんなこと言ってたのか」と〆られてた。
ビシッと言う感じではないけど味方だと思ってた義姉に言い返されたトメの
表情が面白かったのと、その後チクチク言われることはかく、無事帰宅できたので
記念カキコ。

続きを読む

663: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/06(土) 16:39:58.36
私は少し肌が弱く、家ではオリーブや無添加の石鹸を使っている。
貰い物の石鹸(安くて香りの強い物)を使ったら、やはり一発でかぶれてしまった
...という話を義実家でしたら、トメが「あ、そういえば」と、どこからか
牛のマークの石鹸を一箱取り出して、私に「使って」と渡してきた。
ウトと夫が「話聞いてた?」「かぶれるって言ってただろう」「大体それいつの物?」
って怒ってくれたけど、トメ自身は
「だってこの石鹸もかぶれるとは限らないでしょ」と、しれ~っとしてる。
するとコトメが低い声で
「昔からそういう所あるよね。」
「それ、嫁いびりっていうより、この人は女に対して無意識に嫌がらせするんだよ。」
「兄や父の好き嫌いはしっかり把握して気を使うのに、私にはわざわざ嫌いな物や
 アレルギーの出る物を無理矢理食べさせたよね。」
「うちの娘にも、蜂蜜やプリンとか駄目って言われた物をわざと与えようとしたよね。」
「息子の時は絶対にしなかったのにね。」
「叔母や従姉妹にまで、わざわざ嫌いな物を聞き出して、出すんだよ。最悪でしょw」
淡々と過去の事例を挙げるコトメに、トメは言い掛かりだとか、お前は昔から
嘘ばかりついていると喚いてたけど、夫が一言
「娘が産まれたら母さんとの付き合い方を考えなきゃな。」
トメ、アワアワ涙目になってた。
場の雰囲気が悪くなったので、
「そんな事なら、お寿司やステーキが駄目ですって言ったのに~」
と和ませようとしたら、トメに睨まれたw

続きを読む

このページのトップヘ