キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

カテゴリ:その他

オススメピックアップ!

603: 1/2 投稿日:2012/09/09(日) 18:29:37.32
豚切り・乱文失礼します
数分前から自分の中で修羅場

今日は母の誕生日、そして今年の11月で結婚25年目になる。
昔からプレゼントをあげるっていう習慣がなかった。
私は今年受験生で金銭面ですごい迷惑をかけているので、
せめて何かしてあげようと思ってフットマッサージをしてあげようと考えた。
今日に備えてバラの匂いのクリームも買い、泣いて喜ばれるだろうと自惚れていた。

続きます

続きを読む

665: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/10(月) 15:00:02.13
携帯からでごめんなさい。堕胎話があるので苦手な方はスルーして下さい。

嫁が間男の子を身籠り離婚したバツイチの年上旦那と婚約して入籍間近で妊娠。
結果出来婚だけど幸せだった。旦那が爆弾を投下するまでは。
妊婦生活も順調だった頃、旦那と共通の友人カップルで家で食事してる時に、友人カップルが知人(私の同級生、男)が彼女を妊娠させ、堕胎させたと言う話をした。
「うわぁ…あり得ない」と引いてる中、自慢したがりで頭が足りない旦那(軽くDQN風)が何か自慢する方向性を間違え「俺2回おろさせた事あるぜ」と。
友人カップル&私ドン引き。
いや、ちゃんと水子供養したとかなんとか話してるけど頭の中真っ白。
友人カップルが気を効かせて早めに帰宅後人生最大の修羅場でした。
うちは病気持ちの実母の側に居たいと言う私のワガママから旦那に入って貰ったマスオさん方式。
昔の話だからと色々言い訳して食い下がる旦那に『出ていけ!顔も見たくない!気持ち悪い!』と大喧嘩。
堕胎に人一倍嫌悪感がある私にはとても耐えられない話でした。
ましてや自慢するように言った感じが尚更。
両家を含めての話し合いにもなりましたが、結局出産も控えてるし、過去の事だからと離婚は無し。
実母にも「そんなんで離婚なんてしちゃいけない!旦那君は良くしてくれるでしょう!?」と叱られた。
あれから一年が経ちましたが嫌悪感は消えず、ふとした場面で思い出しては鬱になります。
他にもちょこちょこ小さくやらかしてる旦那に愛が冷める一方です。
一層浮気とかDVとかあれば別れられるのに。
育児にも協力的、経済的にも安定してる。私が目を瞑って我慢し続ければ何事もなく過ごせるんだろうな。

妊娠を告げた時に喜んでくれるかと思ったら「おろすのも大変だしな」と、言ったのも私は忘れない。
あんなに子供欲しがってた癖に。

続きを読む

461: 本日の修羅場 投稿日:2012/09/25(火) 21:50:19.90
残業終えてから買い物に寄ったSCでエスカレーターに乗ってたら、後ろで騒いでた子供が唐突にダッシュ→七年殺し
どうでもいいけど、最近のガキって容赦ないな。手加減を知らんのか
思わず「うぉふっ」とか妙な声を上げたら、それが相手母にツボッたらしい
爆笑しながら上がってきたDQN風味な女はひとしきり笑ってから
「ほーらたっくん(仮名)、エスカレーターで暴れちゃダメでしょう~…ぶふっ、ぶふふっ、『うぉふ』だってぶひゃひゃひゃひゃひゃwwwwww」
そんで笑いながら子供の手を引いて去ろうとする。ちょっと待て謝罪はどうした
呼び止めたら「子供のやったコトでしょ~?」
しかも言うに事欠いて「そんな心が狭いからこんな時間にダッサイ作業着着て一人寂しく買い物してんだよwwwww」
悪かったな彼氏居ない歴=年齢の喪女でよ

腹が立ったから女のシャツ掴んで引き寄せて頭突きかましてやった。そっから取っ組み合いの大喧嘩
今やっと警備員室で事情聴取から解放されたトコ
先に手を出したのがこっちだったから、それなりに絞られたけど反省はしていない

続きを読む

732: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/03/21(月) 14:18:34.53
うちの曾祖母は血縁の自分がいうのもなんだが、現在でもつうじるくらいの
美人で○○小町と言われて縁談の申し込みが多かったそうだが
あれこれ選り好みしているうちに曾祖母の父親が下手打って没落。
それでも身一つでいいから嫁にくれとの申し出を断り
気兼ねのいらない、遠縁の家に嫁入りさせた。

没落した曾祖母の父親は、今は身一つでいいからと言っていても
あとになれば何も用意しないでウカウカと嫁に来たといびりのネタに
されて、娘が苦労するのは目にみえている。
甘い言葉を真に受けるほど落ちぶれたくないと言ったとの事。

なんのかんので曾祖母は90代後半まで生きたから
曾祖母の父親は正しかったのだろうと曾孫の自分は思っている。

続きを読む

587: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/30(木) 16:24:30.29
数年前の話。
両親が亡くなり、急遽彼(現夫)の1Kの部屋で同棲することに。
(管理会社と大家さんの許可は貰っていました)

とある日の深夜。
「うちの嫁が来てんだろ、出せ(゚Д゚)ゴルァ!!」と凸された。
対応に出た彼とゴロゴロしていた私で( ゚д゚)ポカーン
とりあえず、私も玄関に顔を出して部屋を間違えていることを伝えた。
…お隣さん、普通のカポーだと思っていたのに不倫だったのか。
ちなみにうちが凸される寸前までギシアンが煩かったんだけど、うちが凸された直後から
静かになっていたので様子を窺っていたんだと思う。
結局、凸してきたお兄さんの御両親までやってきて、駐車場から怒鳴り声やら
土下座大会やら凄まじかった。

今でこそ笑い話だけど、深夜の訪問ということもあり事件に発展したらどうしようと
心配でたまらなかった。

続きを読む

559: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/08/03(水) 11:14:24.11
先々月うちに知らない女性がきた。
インターホン越しに対応していたんだけど、何を言いたいのかわからないが、旦那の知り合いだというのはわかった。
5分くらいして女性は帰っていった。
しばらくして旦那が息を切らして帰ってきて「髪が型くらいまでで、背格好がお前と同じような女が来なかったか!?」と。
来たことを伝えると、慌てて上司や後輩に電話して「ついに家に来た!」と大騒ぎ。
話を聞くと、この女性は旦那に好意を持っているらしい。
結婚していることや浮気をする気はないことを伝えても、「奥さんが怖くて言い出せないだけね。私が何とかしてあげる」と言って
旦那の話を聞かないみたい。

女性は1回来ただけで1週間ほどは静かな日々が続いたんだけど、ある日手紙が届いた。相手はあの女性から。
「自分がどれだけ旦那を愛しているか、あんたより自分のほうが旦那に合っている、だから別れてほしい。旦那を苦しめないでほしい。
もしこれ以上旦那を苦しめるなら、自分があんたを殺して旦那を幸せにする」という内容。
すぐに手紙をスキャナで取り込んで、旦那の会社メアドに送信。
これを見た旦那と上司は私にまで被害がくると思い人事に相談、女性は県外へ異動になった。

< 続きを読む

594: 名無しさん@HOME
田舎の方が絶対いじめが多いし、ついでにきついよね。
都会だったら、誰かが止めに入ったり、いじめられっこの味方を
するんだけど…。田舎だと、有力者の息子がいじめの音頭をとって、
ついでに先生もそいつの味方だったりして、もう最悪。
田舎から都会に出てきて、絶対戻りたがらない人、
気持ちよくわかるよ。

続きを読む

491: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/20(火) 10:16:24.20
昨日の話。
電車で隣に座った夫婦がエネ夫とその妻だった。
「あのさ、昨日のお袋への態度なに?」
「お前はいつまでたっても料理が上手くならないよな、お袋に訊けっつうのに訊きゃあしねえし」
「不味いとかじゃないよ、要は家庭的かどうかだよ、俺にとっては家庭の味ってのはお袋の味噌汁なんだよ」
「お袋が蹴っただの脚踏まれただの言うけどさ、年寄りの力なんてたかが知れてるんだよ、大騒ぎするお前が悪いよ」
「そうやって仲違いして楽しいの?」
というようなことを一方的に奥さんに話してた。
奥さんは黙って下を向いてて、返事をするでもなく、エネ夫を制止するでもなく。
すると、エネ夫の隣に座っていた女子高生二人組(私は奥さんの隣)が、突然「そういえばさー」と話し出した。
「うちのねーちゃんの旦那が超マザコンでさ、やれママみたいにしろ、やれママみたいに出来ないお前はダメだぐれーのこというんだー」
「うっそ、マジキモいんだけど」
「そんなにママがよければママと結婚しろっつーの」
「誰も犠牲の出ない、いい選択だわ」
エネ夫、女子高生の方を向いたんだけど、
「は?別におっさんの話じゃねーし、うちのねーちゃんの旦那がマザコンでキモくて最低って話だし」
「なに、おっさん心当たりあんの?」
そこまで言われて、エネ夫立ち上がって移動しようとした。
でも、奥さんは立ち上がらなかった。
おい!って苛ついた感じで声をかけるエネ夫、奥さんは少し経ってから立ち上がろうとしたんだけど、私は反射的に自分の鞄の中身をぶちまけた。
思ったより派手に散乱して焦ったw
でも奥さんと女子高生達が一緒に拾ってくれて、その間にエネ夫はいなくなってた。
拾いながら女子高生がGJしてくれたw
すいません、って謝ったら、「ありがとうございます」と泣き声でお礼をいわれた。
そのあとすぐ降りちゃったのでその後は分かんないけど、あの奥さんが幸せになったらいいなと祈願してカキコ。

続きを読む

112: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/05/18(水) 12:28:02.04
報告者さんもいないようなので投下。

先日の母の日、ちょっと洒落たレストランで見た光景。
隣のテーブルに40代位の夫婦とおばあさん(旦那の母親)がいた。
旦那さんは届いた料理をとにかく母親に薦めてて、それはいいんだけど、自分の分はちゃんと確保しつつ
奥さんの分を勝手にあげようとしてた。
母親はそれをやんわり拒否して奥さんに返そうとするのに、じゃあ俺が、と食べる始末。
時折旦那さんは奥さんを叱り付けるので、周囲の人がチラチラ見るけど全く意に介さない(母親は窘めてた)。
叱る内容もちょっとアレで、母親のグラスが空だとか、母親が好きな料理なのに何で食った、とか。
周囲があきれ返って見る中で、奥さんが会計中に旦那さんは母親の右手をとり、杖を自分の右手に持って歩き出した。
母親が杖を取ろうとするのを遮り「杖なんかいらないだろwまだまだ大丈夫だってw」と右手を伸ばして杖をさらに遠くへ。
慌てて追ってきた奥さんが、さっと杖を取り上げて母親の右手に持たせ、左側に回りこんで手をとった。
にこにこと歩き出す二人をしばらく見た後、旦那さんは顔を真っ赤にして店の外へ。

私はまだ食事中だったんだけど、それからの会話は「離婚しない理由について」になってしまった・・・

続きを読む

419: 名無しの心子知らず 投稿日:2014/03/10(月) 23:30:27.02 ID:bahJln7I
名前の口出し本当イラっとするよね
なんでお前なんぞに決定権があると思えるのかw
うちも産まれて出生届提出するまでトメ希望の名前(キラキラネームw)にしなさい!と謎の命令をされていたけど、
スルーして旦那希望の名前で決定した後もしばらくの間はワザとらしーく間違えた振りしてトメ希望の名前で呼んでいやがったわ
『△△(トメ希望名)ちゃ~ん、可愛いでちゅねえぇ~…
あら嫌だ間違えちゃった、○○ちゃんでちたねぇ~wwでも△△でも良いよねぇ~え?』
てな具合に
生後半年位まで続けてたかな

続きを読む

このページのトップヘ