キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

2017年5月の記事一覧

オススメピックアップ!

781: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/29(火) 19:31:38.27
がんですでに肝臓にも転移してること
抗がん剤治療で延命はできるが完治はしないと知った時が修羅場
医療費かかるし離婚も考えたけど
「大丈夫!みんな元気にやってる!」
と夫は全く変わらず
骨転移あって無理できなくて車椅子使っても
「車椅子あると便利!」と意気揚々としてる

なんでこんないい夫が私といるのか発病して半年たってもわからん

続きを読む

806: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/30(水) 18:21:07.24
主人を亡くして、何もかも奪われた中で唯一守れた猫がタヒにそうになった時が修羅場だった。
出会った時からタヒにかけてた子だったから必タヒに看病して漸く一才になった頃、主人が亡くなった。
遺産を奪うだけならまだしも、猫が血統書つきで珍しい種類だからと貰い手を探してあげてると言いながら、実は売り飛ばそうとしていた義理父弟嫁から守り抜いた。
修羅場なんて幾つもあったけれど、やっと平穏な暮らしになって来た矢先に「××ちゃん、今夜が山です」とセカンドオピニオンとしてかかった獣医さんで宣告された瞬間の血の気が引いたあれは忘れられない恐怖だった。
自分を責めたし、猫にも泣きながら謝った。
今では一病息災のお蔭で、いろいろな病が早期発見で済んでる御隠居猫に。
病弱だけど病弱なりにやんちゃもすれば、家族の喧嘩も仲裁に入ったりととても賢い。
家族が帰宅するタイミングがまちまちだから、それを理解してシーバを複数回もらっていてダイエットもしたりしたっけ。
今は欲をいうなら、もう少し太って欲しいのと長生きして欲しいだけだ。
あの子がいるから頑張れる。

続きを読む

841: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/31(木) 10:00:16.33
この流れだったら書けるかな?私の修羅場

足が痛いと入院した主人が一向に良くならないので主治医から転院を勧められ、
転院先の大学病院から話があると電話のあった10月26日の朝

「感染病の疑いが検査の結果、悪性リンパ腫であることが分かりました。
かなりタチの悪いがんなので、このままだと一カ月以内、薬が効かなければ年内持たないかもしれないので
会いたい人には全員会わせてあげてください。」

あまりに突然の告知に声も出ず、当然主人にも告知するというので
「どうか、余命の部分だけは言わないでください。」と医師に懇願して退室

主人がお昼に検査から病室に戻ると言うので、告知前に悟られてはいけないと
駐車場にとめてあった車の中で狂ったように泣き、自分を落ち着かせた後トイレの手洗い場で泣きはらした目を冷やし
何事もなかったよう一緒に話を聞いたのが私の修羅場。

続きを読む

854: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/31(木) 12:50:44.79
上記の皆さんと比べて軽すぎるけど私の修羅場。

中学生の娘が居るんだけど、ある日娘の友達及びその母親が来た。
娘は買い物だったから私が出たんだけど、
娘友は5000円札を握りしめて泣いてた。娘友母はこっちを睨んでる。
何事かと聞いてあんたのとこの娘のせいでしょ!とキレぎみに言われた時が修羅場。
よもや我が娘が友達からお金を巻き上げているのかと気が気でなかった。

結局ソシャゲのイザコザで娘に非はなかったんだけど本当に怖かった。

続きを読む

879: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/31(木) 16:07:01.51
現在進行形の話。
私は大学4年で奨学金を借りている。この時期、返済に関する手続きが多い。
先日、母と改めて返済についてとか話した。借りている奨学金は利子付き(無利子も申し込んだけど家庭の収入云々で審査に落ちた)
「240万借りたのに300万も返さなきゃいけないのね」「60万って大きいよね」という会話の後、母が「そもそもお父さんが貴女の学費を使ったのが悪い」と…

話を聞いたら、母は私の学費を積み立てていたけど、保険会社が潰れた?とかでお金が返ってきた。
その頃、自営業を営む父は少し店を拡大したくて、銀行からも借りつつ、私のその学費を使ったらしい。
母は「だから貴女の奨学金はお父さんに返済させる。あと10年は働くらしいから足りるわよね。私は一銭も出さない!」と宣言して外出してしまった。

取り残された私は、もうポカーンとするしかなくて、父が学費に手を出すとか信じられないと思ったけど
でも父は金銭面でだらしない部分もあって、料金未納で仕事場の電話を切られたこともあった。
その時は私と幼い妹が修羅場だった。

あれ以来、母は奨学金の話題を嫌って「お父さんに払わせる!貴女は気にしなくていい!」としか言わない。
私も私で早く終わらせたいから勿論自分でも返すつもりだけど、この感じが完済まで続くのかと思うと気が重い。

続きを読む

894: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/31(木) 18:19:18.82
婚約まで行った彼女と別れることになった
理由は同窓会で再開した男を好きになったからだそうだ
話し合いになるも結局修羅場になり
アパートを飛び出していった彼女は
その男の家で同棲を開始その後連絡がとれなくなる
共通の友人に相談して説得してもらうも
「彼女の意思が強すぎ、もうあきらめた方がいい」
と逆に説教される
他の友人にいっても同じよういわれて泣く泣く別れた

当時殆どの知り合いは彼女の豹変に怒ったりしていた
しばらくしてその男と彼女は結婚することとなった
俺との事情を知っている友人も呼ばれて出席したが
「相手の男は社長でイケメンで金持ちだから仕方がない」
といわれた
女友達からも
「私が同じ立場だったら彼女と同じ行動してると思うwww」
とまでいわれた時には
もう結婚なんてしなくていいいやと思うようになった

続きを読む

926: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/31(木) 21:48:05.21
父が事件を起こして、そこから逃げ出すまでの修羅場
PCでやる犯罪(違法アップロードとか)で
PCを押収されて父が事情聴取から一度帰されたとき
「お前がやったことにして欲しい」と私に土下座してきた
我が家のPCであることは分かってもその時間誰が使ってたかは
家族で口裏合わせたら何とかなると思ったんだろうね
母は専業主婦、兄弟で一番年長の私が大学生、唯一の働き手を失いたくない家族に
濡れ衣着せられそうになったので警察に相談
警官に言われた通り家族の発言を何とか録音して警察に渡して逃げた
警察からの口添えもあり、大学は母が押し掛けてきても私に取りつがずに追い返してくれた
何とか大学を卒業し、就職先を言わずに引っ越して完全に音信不通になるまでが修羅場

続きを読む

53: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/02(土) 06:35:09.15
実家のババアの茶飲み友達ババアが、留守中に門を開けてはってきたところで
うちのチワワが茶飲み友達ババアを咬んだ
ババアの息子が犬を殺処分するか!裁判するか!と詰め寄った
留守中勝手に門をあけ上がり込もうとするからだボケ

俺達が到着するまで待てばいいのに、ジジイは(裁判!婆さんが刑務所に!)と勘違いしてチワワを殺処分した後だった
茶飲み友達ババアのキズにはバンドエイドがはってあった
あのチワワは、友人の家で産まれて俺が育てたチワワだった

続きを読む

84: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/02(土) 16:26:45.78
子供が小さい頃に住んでたマンションで
近所の子たちとベランダで水遊びしてたら
其処のお家の下の家から怒鳴りこんで来られた(五月蠅い、干してた布団濡れた)
ベランダ布団干し禁止マンション
お詫びに菓子買ってチャイム鳴らしたら、ドア開くと同時に何か固まりが
飛び出してきて、それがチワワだった
ペット禁止マンション
主の893っぽいおっさんは「お、おお詫びは良いから犬探せ。見つからんかったら
どうなるか判ってるな!」と凄まれた

すぐ見つけて連れて行ったけど、犬も逃げ出す修羅場のような家だったのだろう
お詫びのお菓子も受け取ってくれた

続きを読む

114: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/02(土) 22:42:46.45
犬好きの人に先にわびておく。
近所に大型犬をノーリードで散歩させるバカジジイがいた、町内会とかから何度も注意受けてもうちは大丈夫だからと無視。
ある時ついにやりやがった、しかも被害者俺の娘(当時5歳)。
公園で遊んでた娘にダッシュで飛びついて押し倒して数カ所甘咬み、サイズ考えろやクソ犬案の定各所数針縫うレベルの重症、娘ショックと恐怖で過呼吸起こして危険状態。
それを止めもせずに「うちの子に好かれるなんて美人になるだろうねえ」とかほざくクソジジイ、血が出てるんだからさっさとどけろ。
ジジイの意見を確認もせずに犬の顔が上がった瞬間全力で蹴りくれた、娘助けること以外何も考えてなかった。
しゃっくりみたいな呼吸音を出しながら痙攣しつつあちこちから出血してる娘、これ見た瞬間が人生最大の修羅場だった。

蛇足になるがこの犬はこれだけの事をしながら殺処分になるまで相当時間がかかった、ジジイが入院や夜逃げで時間稼ぎまくったから。
最終的に町内会で原告になって訴訟、強制執行で殺処分となった。
ジジイもその後俺を襲って逮捕、引っ越していったが失礼な話さすがにもう生きてないと思う。
娘が孫と一緒に知人のところから犬を貰ってくると電話してきて思い出した話。

続きを読む

このページのトップヘ