キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

2017年4月の記事一覧

オススメピックアップ!

231: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/15(月) 22:10:29.66 ID:+c6Sw8DV
自分も癌検診で引っかかり、再検査になった(修羅場1)
結局誤診だったけど、職場のボスには健康を疑われ、クビを宣告される(修羅場2)
自分の代わりに採用された人に「実は私、癌なんです。通院で大丈夫なんですけど、上には言わないで下さい(※進行が遅い種類の癌なので嘘ではない)」と言われる(修羅場3)

なんかもう、波乱の3ヶ月だった。
癌の誤診騒動があってから身体が痛いと恐怖を感じる

続きを読む

311: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/27(土) 00:58:45.62 ID:iDI4s5Wn
社内で電気製品の保護ビニールを取る派と取らない派で争いが勃発 
最初の切っ掛けは新しいPCを社内に導入したこと 
たまたまそのパソコンの裏側に座る席の人が取る派だったために見苦しいという理由でモニター裏のビニールを取ってしまった 
取らない派だった管理者が大反発して大喧嘩に 仲裁のためにそれぞれの上司が出張ってきたがこちらも取る取らないで大喧嘩 
さらにその上の専務と常務に飛び火して取る派と取らない派が社内を二分することに 
社長が取る派だったために鶴の一声で決まりそうな所に取らない派の会長が参戦 ますます泥沼化 
結果 取る派の大半が会社を去ることになった 
最初の切っ掛けを作った二人は「了解取ってからにすれば良かったな」「ビニール程度で大人気なかった」と仲直り 
この二人以外が迎えたとんでもない修羅場だった 
ちなみに原因はDELLのモニター裏のロゴマークに貼られた保護ビニール 
現物が身近にある奴は変な争いになる前に取ってしまえという俺は取る派だったりする

続きを読む

307: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/21(日) 10:57:26.39 ID:ua63WnKU
職場でいつも先輩と二人で作業してた
忙しい職場なんで「代わりにやっとく」「じゃあ頼む」なんてこともよくあった 
そんなある日のこと 
朝から大忙しで椅子に座ってひと息なんてとても無理な状況 
先輩「うわ……トイレ行きたくなってきた」 
俺「じゃあ、代わりに行ってきますよ」 
先輩「おう、頼むわ」 
この時点で二人とも頭が煮えていたことはお分かりだろう 
着替え持って来た奥さんが「この年で……」って泣いてた 

続きを読む

340: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/31(水) 11:49:53.96 ID:IwiAy9KV
高校1年生の時、三男のDQN兄が事故でタヒんだ後
葬式が終わって暫く経ってから
嫁だという女と、親族だという一家が事故の賠償金目当てに
遙々やってきて、住み着いた挙げ句
そこの爺ぃが、私を襲おうとして一番上の兄に3/4位殺されて
婆ぁは、行方不明になるは、残ったDQN三男の嫁と名乗る女は
後からヤ●ザものはやってくるは、警察は来るはで
お正月前まで、次男の婚約者宅で過ごしたのが
最大の修羅場

あれ以来、どんなトラブルが降りかかっても
平気の平左になった。

続きを読む

321: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/10/30(火) 15:57:57.75 ID:dlZc3Gn8
自分じゃなくて父が経験した修羅場だが。

数十年前、父は出張へ行くついでに、地元で子供を産んだ妹(以下、叔母)の見舞いに行った。
すると、そこで子供の血液型が原因でもめていた。
叔母はO型、叔母夫がB型なのに子供の血液型がA型だったという。
「不倫よ!離婚よ!」と叔母の姑が騒ぎ、叔母も気が強いし潔白なので反論。
舅は空気、叔母夫は嫁を信頼してはいるが混乱。
叔母夫は義兄である私の父に相談、父は彼女(私の母)に電話で相談した。
私の母はまず叔母とその義実家の血液型を調べてみてはどうか、とアドバイス。
父はA型とB型の両親から生まれ、O型だと思っていたが調べてみたらAB型だったということがある。
この話をして血液型の検査をすることを納得させろ、と私の母は言ったらしい。

その結果、叔母夫の血液型はA型だったことが判明した。
叔母の姑はO型、叔母の舅はB型。
叔母の義理の両親は離婚し、舅に叔母夫は絶縁され、叔母夫も自分の母を見捨てた。

当時中学生だった私に、酔った父にそっと教えてくれた修羅場。
「だから、何事もよく調べることが大事なんだぞ」と最後に付け加えた。
乱文スマソ

続きを読む

345: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/01(木) 08:18:32.70 ID:dxLqwKxx
恋愛というより変人な感じなのでこちらに
大学のサークルで知り合った当時の彼氏との別れ際が修羅場だった。
告られて楽しそうな人だなと最初は思ってたのに 二人っきりになるとネガティブになる人だった。
初詣で彼の健康祈願すると
「俺を病気だと思ってるんだな。」
頑張ってねと励ますと
「俺を追い詰めたいんだな」
元気?と聞くと
「元気だったらいけないのか?俺が元気だと不都合なのか?」
この人おかしいと思い、たった二ヶ月で別れることにした。
でも私以外の人の前では相変わらず楽しい人だった。
ファーストフード店の2階で別れ話をしたら
俺を挫折させて人生を潰す気だなとか
ハタチのクリスマスと正月、節分、バレンタインという一生に一度しかないものを潰す為に俺の前に現れたのかとか
このまま別れたらハタチのクリスマス(以外略)が無駄になるとか
最後には号泣して
「俺はこんな女の為に一番いい時期を潰したのか」
周りの視線が痛かった。
ここまで言うからには別れに同意かと思ったら 別れたくないとごねる。
人を散々疫病神呼ばわりして別れたくないと泣く。

続きを読む

357: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/06(火) 01:05:31.68 ID:V6gTaIm8
先輩がひと月ほど体調不良で退社時つらそうだった。
帰宅後晩飯食ってたら課長から電話で、○○(先輩)が危篤だ、△大のICUだ!と。
ICUには窓越しに先輩の姿。目を真っ赤にした先乗りの同僚たちがいた。
帰りの車の中でひとり泣きながら先輩の生還を祈ってました。

その晩はなんとか乗り切ってその後一進一退。同僚含め交代で献血に行く日が
続いていた。2週間乗り切れば回復も見込めるとのことで、皆に希望が湧きかけた
頃に再び深夜の招集。なんで、どうしての思いで病院へ急いだ。

皆でICUを囲む。時間が進む、状況が悪いのが誰にも明らか。もう献血も祈りも
無駄と思えてくる。でも認めたくない。
明け方近く、上司の一人が、もうそろそろだな、朝にはタヒぬな。呟いた。

みな、ギョッとした顔をしていた。俺も。
連日の病院通いと深夜の付き添いに疲れ、皆が先輩のタヒを待っていたんだと思う。
隣では泣きながら先輩の回復を祈る奥さんの姿があるのに。

上司の言葉は俺等の暗い本音を炙りだしたんだと思う。

続きを読む

553: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/30(金) 22:14:01.12 ID:VNEAVFek
未解決事件スレを見てしまったので俺の修羅場を書くわ。

大学生のころに住んでいるアパートの汚水漕?(アパートとかマンションのマンホールの中)から人間の指が出てきた。
清掃業者の人が発見し、警察が来るわの大騒ぎになった。

詳しいことは警察も教えてくれなかったけど、人間の指に間違いないということで住人全員が取り調べられた。
もちろんバラバラタヒ体事件ではないかということでだ。

俺の部屋にも警察が来て風呂場やトイレ、炊事場からいろいろ採取して物音とか喧嘩の声とかしなかったか聞かれた。
上下合わせて1DKの10部屋のアパートだから大声で喧嘩すれば、どの部屋か分かるし、TVのボリュームも大きければすぐに分かる。
しかしながら、そういったことは一切なく少なくとも半年は誰かが喧嘩しているなんて声も音も聞いていなかった。

1か月後、俺の部屋に家宅捜索が入りました。
俺が入っていたサークルの子が行方不明で俺の部屋から女性の髪が出たからという理由で。
まぁ、結局はその髪はゼミのレポート作りでゼミ生が集まった時のもので無関係だった。
サークルの子は行方不明(彼氏と駆け落ちが濃厚らしい)のままだけど、指とのDNAも一致しないということで警察からの疑いも晴れた。
家宅捜索する前に髪と指とのDNAチェックしろよと思ったけど、正確な結果が出るのは時間がかかるらしく、逃亡する前にということらしい。
結局警察が部屋の掃除してくれたようなものだから、こっちは少し得した気分だけど。

ちなみにこの事件はどこからか動物が指を運んだということで決着されたようで、地方新聞の隅にちょっと掲載されたぐらいで大事になってない。

続きを読む

672: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/12/08(土) 17:21:28.91 ID:DF9eDEVt
幼なじみのAの修羅場です
彼はB子と付き合っていて、彼女の家に専用の孫の手を置いていたらしい(それでこった所を叩きながらB子とおしゃべりをするのが何よりの楽しみだったんだとか)
ある日、かなり長く仕事でB子と会えず、ようやく片付いたのでやっと会えると手土産持参でB子の家に行った
いつものように孫の手を使おうとしてふと異変に気付いたらしい
Aはいつも叩く方しか使っていないのに、手の形になっている方に縮れた毛や白いものが付いていたんだとか
B子に聞くと今まで普通にしていた彼女が急におどおどし始めたんだとか
理性的に問い詰めると浮気していたそうな
理由は「会えなくて寂しかった」から。浮気相手はAの孫の手で自分の股間を掻いていたらしい
Aは速攻B子と別れたんだとか
「寂しかったから浮気なんてあまりに理由が簡単だね」
分かりやすい彼女だったんだね、と笑いながら
「まさかAくん。愛用の孫の手使われたから別れた、とか言わないよね」
と冗談半分で言ったら「それもある」と言われた
他にAはB子に指圧棒(ツボ押しの道具)で肩甲骨のツボを押してもらうのも楽しみにしていたらしい
時にはB子の肩をAが揉んだりしてもいたんだとか
そんな指圧棒を大人のおもちゃにして、浮気相手と楽しんでいたこともB子は告白Aにとって何よりの楽しみとB子とのつながりをすべて汚されたことがショックだったらしい

常人離れしたAくんだったが、その彼女も常人とは違った人だったみたいです

続きを読む

376: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/07(水) 21:09:12.72 ID:aK4TNFUp
一人暮らしをしていた頃、急にどうしようもなくしんどくなって救急車を呼んだ
救急車内では「体温37度、ただの風邪」という見立てだったけど病院につく頃には体温39.5に上がり、しかもインフルエンザだった
平熱が35度位なので異常なまでにぐったりし、気がついたら真冬なのに布団もなしに冷たい簡易ベッドの上に転がされてた

時折目は覚めるけど体は動かない、そのままの状態で朝まで経過
なんか騒がしいなあと思ったらいきなり看護師さん達が来て自分を毛布でくるみはじめたりなんか色々処置しだした
なんだなんだと思ったら看護師さんに混じって自分の母親がそこにいた
大家さんから我が子が救急車で運ばれたことを聞き、いてもたってもいられず車を飛ばして県三つこえて病院に来たんだと
そしたら我が子が転がされて冷たくなっていて、タヒにかけみたいな状態で(母は医療従事者)、それ見て病院でマジ切れしたそうだ

後から知ったけどそこはヤブで有名な病院だった
一晩だったけど、結構な修羅場だった

続きを読む

このページのトップヘ