キチママ目撃談

鬼女やキチママ等の生活系2chまとめブログです!

2017年2月の記事一覧

オススメピックアップ!

12: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/30(日) 06:20:45
近所の修羅場の悪夢を見て起きたので吐き出し。
身バレするのでフェイク入れ&グロなので注意。

夕方、店をやってる我が家に泣きながら入ってくる向かいの家の奥さん。
「救急車呼んで」と。
何があったか聞けば「旦那が切腹した」。
うちの親が急いで救急車呼んで一命を取り留めたが、向かいの家も店をやってるため、
旦那の姿が見えた。
床に座ってうなだれ、血の海。ハラワタ出てるし・・・

どうやら旦那のギャンブルと傲慢で負けず嫌いな性格のせいで夫婦喧嘩になって
「俺がタヒねばいいんだろう!」っつって包丁持ち出して床で切腹したとか。
近所の人も駆けつけて阿鼻叫喚でした。

今でもその旦那の性格はあんまり変わってないらしいが、孫自慢をする姿は
ある意味微笑ましい・・・?
でもトラウマを植え付けられたから私はその旦那の顔も見たくないから避けてる。
この一家の子供は半DQN。子が産まれたらモンペやらかしてるってさ~。

続きを読む

65: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/31(月) 09:30:26
その時は本気で怖かった修羅場。

ほぼ半年前の話。
ちょっと義理のある先輩に頼まれて1回だけA男とデートをした。
最初は飲み会で初めて顔を会わせて、
じゃ次1回だけでもデートをしてやってと言われた。
先輩の頼みだからと、とりあえず待ち合わせ用にメアド交換した。

デートの日まで、やたらとメールしてきたり、
返信に困る内容だったりしたので先輩に
「やっぱりデートは・・・」
と言ったけど
「A男さ、女の子と付き合ったこと無いんだよね。
だからテンパってる。勘弁してやって。
慣れたら落ち着くと思うから。
普段はすっごく良い奴だから」
と言われ、
「そうだよね初めては誰でも変な失敗するよね」
と思って約束通りデートすることにした。
ただ「そんなにしょっちゅうメールできない」
と返信したら
「今はそれで許してあげるよ」
という「どういう意味?」という返信に少し引っかかった。

続きを読む

156: 1 投稿日:2011/02/02(水) 11:56:01
もうずいぶん昔の話になるけど、
頭文字Dってマンガ知ってる?
内容は山を車で走るって話なんだけど、
主人公の恋人が援助交際してて、
その相手が同級生の父親って設定だったのね。
で、そのマンガと同時進行で、
うちの父親が私の同級生A子と付き合ってた。
知った時は発狂しそうだった。
今もそのマンガは大嫌い。
両親は離婚した。
お正月に同窓会があって
A子が今度結婚するんだ~だって言ってきた。
お祝いしてね!って。
私が知らないと思ってたらしい。
なんか頭の奥でブチンって音がした気がしたよ。

気がついたらかなり大きな声でひたすらしゃべってた。

続きを読む

314: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/16(水) 01:22:25
最大ではないけど、数年前に私の周りであった出来事です。
ちょっと長文ですが…

私の母には、高校時代からの親友が数人いて今でも仲が良い。
私も小さい頃から母に連れられて、母の友達とその子供達(みんな歳が近い)と遊んだりしてた。
中でも母が一番仲よくしてたのが友美で、家が近いのもあって家族同士でよく会っていた。

私が中学生になる頃、友美は夫の実家で暮らすようになり、家が遠くなってしまったからか友美家族とはあまり会わなくなった。
そして私は進学し、短大を出てから地元の小さな会社に就職した。
母は父が亡くなったのを機会に営んでた居酒屋をたたみ、港町の旅館で仲居をしてた。

その頃、噂で友美が偽実家から出たと聞いた。
何でも東京にいるらしいと。
母が会いに行き、近況を聞くと、友美は娘と東京のアパートで暮らしてるらしい。
何で東京にいるのかには二つ理由があって、一つは娘の専門学校進学のため。
もう一つは、友美は不倫をしていて、その彼に会いやすいように東京にしたという。
聞けばその不倫相手は社長さんでお金持ちらしくて、社長さんは仙台に住んでいて月に数回東京に来るので、友美おばちゃんはその時会って何日も一緒にいて、それから社長は仙台に帰るという二重生活をしてた。

続きを読む

205: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/02(水) 21:34:17
我が家の修羅場

家を新築した7ヵ月後に落雷
さらに二ヶ月後隣の家が失火しあやうくうちも燃えかける
半月後、父方の実家が寝たばこで全焼
さらに父、母の病気があいついで見つかり入院
父母入院中に中越地震に被災

あのときはノイローゼになるかと思った

続きを読む

290: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/13(日) 21:53:13
私の子供の頃の話です。
当時私は社宅に住んでいました。
間取りは、玄関脇にトイレがあって
トイレの換気口が社宅の共有廊下に繋がっていた。
我が家は一番端っこだったのでそういう作りで、
他の部屋はそうなっていなかった。
ちょっと分かりにくいけど、
我が家のトイレからだけは廊下の隅っこで交わされる会話が
スピーカーのようまる聞こえ。
どういう効果か分からないけど、ささやき声も思いっきり拾う。

私は小さい頃 お腹が弱くてよく学校を休んでいた。
そしてお腹が痛くてトイレに籠ることがしょっちゅうだった。
お腹が痛いので、外から聞こえる話声もほぼ聞き流していた。
話の内容は 社宅の奥様方の噂話。
お腹が痛いよ~と半泣きになりながらだったけど
いつも同じような会話が繰り返されるので
嫌でも内容を覚えてしまった。

内容は A部長の奥さまがやたら気合い入ったお化粧で出かける。
○○駅で見かけた。
男の人と腕組んでた。
あれってデートよね?
あの男の人って営業のB君ぽくない?
B君ってC部長とこの娘さんと婚約したって言ってなかった?

続きを読む

229: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/03(木) 23:03:53
5年近く前の話。修羅場というより災難?
夜、仕事帰りに高速横の道路を歩いていたら後ろから来た原チャリに引っ手繰られた。
周囲に人はいないし、外灯も少なく、民家も少し離れたところにしかない。
泥棒!って叫んで追いかけたけど追いつけない。
そうしたら前方の高架下のトンネルから、偶然人がでてきた。
ちょうど原チャリが横切る前だったので、捕まえてください!って叫んだら
その人は持っていたカバンを投げて引ったくりにぶつけて、原チャリ転倒。
そうしてその人、転倒した犯人の股間を何度も蹴り上げて、ガンガン踏み出した。
暗いから遠目ではよく見えなかったんだけど、近づいたら若い女性だった。
2、30代の細い女の人が、引ったくりの男の股間をガンガン踏み、
顎にも蹴りを入れているのは怖かった。
「引ったくりかよ…うぜぇ」って云いながら蹴り入れていたし…。
おかげでバックは戻ってきたし、その引ったくりも捕まったんだけど、
警察が来た頃には、犯人は泡吹いて気絶していた。口端から血も出ていた。
リアルで泡吹く人って初めてみたよ。

続きを読む

470: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/19(土) 18:16:13
身体によいものでも、過ぎると大変な結果を生むこともあるから。
前の会社で、プロテイン系なのかな、ジム通いが嵩じて飲んでた健康食品の影響で
バーサーカーになった人がいたよ。

バーサクする前にも、同僚の自宅に電話して怒鳴り散らしたとか、殺してやると脅したとか、
出張に行ったフリで行ってなかったとか、女性社員にストーキングしてたとか、不穏なウワサは
あった人なんだけど、ある日職場で急に「うぉぉぉっ!」と雄叫び上げて、偉い人に突進して
殴りかかろうとした。
「ばかにしやがって」とか「さしで話しをさせろ」とか「はらわってくれよ」とか叫んでたような気がする。
周囲は騒然。男性社員は全員、その人に飛び掛って押さえつけようとしたんだけど、日ごろ
鍛えてるせいか、飛び掛った男性社員たちを引きずるようにして偉い人に殴りかかろうとしてた。
(男性社員が押さえ込んでる間に、女性社員と偉い人は別のドアから脱出)

コネ入社だったからか、後日その人の父親が会社に謝罪に来て、説明したところによると
飲んでた健康食品のせいで精神不安定になっていたとかいなかったとか。
暫く田舎に引っ込んで、今はプロスポーツ選手を目指してマッサージの専門学校に通ってるらしい。
ウワサだけどね。なんでスポーツ選手でマッサージの専門学校なのか、ってとこは、つっこまないで。
自分もうわさで聞いただけだし。

続きを読む

479: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/19(土) 22:45:28.20
中学生の頃、街で先生二人が手をつないで歩いているのを見た
「おぉ!?」と思っていたら向こうから歩いて来た女性がびっくりした顔をして
走って来ると、片方の先生の頬を強烈ビンタ
「恥ずかしくないの?」
と泣きながらもう一発
必タヒで宥める先生

と言うのを見た
実はこの先生二人
校内では知る人のいないカップル(でも本人たちは秘密の仲だと思っている)
でもこの二人、同性なんだよね
一人が離任する時は大変だった
校内の片隅で別れの交わりがあったそうな

続きを読む

528: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/24(木) 17:38:58.80
知人(新郎)の結婚披露宴であった修羅場。ちなみにデキ婚。

穏やかに進んでいた披露宴の後半。お祝いのスピーチみたいなのがあったんだけれど、新婦親族(叔父?)がやらかした。
その時すでに親族のオッサンは微酔いな感じで、ヘラヘラ笑いながら「新婦ちゃんでかしたぞ!よく金を運ぶ種馬を捕まえてきたな!さすが俺が仕込んでやっただけはあるな(本当はもっと長い話だったけど、だいたいこんなん)」とか言い出した。
会場騒然。新郎驚いて新婦に詰め寄る。新婦真っ青。

このあとすったもんだあったけれど、現在新婦は会社同僚にカッコウと呼ばれているらしい。

続きを読む

このページのトップヘ