431: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/27(日) 01:00:56
長文失礼します。
葬式と見舞いが人生唯一の楽しみな姑。そして大法螺吹きでお節介。
「お隣のAさんが死にそうだ、喪服の準備をして帰って来い!」と言われ
夫が止むなく出張取りやめて帰って来たら当のAさんが畑仕事してた、とか
「入院中のBさん、もう皆んな見舞いに行ったのに私だけ行ってないから
どうしても」と言われて私が仕方なく有休取って連れてったらBさんは
ずっと面会謝絶だった、とか ムカつくエピソード枚挙いとまなし。

そんな姑が胆石手術で入院。
最初こそおとなしかったけど、そのうち病院内をあちこちうろつき回る
ようになった。ある日、姑が私に
「隣の病室に町内のCさんが入院してるから、見舞いを持っていけ」
と言う。隣の病室の入り口を見たらCさんの名札はかかってない。
つまり患者当人や家族が敢えて面会を受け付けないようにしてるということ。
「それぞれ事情があるんだからそっとしておいてあげましょうね」と
念押ししたけど不安。



432: 431 投稿日:2009/09/27(日) 01:02:40
しばらくして姑が退院、私が連れて帰った。
さっそく縁側で近所のオバさん仲間に記念品=胆石を見せながら
おしゃべり大会。そこに例のCさんの娘さんがすたすた通りかかった。
「あー、Cさんの具合はどうかね?」と上機嫌で声をかける姑。
するとCさんの娘さん、姑にボソっと
「・・・おかげさまで。たくさんの方にお見舞いに来て頂いて」
「そうか、そうか」
「あの、」ひと呼吸おいてCの娘さんが
「母のこと喋りまくったの、姑子おばさんですよね?」
「え、あ、何を言うか。私はそんなおしゃべりじゃあない」
「ウソつかないでくださいよ!皆さん
『姑子さんが公衆電話かけてきて、部屋番号まで教えてきた』とか
『姑子さんとこに見舞いに行った時、あれは隣におるぞ…と指さした』とか
言ってましたけど?母の希望で面会謝絶にしてたのに…しかも看護師さんに
母の病名まで聞いたそうじゃないですか。そういうのやめてもらえませんか?」
Cさんの娘さん、言うだけ言って姑が唖然としてる間に退場。

気を取り直した姑が
「あの娘はさすが出戻りだから気が荒いわ、ウソばかりー」
とか言い繕ったけど、居合わせた近所のオバさん仲間の一人がぽろっと
「でも姑子さん、確かに私にも電話して来たじゃないかー?」
さらに
「私ら見舞いには行かなかったんよ。だってガンでしんどいところに
見舞いに来て欲しくはないわな。あんた、そんな事も分からんかった?」
一同「んだ、んだ」と潮が引いたように退場。
姑、ボカーン。

あんまりスカっと爽やかな話ではなくて申し訳なし。
でも、夫や私が常々ウンザリしてた性質を意外やご近所がスカ突っ込み
してくれて印象に残りました。

433: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/27(日) 02:11:17
中世の魔女狩りって、残酷でヒステリックなことだと
思うけど、431トメみたいなのに限り、やっちまっても
いいことにならないかなと思う。

437: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/27(日) 09:07:00
そんなクソトメさっさと捨てればいいのに・・・・

438: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/27(日) 09:15:48
>>437
同意。言いなりになって付き合うから付け上がる。
今回の件で、他人様にまで迷惑かけたって事で〆あげろ。

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1252986707/


PickUp!


関連記事

みんなに読まれている記事