676: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 02:24:51.31
夜逃げしたこと。

幼いころから、父は仕事が忙しいと言ってほとんど不在だった。
母は家事手伝いから結婚したお嬢様で、そんな父を疑うこともなく。
けど、いつのころからか、借金取立ての電話がじゃんじゃんかかるようになった。
電話に出て「父も母もいません」というのが私の仕事。
働いたことがなかった母もパートに出るようになり、
(父は一銭も入れていなかった気がする)
偽装離婚をさせられて、母子手当てをもらっていた、気がする。

何年かそれで凌いでいたけれど、ついに立ち行かなくなって
父の実家に逃げることになった。



678: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 02:35:14.41
夜逃げ前日、担任に引っ越すことを電話する母の背を今でも覚えている。
引越しお任せパックだったw
当日、学校に昼休みに父と母が迎えに来た。
自分は音楽の時間に「贈る言葉」の練習をしていたときも泣いてたけど、
母に会った瞬間に号泣。母と抱き合って泣いた。職員室の前で。
妹は何が起きているかわかってなかった(父関係は何も覚えていないらしい)。
悲しかったなあ。引っ越すことが。断ち切られることが。

地方の父の実家に行ったけれど、すぐ足がついて、
結局、祖父が土地を売って借金を払い、父は自己破産したけど
父は田舎に戻っても「仕事を探す」と言ってふらふら女遊び。

実は、借金も女遊び+前妻とその子どもとのデート費用だったらしいと
あとで知った。
私は知らなかったけど、母は再婚だということで実父母から反対され、
押し切って結婚したので、実家には相談できなかったらしい。
その後、相談したところで助けてくれなかった、というのはまた別の話。

679: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 02:38:49.22
その後、母は突然の同居+ムスコタンラブだった祖母の嫁いびりに耐え切れず、
近くに家を借りた。そして離婚。
祖母に、従兄弟たちと差をつけられたりするので、
いつも身が細る思いだった私と妹も、やっと気楽になれた。
貧しくても楽しかった。食べられないとか母子家庭っぽい苦労もなかった。
友達に「おまえは母子家庭っぽくない、もっと母子家庭らしく暗くしろ」と言われたこともある。

680: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 02:42:40.28
Oh最後の一行はちょっとビックリだね。
昔の話か、田舎の話なのかな。

681: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 02:52:04.38
>>680
わー、レスありがとう。
誰にも言えない話なので、レスもらえてうれしいです。

20年くらい前だから昔なのかな?
田舎…ですかね。
地方の政令指定都市ですが、よそ者にはうるさいところでした。

ちなみに言ってきたのは女子。自営のお金持ちの娘さんでした。
自分は母子家庭だからと後ろ指さされないように、と頑張ってて
成績がよかったので、嫉妬していたらしい、と何年か後に知りました。
(彼女が行きたかった進学校に、自分が合格したので)

682: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 03:32:56.68
自営潰れてるといいな。

683: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 03:51:31.33
性格悪いのはしぶといからなぁ、憎まれっこは何とやら

687: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 07:36:10.00
>>681
乙でした。

よく頑張ったね。
お母様と妹さんとともに幸せになってね。

688: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 10:44:10.39
>>680 友達は>>679の明るさを誉めているのかと思ったので
>>681の説明に驚いた
>>687と以下同文 どうかお幸せに

690: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/28(月) 10:57:53.17
>>688
同じく。
自分も>>679の最後の一文は「気の置けない友人への褒め言葉」と読んでしまった
何はともあれ幸せに

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1296279734/


PickUp!


関連記事

みんなに読まれている記事