404: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 10:10:29.87
プチ修羅場をひとつ。携帯なので改行変だったらすみません

10年くらい前、学生時代付き合ってた彼の実家で2人でテレビ見てた。
彼の部屋で見てたんだけど、トイレに行こうかなーと立ち上がった時
彼のお兄さんが、突然なにか叫びながら部屋のドアをガンガンガンガン!!と尋常じゃない感じで叩き出した。

私は恐ろしくなって号泣。彼はドアに鍵を掛けて部屋を出た。直後に「絶対開けんなよ!!」
と怒鳴られ、訳も分からず怯えていると、なにやら彼とお婆さんが宥めて無事収束した模様。
部屋に戻った彼に話を聞くと、お兄さん酩酊状態で包丁持ってたとか。彼が組伏せて事なきを得たらしい。

見てた番組がお笑いで、2人の笑い声を聞いたお兄さんが「お前ら皆俺を馬鹿にしやがって!!俺の事笑ってんだろ!氏ね!」って事だとか。

もう30秒早く部屋出てたら…と思うとぞっとした。どうもメンヘラだったらしい。
彼母からは「お兄ちゃんがごめんねぇびっくりしたよねぇ~」と軽~い謝罪のみだった。別れた。



405: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 10:23:10.08
糖質か。
元彼が基地外とその飼い主から逃げて今は幸せに暮らしていますように。

406: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 投稿日:2011/04/13(水) 10:36:39.80
この流れだからお兄ちゃん池沼かと思ったわ。
メンヘラ酒乱か
彼氏もよくそんなのがいる家に彼女を連れてくるなあ、と
一生結婚できなそう

407: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 11:18:32.21
>彼はドアにカギを掛けて部屋を出た

って部分がちょっと分からん。
マンションとかのドアなら分かるんだが、実家の子供部屋に
廊下側から掛けられるカギがついてるってこと?

それとも、「私は彼に言われて内側から鍵をかけた」ってこと?

頭の悪い俺に誰か説明プリーズ。

408: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 11:31:20.60
メンヘラいたら鍵くらい取り付けるだろ

409: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 11:43:33.48
>>407
408もレスしてるとおりメンヘラがいたから内からも外からも
施錠できるようにしてたんじゃないか?
就寝中の安全と外出中の保全のために。

410: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 12:12:35.08
そうか、普通じゃない人がいる家だった。
ありがとう。
家族が気の毒だな・・・。

411: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 13:40:30.99
その程度で「号泣」って…

412: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 13:54:32.16
>>407
すみません書き方が悪かったですね。皆さんご指摘の通り、外鍵も付いていました。
尋常じゃない状況なのに、やけに家族が冷静だったのは、普段から色々あったからなんでしょうね…

今思えば、お兄さんを宥める彼が「お前の事笑ったりなんてしてねぇよ!テレビ見てたんだよ、なにやってんだよ馬鹿野郎…」
と、段々やりきれない感じになっていて哀しかったです。

でも本当にお兄さんの事を黙っていて家に上げた事や、お母さんの態度で同情しきれなかった。
彼は可哀想だったけど、かかわり合いになりたくないのが本音でした。

413: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 13:58:08.86
>>412
乙。関らんで正解。
メンヘラは普通の人間に受け止められるもんじゃないし、
家族も病んでるようだから余計に逃げて正解だ。

414: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 14:05:24.85
メンヘラは移るからね。

416: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 14:43:36.73
>>411
「その程度」と言えるのが凄い。
修羅場慣れしてるんだね。

417: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 15:00:19.84
包丁持ったメンヘラ男に扉ガンガンやられたら、
号泣はしないがチビると思う。
実際に遭遇したらマジで怖いと思う。

418: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/13(水) 15:21:39.04
ビビリな自分なら包丁持ってなくても泣く気がする
男の人の怒鳴り声って怖いわ
女だって怖いけど声量とか声の低さとかが苦手

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1302063844/


PickUp!


関連記事

みんなに読まれている記事