575: 1/2 投稿日:2011/06/30(木) 09:59:30.93
子供の頃のいくつかあるプチ修羅場のひとつを。確か小5だった。
(プチなわりに長くなった。すまない。)

ある夜、うちの親父が友人♂と自宅で酒を飲んでいた。
その友人は当時度々家に訪れ、話の面白い人だったんで自分もよくその人と
話をしたり、いつものように和気藹々としていた。
で、子供の自分は寝る時間になり、2階の自室へ引っ込んだ。
夜更かしな性分で、なかなか寝つけず、布団には入ったが
ナツメ電球の明かりで図書館で借りた本を読んでいた。

しばらくして、誰かが階段をのぼってくる音がした。
寝ていないことがばれると怒られる、と思って寝たふりを…
としたところで、「ガシャーン!」と予期せぬ音がした。

┏(゚ェ゚)ェ?

びっくりして起き上がると、部屋の出入り口のガラス障子?が割れて
破片が散乱していて、割れたガラス障子越しに弟の金属バットを持った
親父の姿が見えた。

( ゚Д゚)

再度ガラスを割り始めた親父を、あわてて駆けつけたおかんと友人が制止したが
ガラス障子は見るも無残な状態。枠しか残ってねえw
自分は何でそんなことをされるのかわけがわからず号泣。



577: 2/2 投稿日:2011/06/30(木) 10:03:31.23
後日、おかんから聞いたところによると、自分が寝た後
徐々に親父の機嫌が悪くなり、あの行動に至ったそうだ。
機嫌が悪くなった理由は
「おかんが甲斐甲斐しく友人に世話を焼くのが気に入らなかった」だそうで。
なんだ、やきもちかよ下らねぇな。客をもてなすのはあたりめぇだろ
と子供心に思った。
しかし、なんで自分にとばっちりがきたのか。
隣の部屋では弟妹も寝ていた。子供は自分だけじゃないのに。
…これもやきもちかorz 自分がその友人と楽しく会話してたの見てるしな。

こんな酒乱DV気味な親父だったが、色々あって今では牙の抜けた虎のようになっており
孫にいじられまとわりつかれて困っている状態になっているw
親父自身、早く親からの妙な呪縛(毒親っぽかったらしい)から解放されて
今の幸せをかみ締めることが出来ればいいがな。

578: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/30(木) 10:10:53.77
>>577
なんて器のデカイ男なんだお前は。
お前の部屋だけガシャーンされたのは、親父からの勝手な見込まれ。
(なんでもいいからムシャクシャを受け止めてくれえ)災難だったねw

親父にかかった呪縛を解くのは、孫の「じいちゃん大好きー」って無邪気な笑顔だよ。
レスを読むに、これからもそれは続いてくだろうから、親父は心配せんでいい。

579: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/30(木) 10:11:38.28
今の若い人って親になるとこういうのになる奴多そうだなw

かくいう自分も親になった姿が想像できない

582: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/30(木) 11:13:43.50
階段上がってスグ、が>>577部屋だったってだけかもしれんしな。
ヨッパライに理由はないし、理屈は通用せん。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1308102477/


PickUp!


みんなに読まれている記事